高遠 夜日記

高遠夜です。映画、海外ドラマ、声優さん好き。吹き替えは本職の声優さんにやらせろ!(主張)



広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「レッド・クリフpart1」試写会

2008-10-31 22:10:47 | MOVIEラ行
レッド・クリフ

監督 呉宇森(ジョン・ウー)
製作総指揮 張家振(テレンス・チャン)
製作 獅石娯楽公司
中影集団
脚本 芦葦(ルー・ウェイ)
鄒静之(ヅォウ・ジンジー)
音楽 岩代太郎
主題歌 " RED CLIFF〜心・戦〜 "
alan(阿蘭)
撮影 呂楽(ルー・ユエ)
張黎(チャン・リー)
配給 東宝東和
エイベックス・エンタテインメント

=キャスト=
<蜀>
劉備:尤勇(ヨウ・ヨン)
張飛:臧金生(ザン・ジンシェン)
関羽:巴森扎布(バーサンジャブ、別名・巴森 = バー・セン)
諸葛亮:金城武
趙雲:胡軍(フー・ジュン)
糜夫人:何音(フー・イン)
<魏>
曹操:張豊毅(チャン・フォンイー)
<呉>
孫権:張震(チャン・チェン)
黄蓋:張山(チャン・シャン)
周瑜:梁朝偉(トニー・レオン)
魯粛:侯勇(ホウ・ヨン)
小喬:林志玲(リン・チーリン)
孫尚香:趙薇(ヴィッキー・チャオ)
<その他の勢力>
呂布:李鴻飛(リー・ホンフェイ)
華陀:謝鋼(シェ・ガン)
<架空の人物>
孫叔財:佟大為(トン・ダーウェイ)
驪姫:宋佳(ソン・ジア)
甘興(甘寧をモデルにした架空の人物):中村獅童



久々に試写会行きました。
友人にも一枚書いてもらい、二通出したけど、自分のしか当たりませんでした。
しかし会場ガラガラ・・・・・・・
最近試写会埋まらないなあ・・・・・・


公開前なんでネタバレはしないことにします。

三国志は子供のころやってたアニメくらいの記憶しかありません。
名前となんとなくの印象、くらいかな。
一緒に行った弟は小説を読んでいるので、あたしよりは詳しいです。
どうやら、あまり知らないほうが映画は楽しめるようです(笑)

ですがあたしはもうかなりはまりました
絶対もう一回観る勢いです

戦術を目で見るのがすごく楽しかったし、迫力も申し分ない
何より将軍たちの戦いの見せ場がとにかくかっこよかった
もう単純にそこです(笑)
キャストの演技も素敵でした。

トニー・レオン演じる周瑜はあたしのイメージ損な役回りの人、でしたが今回メインですね~
トニーはほんと透明感のある人ですね。
雰囲気が柔らかい。
金城武はあたしが思う孔明のイメージぴったりでした。


ラストの主題歌がよかった~~~~~
泣きそうになりました。
岩代太郎さんの音楽いいですね。
サントラが早く欲しいです。

写真はお気に入りの趙雲

コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« [ミラーズ] | トップ | 本日は »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
原典 (iina)
2008-11-11 22:26:43
「三国志」は、古典なので闘い方や人生訓でも原典として、
諸々な小説に使われているように感じます。
適役 (iina)
2008-11-15 10:30:53
女性に、趙雲がお気に入りとは納得です。
孔明のイメージを壊さない、金城武もよかったですね。
劉備の武将、関羽と張飛はどうかなと思っていたら、
予告編で颯爽と現れるのが関羽なのでした。
まったく堂々たるものでgoodでした。
iinaさんコメントありがとうございます (高遠 夜)
2008-11-18 22:25:57
金城武よかったです!
想像してた孔明がいる!と思いました。
関羽もすごくかっこよくて、part2での活躍が楽しみです。
まだ試写で一回しか観てないのですが、もう一回くらいは絶対行きたいと思ってます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

MOVIEラ行」カテゴリの最新記事

トラックバック

レッド・クリフ (もののはじめblog)
『三国志』といえば、赤壁の戦い。 映画題の「レッド」は"赤"、「クリフ」は「クリフ・ハンガー」から"壁"かと、単語を知らなくても連想できてしまう。 ということは、クリフ・リチャードは、壁リチャード・・・。 登場人物が多いが、字幕で丁寧に紹介してくれる。 壮...