快眠とこころの健康ニュース

「こころの健康」「脳の活性化」「快眠」などに関する最新情報、最新ニュースをお届けしていきます。

光刺激装置“VALKEE”日本で発売!

2013-05-30 16:48:03 | ニュース
フィンランドで開発された、光刺激装置“VALKEE”の日本総代理店が設立された。
“VALKEE”は、スマートフォンやIPodなど音楽メディアに似た形状で、イヤープラグから内耳を通し、脳や松果体と呼ばれる器官に光刺激を与える。それにより昼夜逆転、時差ボケなどによる歪んだ体内時計、心労不眠、気力低下、抑うつなどの改善をはかろうとする装置だ。北欧ではすでに体調改善医療機器として扱われている。
松果物体は、光の刺激の有無でメラトニンという物質を出す内分泌腺で、このメラトニンは暗くなると分泌され、睡眠を促し、光を浴びれば分解されることが分かっている。我々が毎日、適正量の光を浴びなければならないのは、このリズムが体内周期のもととなっているからである。もし、浴びる光量が少なく、昼間でもメラトニンが分解されていない場合は、終日のだるさや眠さの原因となる。また近年、脳自体も光の刺激を受容することができることが分かってきた。海外の研究では、耳から直接体内に光を送ることで、脳や松果体を刺激し、気持のよい睡眠、目覚め、体調回復、やる気の向上が促せるというデータが報告されている。
 フィンランドなど北欧は、冬になると日照時間も短く、体調不良やうつ傾向を示す人も多い。そこで、2007年フィンランド・バルキー社は、光を直接体内に取り込むことにより体内周期の改善を促せないかと研究を重ね、その結果生まれたのが光刺激装置”VALKEE Head Set”だ。VALKEEの効果は、ただ生活リズムの改善だけでなく、落ち込んだ気分の改善や気力低下の改善、歪んだ体内時計を整えたり、やる気集中力が高まるというような効果が期待されている。
 そのVALKEEをフィンランドから直輸入し、総代理店契約を結んだのが医薬機器専門会社すこやかメディカルである。すこやかメディカルの山本社長はもともと大手医療機器メーカーの出身であり、VALKEEの優れた効果に驚き、フィンランド・バルキー本社と総代理店契約を結んだとのこと。今後、日本でもVALKEEユーザが広がり、脳に光を当てることで、どんな効果があるのか、実証報告が待たれる。
VALKEE日本総代理店、すこやかメディカルのホームページは、
http://sukoyaka-med.co.jp/


最新の画像もっと見る

コメントを投稿