ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

みなぎる絆!

2016-10-19 07:43:55 | ポケモン関連
 ポケットモンスターサン&ムーンの体験版をプレイしました。

 主人公のサンがアローラ地方に引っ越してきたところからスタート。スタート時から既にゲッコウガが手持ちにいますが、そのゲッコウガはある人物から託されたポケモンとのこと。親はもちろん「サトシ」であり、運命的な出会いをした日付はアニポケXY第1話の放送日だそうで。・・・いいなぁ、こういうの。

 XY発売時にもその立体感に驚かされましたが、今回はそれがよりパワーアップしていると感じました。新しいコマンド選択画面、能力変化が一目で分かる仕様、対戦中も指示を出すたびに動くトレーナー、ポケファインダーなどなど・・・体験版ですが新要素をあれこれ遊べて充実感がありました。ORASの体験版プレイ時は、XYを元に久々のホウエン地方を堪能する、といった感じでしたが、アローラ地方は新しいこと尽くめでワクワクしてきます。
 ただ、その一方で移動の際に十字キーが使えないのはちょっと痛いですね・・・これまでの感覚でついそちらに指を置いているので、これには慣れが必要そうです。

 体験版の1週目ではゲッコウガはもちろん、ピカチュウも仲間になってくれるので、Zワザであるスパーキングギガボルトを使用できる場面もあります。
 相手ポケモンを倒すことにより、ゲッコウガはサトシゲッコウガにきずなへんげ!いやー、超かっこいいですね。「みずしゅりけん」では背中の手裏剣を投げ飛ばし、「つじぎり」では水の刃を作り出して斬るモーションがこれまたいい!

 2週目はポケライドを体感することができ、街中をケンタロスで突っ走るのはなかなかに爽快感があっていい感じ。あとエリートトレーナーが可愛いです(笑。
 また「ほかくチャレンジ」というのも楽しめます。支給されたボールを使い、どれだけ沢山のポケモンを捕まえられるかというもの。チャレンジしたところ、ツツケラ、ヤングース、イワンコの3匹を発見。手持ちがいっぱいになると、野性に返すか手持ちに加えるかを選べます。ゲッコウガが強いので、ヒールボールで捕獲した後で先頭に移動させ、HPを減らす要員にするというのもいいかもしれません。
 ボールを全て使い切り、結果として15匹ゲット。3匹以上捕まえると「きんのたま」を製品版に送れるようになりました。

 体験版ながらも、パワーアップした技エフェクトも楽しめました。本当、早くプレイしたいなぁ・・・


余談
 アルファサファイアで群れバトルをひたすら繰り返し、色違いベトベターを捕まえました。
コメント