ひびレビ

特撮・アニメの感想や、日々のことを書いてます。
当ブログの記事をコピーした、怪しいサイトにご注意ください。

あの夏で待ってる 第8話「先輩がPINCH.」

2012-02-29 07:23:13 | 2012年アニメ
あの夏で待ってる 第8話「先輩がPINCH.」

沖縄にてキス寸前だった海人とイチカ。ちゃんと眼鏡がこすれる音してるんだ・・・
柑菜が声をかけてこなかったらキスをしていたかもしれない。しかし、イチカは忘れてはいけない事がある。この星に来た理由は一体。そしてその頃りのんは何やら緊急事態継続中の様子。

海人は哲朗と庭で特撮の撮影中。あれは帰マンの変身シーンのオマージュと考えてよろしいか!?wしかし本当、何の映画を撮っているのやらw
沖縄から帰ってからますます互いを意識している海人とイチカ。海人からイチカとキス寸前だったと聞き「柑菜かわいそ」と哲朗。デッドエンド確定だと哲朗は言うが、海人は自分と柑菜をくっつけたいのなら、と言おうとした時柑菜と美桜登場。美桜は髪を切り、服も何やら短くなった感じ。今日は大丈夫だそうでw
一方その頃檸檬は真奈美と会っていた。「まだ高校生やってるの?」・・・檸檬先輩がますます謎の人物と化して来ました。どうやら檸檬はこじれている関係を真奈美に話し、協力して欲しいとの事。
美桜も海人も変わった、と帰り際に哲朗に話す柑菜。哲朗も何か言おうとしたが、明後日の祭を楽しそうに話す柑菜を前に、ただ話を聞いて頭を撫でる哲朗・・・


そして祭当日。柑菜や美桜、そしてイチカも浴衣で現れた。柑菜は海人に浴衣を見てもらおうとするも、当然の如くイチカも浴衣なわけで。そんなイチカは初めての夏祭りにテンション最高潮で「しゅてき!」を連発。
そんな中檸檬が現れて肝試しをしましょうと提案してくる。2人組でお堂にお札を置いてくるというもので、ペアは恐らく檸檬の差し金で海人&柑菜、哲朗&美桜、イチカ&檸檬に決定。だが檸檬は早々に姿をくらまし、怖がるイチカをこっそり撮影ww
怯える美桜は哲朗にしがみつきながらも何とかゴール。だが2人の背後には髪の長い女が。あまりの驚きで叫び、倒れてしまった2人はたまたまキスをしてしまう。ここで哲朗の口が切れてるのが細かいような。女の正体が真奈美だと知ると一応安心しつつも、哲朗は当然ご立腹。

その頃、哲朗たちの叫びを聞いて海人にしがみつきっぱなしの柑菜。意を決して告白しようとしていた矢先、遠くからイチカの叫び声が聞こえてきた。柑菜に懐中電灯を渡し、この場を動かないようにと一目散に走り出す海人。1人残された柑菜の元へ駆けつけた哲朗と美桜だったが、柑菜は何も言わず・・・
イチカを驚かせたのはりのんだった。その上、りのんは救難信号を自動発信してしまっており、解除不能だという。しかも目の前に連盟の無人救助機が着陸してしまう。この星でやる事があるため、何とかジャンプしようとするも、救助機からはそれを阻害するフィールドが発せられていた。りのんを大きくしたような形をとり、イチカに手を伸ばす救助機。

そこへ駆けつけた海人はイチカの手を取りひたすら逃げようとするも、途中で海人の手を離してしまうイチカ。イチカは必死に海人はこのまま逃げるようにと告げるも、好きな人を見捨てて逃げられるわけ無いと立ち向かう海人。救助機に吹き飛ばされた海人を救ったのはりのんが運転する小型の戦闘機のような物体だった。尚もイチカを捉えようとする救助機に向かって突進する海人とりのん。そして戦闘機は救助機にぶつかり吹き飛び、海人はイチカを救い出すも大怪我を負ってしまう。だが海人の怪我は、イチカにより何事も無かったかのように修復されていく。何が起きたか分からないまま「ごめんなさい」と言い続けるイチカ。そこへ駆けつけた哲朗たちも分けが分からず・・・そして1人、そんなイチカの様子を撮影する檸檬。


感想
相変わらず来週が気になる終わり方をするアニメです。檸檬の策略によりまた動き出した5人の関係。美桜は哲朗への思いを振り切るためなのか髪型や服装を変えたり。一歩引いたようにも感じましたが、それでもキスしてしまった事は満更でもないようで。当の哲朗は柑菜に思いを伝えられず、思いを伝えられた美桜からは柑菜との関係をもっと素直になるように言われ・・・海人よりも哲朗がどうするのかが気になってきます(汗。
柑菜のチャンス到来かと、思ったら、先輩のピンチ到来という(涙。柑菜はこのまま報われないのか・・・せめて自分の口から思いを伝えて欲しいですね。

さて、イチカを迎えにやって来た無人救助機。おそらく沖縄で千春にのしかかられたせいでしょうか。まさか恋路だけじゃなくて物語まで大きく動かしていくとは思いませんでした。
しかし、無人救助機、やけに機械的にというか攻撃的にイチカを連れ去ろうとしていましたね。単に迎えに来て欲しい、という救助だけではなく、何らかの事情で捕まってしまった際にも確実に救助出来るプログラムが組み込まれているのでしょうか。今回襲ってきたのも悪意があったわけではないので、ボロボロになったのはちょっと可哀想に思えます。

イチカの様子を撮影してた檸檬。この展開はさすがに予想外だったでしょうけども、それでもイチカを撮影し続けたのは何故でしょうね。単に映画に使おうと考えていたとも思えませんし、イチカが宇宙人だと知って一同が対応を変えた時にでも見せるつもりだったのか・・・

次回、どうなるせんぱい。
コメント (2)   トラックバック (1)