HIROJIIの残日録PART2

軽登山・写真・美術館巡りが趣味のジジイのブログです

ススキが光る岩湧山登山①

2016-10-16 09:28:13 | 登山・ハイキング

土曜日 絶好の登山日和 大阪府の最高峰岩湧山(897M)に登った
朝1番のバスに乗るべく河内長野駅に急ぐ
30分前から並ぶ 4人目 これなら座れる
発車時刻前には長蛇の列 超満員で定刻に発車
滝畑ダムで下車 立っていた人はしんどかった 腰が痛かったと
私は座って爆睡 申し訳ない



関谷橋付近の登山口から登りだす いきなり急登



カキザコと呼ばれるところ ここで一息入れる
かっては大滝方面に降りる道があったが今は通行止め



一旦なだらかになったが再び急登 
今日は若い人が多い ついつい早いぺーすに巻き込まれる
ここまで1時間 少しオーバーペースか



手入れがされていないくらい樹林帯のなかの登りが始まる



やっと来ました 頂上下のカヤ(ススキ)の原
きらきらと穂が光る 山頂まで登りはきついが頑張ろう



あと一息だが足が上がらない オーバーペースが祟ってきたか



山頂は満員 なんとか座るところを確保する
サーモスのお湯でカップそば コーヒーも入れて
ゆっくりと秋晴れの山の空気を楽しむ

下りはダイトレから紀見峠駅に下ることにする
その模様は明日投稿します

 

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チューリップの球根の植え付け | トップ | ススキが光る岩湧山登山② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

登山・ハイキング」カテゴリの最新記事