ピストンエンジンは永遠か!な?

バイクを中心に話題を紹介します

CBX1000 リアサスペンション 続き

2020年06月28日 | サスペンション

 たまに更新しますが、よろしかったら投票してくださいね 

 

”コネクティングロッド ピヴォット カラー”の汚れと錆を落としてみると浸食した錆と摩耗で使い物になりません。

 

このコロナ禍で時間が掛かったものの”カラー”と樹脂ブッシュを調達できたので作業を進めます。

 

ブッシュは樹脂なので、そう固く圧入されてはいないと思っていましたが錆の影響で簡単に抜けず、ベアリングプーラーを使いました。

 

ダストシールは純正新品を使いました。

 

分解してから3か月も掛かりましたが、古いモデルのパーツは手に入るだけでも有難いと思います。

 

 たまに更新しますが、よろしかったら投票してくださいね 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« CBX1000キャブレター フロー... | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

サスペンション」カテゴリの最新記事