快眠とこころの健康ニュース

「こころの健康」「脳の活性化」「快眠」などに関する最新情報、最新ニュースをお届けしていきます。

冬に元気がなくなる「冬季うつ」に注意!

2013-12-03 20:34:38 | ニュース

 冬になると気分が落ち込む人が多い。また、冬に寝坊がちになるのは日照時間が影響しているらしい

実は、日本に比べて日照時間の短い北欧では、この時期に気分が優れない人が多く「冬季うつ」と呼ばれるほど。ただ朝起きるのがつらいだけでなく、冬になるとやる気が出なかったり、部屋にこもりがちになってしまうという人は疑ってみてもいいかも。

朝、ライトを浴びるだけでも予防に 「冬季うつ」や冬の朝寝坊の予防に効果的なのが、朝日をきちんと浴びること。とは言え、起きる時間にまだ日が出ていなかったりするもの。そんなときは、スタンドライトの光を浴びるだけでも効果があると言われている。ベッドサイドに強めの光を用意して、目が覚めるまで光を浴びるといいそう。起きたい時間の30分ほど前から照らすようにすると自然に起きられるようになるとか。

それも難しいなら、8分の装着ですむVALKEEをすすめる。

落ち込まないためには、昼間に「光浴」をして体内時計をセットすることが大切に。太陽の光を浴びることで体内時計がきちんと調整ができ、睡眠に関わるホルモンの働きも整うとのこと。だけど、寒いから、部屋やオフィスにこもりがちにもなる。そんな人は、このデバイスを利用するのもいいだろう。

また、朝快適に目覚めるためには、夜遅くに食べない、適度な運動をするといった睡眠の質を高めることも同時に意識していきたい。

 

VALKEEの購入は、正規代理店「すこやかメディカル」へ(http://sukoyaka-med.co.jp/


最新の画像もっと見る

コメントを投稿