オフィスダックス ニュース

会計、税務、労務、社会保険に関するとトピックスをお知らせします。

東京都のコロナ関連助成金について

2020年04月22日 | 日記
皆さんお元気ですか。
毎日コロナ関連のニュースばかりでうんざりしますが
なんとかこの時期を乗り切っていきましょう。
東京都が実施しているコロナ関連の助成事業に
ついてご紹介します。

使い勝手の悪い制度ばかりですが、要件に合う方は
ぜひ申請をお願いします。

「感染拡大防止協力金」
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、都の要請や
協力依頼に応じて、施設の使用停止に全面的に協力
している中小の事業者に対し、協力金を支給する制度。

支給額:50万円(2店舗以上有する事業者は100万円)
対象要件
・「東京都における緊急事態措置等」により、休止や
 営業時間短縮の要請等を受けた施設を運営する中小企業
 及び個人事業主が対象
・緊急事態措置期間中(令和2年4月11日から5月6日まで)に
 休業等の要請等に全面的に協力した中小企業及び個人
 事業主が対象(実際は4月16日からの協力でも可)

詳しくはこちら
公式サイト

https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/attention/2020/0415_13288.html

4月22日から申請受付が始まります。

「緊急販路開拓助成事業」
新型コロナウイルス感染症の影響により直近の売上が
減少した都内中小企業者を支援するために、販路開拓
を目的とした展示会への出展費用等の一部を助成。
本年7月以降に開催されるB to B展示会への参加費
についての助成金です。展示会への参加を予定している
方は検討ください。

助成限度額は150万円

次の要件を満たす都内中小企業者です。

1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、直近3か月の
売上高が前年同期に比べ10%以上減少していること。
※ 直近3か月とは、令和元年12月~令和2年2月、
 令和2年1~3月、令和2年2~4月のいずれか。
※ 対象月の月別試算表(損益計算書)で確認。
2.2期以上の決算を経ていること 。

詳しくは東京都中小企業振興公社hpで。
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/kinkyu.html


「新型コロナウイルス感染症対策雇用環境整備促進奨励金」
新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特例措置による
「雇用調整助成金」や「新型コロナウイルス感染症による
小学校休業等対応助成金」を利用し、非常時における勤務体制づくり
など職場環境整備に取り組む企業に奨励金を支給。

支給額は、1事業所につき、1回限り、10万円

上記雇用調整助成金、小学校等対応助成金の受給決定が決まった
事業者は申請しましょう。
詳しくはこちら。
https://www.hataraku.metro.tokyo.lg.jp/kansensyo/seibi-syorei/


「事業継続緊急対策(テレワーク)助成金」
新型コロナウイルス感染症等の拡大防止および緊急時における企業の事業継続対策
として、テレワークを導入する都内の中堅・中小企業等に対して、その導入に必要
な機器やソフトウェア等の経費を助成。

詳しくはこちら。
https://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/joseikin/kinkyutaisaku.html

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 持続化給付金の件 | トップ | 持続化給付金の件2 »

日記」カテゴリの最新記事