ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

小林さんちのメイドラゴンS 第9話「いろいろワケがありまして(エルマざんまいです)」

2021-09-03 06:30:05 | 2021年アニメ
小林さんちのメイドラゴンS 第9話「いろいろワケがありまして(エルマざんまいです)」

 今回はエルマ!エルマ!エルマとトール!のエルマ三昧回。原作のエルマのエピソードをこれでもか!といった具合に詰め込んでおります。

 まずはエルマが会社の体質改善に挑戦。入ったばかりの頃は何をすればいいのか分からなかったエルマですが、今ではすっかり頼れる戦力の一人。今回は千里眼を利用して社員一人一人の行動を漏れなく観察しまとめあげるという有能っぷりを見せていました。
 しかしそこに立ちはだかるのが翔太の父でもある常務…原作だと小柄なイメージがありましたが、アニメだと肩幅が伸びたのか、ややがっしりした印象を受けました。割と事情通な常務の登場、小林さんたちの会社のプログラミング言語が特殊であること、続くキャンプにおける翔太くんの魔法…エルマ回があったってことは、ルコア回としてあの話をやるのかな?

 続いてはエルマがカンナ、才川、翔太くんのキャンプに引率として着いて行くことに。でも料理は人任せ…引率とは…まぁ、川でぱしゃぱしゃ遊んでるエルマがめーっちゃ可愛いからヨシ!(笑。子供たちを見失って森をさまよっていた際にクマに出くわしていましたが、そこはさすがドラゴン。指だけでクマが噛もうとするのを封じて一喝。大人げないけどカッコいいんだよなぁ…
 ここではカンナがナイスフォロー。才川へのフォローも忘れないあたりさすがです。ミニドラSでも描かれていましたが、エルマ以上に周囲への気配りや警戒が出来るんじゃないだろうか、このドラゴン…


 そしてCMでも描かれていたエルマVSトール!この話は好きなので、CMで見た時からとても楽しみでした。で、内容はといえば…1話のトールVSイルルにおいて、トールが如何に力を抑えていたか、よく分かりました…草原を一瞬にして寸断するわ、マグマが噴出するわ、一撃で海まで吹き飛ばすわと、最初から全力全開。人間の姿でこれなのだから、ドラゴンだったらと思うともっと恐ろしい…目まぐるしく地形や風景が変わっていきましたが、どれもこれもとても綺麗でしたね。
 途中からトールはリボンやヘッドドレス?を外して戦っていました。あれは小林さんのメイドとしてではなく、トール一個人として戦おうとする心境の切り替えのためでしょうか。

 一進一退の熾烈な攻防。その果てにエルマが言いたかったこととは…
 好きなもののためとはいえ、企業の改善に全力。迷子探しも一生懸命。思えば初登場もだいぶ荒っぽかったですが、それだけトールを心配し、探していたということ。とにもかくにも色んなことに全力を注いでいるエルマだからこそ、仲直りも全力で…あの時のエルマの表情、思いがけない言葉に動揺するトール、上空という誰にも聞かれないところでの本音の吐露は素晴らしかったですね…大好きなシーンをもっと好きにさせてくれて、ありがとうございます…!

 様子を見届けていた小林さんとファフニールのうち、ファフニールは一足先に帰還。その後は最初のようにド派手に戦うことは無かった模様。最初ド派手な戦いを見せていたのは、ファフニールが小林さんを守ってくれるという安心感故でしょう。ファフニール退場後は小林さんに危害が及ばないように接近戦をしていたのかなーと。
 ラストの微笑ましいバトルも良かったですね。


 といった感じのエルマざんまいに続き、次回はカンナざんまいになるかな?こちらも見たかった話なのでめっちゃ楽しみです。1話まるっと使うのか、はたまたアニオリを挟むのか…
コメント