オフィスダックス ニュース

会計、税務、労務、社会保険に関するとトピックスをお知らせします。

消費税率改定と軽減税率が始まります

2019年08月27日 | 日記
皆様、お元気ですか。
いよいよ消費税の増税時期が近づいてきました。

(1)消費税率引上げと軽減税率制度が始まります!
2019年(令和1年)10月1日から消費税率は8%から10%に引き上げられます。
引上げと同時に飲食料品・新聞の定期購読については8%の軽減税率が適用されます。

(2)消費税税率引上げについての具体的な対応
①発行する請求書について
取引日が10月1日以後のものは消費税率を「10%」とします。
(飲食料品がある場合は、軽減税率「8%」です。区分記載請求書の発行が必要です。)

本年10月1日以後、消費税率は10%を適用することになりますが、この判断となる取引の日は次のように考えます。

 ・棚卸資産、固定資産:引渡しのあった日
 ・資産の貸付:前受部分を除き、契約又は慣習により
        支払いを受ける日
 ・役務の提供(請負いで物の引渡しを要するもの):
         目的物の全部を完成して引き渡した日
 ・役務の提供(請負いで物の引渡しを要さないもの):
         約した役務の全部を完了した日
 ・人的役務の提供:約した役務の全部を完了した日

ただし、この例外として「経過措置」と呼ばれるものがあります。
9月30日までに前売り指定席乗車券を購入しその乗車日が10月1日以降であっても8%の税率が適用されます。また本年3月31日以前に契約した工事請負契約などについて、引渡し日が10月1日以降であっても8%の税率とする経過措置もあります。


一般的には、業務請負をしている方で、締め日が9月30日で、請求書を10月2日に発行し、支払いがあったのが10月31日とすると役務提供完了日は9月30日ですので8%の税率を適用します。締め日が15日の方は10月15日締めのものは10%の税率を適用します。

②経理処理について
消費税課税事業者の方は、売上、仕入、経費、資産の購入について会計処理の際に税率区分を入力する必要があります。
会計ソフトへの入力の際には8%、10%の税率区分を間違えないようにご注意ください。

③納税資金について
消費税率が8%から10%になるということは実際の納税額も25%増しとなります。
申告納税時期にあわてることのないよう、納税資金については十分に注意していただけますようお願いします。

(3)軽減税率制度
①軽減税率の対象となる飲食料品について理解しましょう。
基本的には飲食料品から「酒類」・「外食」を除いたものです。
外食は飲食店などで食事をする場合のことですが軽減税率ではなく10%の標準税率が適用されます。しかし飲食店でも持ち帰り(テイクアウト)の場合は軽減税率の対象となります。
また出前は8%の軽減税率ですがケータリング(出張料理)は10%の標準税率になります。
かなり複雑な制度ですので自社の業務に合わせて事前に検討をお願いします。


②飲食料品の販売がある小売業、飲食店の方
2019年(令和1年)10月1日以後は標準税率(10%)と軽減税率(8%)を区分できるレジが必要になります。また発行するレシート・領収書
にも税率ごとに金額を集計して表示できるかを確認しましょう。

③飲食料品の販売がある卸売業者、加工業者の方
2019年(令和1年)10月1日以後に販売する飲食料品の請求書は、標準税率(10%)と軽減税率(8%)の税率ごとに合計した対価の額を記載する必要があります。
これを区分記載請求書といいます。
請求書発行ソフトで対応が可能かを確認しましょう。


④すべての消費税課税事業者の方
飲食料品の販売のある事業者の方は、会計処理の売上計上にあたっては消費税課税区分を標準税率(10%)と軽減税率(8%)のものを正しく
会計ソフトへ入力処理していく必要があります。
また、飲食料品の販売の無い事業者につきましても、社内用の茶菓子やお弁当購入などで軽減税率対象品を購入する機会は多いと思います。
請求書やレシートに基づいて正しく、標準税率と軽減税率を区分して会計処理をしていただけますようお願いします。
また、軽減税率に対応していない古い会計ソフトをご利用の方はこの機会にバージョンアップ等をお願いします。

(4)オフィスダックスのお客様へお願い
オフィスダックスにて会計処理を行っているお客様につきましては10月1日以降、消費税について標準税率(10%)と軽減税率(8%)が
でてきますので、ご提供いただく出納帳等において軽減税率対象であることがわかるよう明示をお願いします。
今後、軽減税率対応の出納帳を配布予定ですのでご協力をお願いします。

ご不明な点がありましたらご連絡をお待ちしています。
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 働き方改革関連法について | トップ | 消費税簡易課税制度で届出書... »

日記」カテゴリの最新記事