高遠 夜日記

高遠夜です。映画、海外ドラマ、声優さん好き。吹き替えは本職の声優さんにやらせろ!(主張)



広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

P・ジャクソン監督「ホビット」に「LOST」のエバンジェリン・リリー

2011-06-20 20:23:28 | MOVIE情報
アフロピーター・ジャクソン監督がニュージーランドで撮影中の2部作前編「The Hobbit: An Unexpected Journey(原題)」に、大ヒットドラマ「LOST」のケイト役で知られる女優エバンジェリン・リリーが出演することが分かった。

J・R・R・トールキン著「指輪物語」の前日譚にあたる、小説「ホビットの冒険」が原作。60年前の中つ国(ミドル・アース)を舞台に、ホビットのビルボ・バギンスが奪われたドワーフの財宝を取り戻す冒険の旅を描く。

ジャクソン監督がFacebookで発表したところによれば、リリーのほか新たにバリー・ハンフリーズ(「メアリー&マックス」)、ルーク・エバンス(「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」)の参加が決定した。

リリーが演じるのは森のエルフ、タウリエルで、その名前は“闇の森の娘”を意味しているという。ハンフリーズはゴブリンの王、エバンスはギリオンの王の子孫であるバルドを演じる。また、主演のマーティン・フリーマンが先日、公表前に出演を明かしてしまった俳優ベネディクト・カンバーバッチは、ドラゴンのスマウグを演じるようだ。

前編「The Hobbit: An Unexpected Journey」は2012年12月14日全米公開、後編「The Hobbit: There and Back Again」は13年12月13日全米公開の予定。(movie goo





エバンジェリン・リリーのエルフは楽しみですね~
映画でのリリーは「ハートロッカー」しか知らないなあ。




コメント   この記事についてブログを書く
« 『ヒッチャー』や『サイレン... | トップ | TVアニメ「NOIR」、サム・ラ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

MOVIE情報」カテゴリの最新記事