のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

持田香織さんが推奨する亀戸・錦糸町ベストテン

2013年02月20日 09時47分32秒 | うたごえ
シンガーソングライターの持田香織さん 数々の曲とCMの曲でも活躍している
出身が私の住む街 亀戸であり 一昨日の深夜 この街の紹介をしていた
EXILEの番組だったが 自身もELTというグループを組んでいる方である

 

トークと現地ルポを交えて 馴染みの店や名所を紹介していた
第一位は 勿論 わが町の名所 亀戸天神である
境内の梅も紅白が咲き 現在 梅祭りが催されている

 

参道入り口には くずもちの船橋屋 江戸時代からの老舗でもある
文人 名士にも愛された味は今も健在 多くの方が訪れている店でもある
この近くには やはり江戸時代からの伝統工芸 江戸切子も受け継がれている

  

たびたびテレビでも取り上げられている 佐野味噌屋さん
大きな樽が幾つも並び 時には味噌のへらが空を飛ぶ
亀戸サンストリートは 若い客も多い ショッピングセンター ライブも時々ある

 

駅前の路地をちょっと入った処にある 亀戸餃子 ここも有名な店である
餃子の他はお酒しかない 座れば 先ず2皿の餃子が頼まなくても出てくる
餃子は1皿250円 ついつい追加をして 3皿4皿と食べる方も居る

 
 

この周辺は最近 亀戸ホルモンをうたい文句に 店も幾つも出来た
入りきれない客は 店の前のベンチで並んでいる
いわゆるモツ焼?で 飲み物はホッピーが似合う

 
 

スカイツリーへも近く 錦糸町も十間川を挟んだ街である
駅前の魚寅 新鮮魚介類の老舗で 特にマグロブツは年間通して行列が出来る
串焼きで有名な飲み屋さんが 三四郎という店である

 

自分の住んだ街 育った街というのは愛着があるものだ
持田さん曰く あたたかな人情に溢れる街だと言う
私の住む街 亀戸 下町の典型的な街並みが多く残る町でもある

 

今日は 午後 下町のうたごえ 気取らず 飾らず 笑いに溢れるうたごえ
そんな笑顔の中で 仲間に支えられピアノを弾く 幸せなひと時がある
有難うと こちらから言う前に 有難うといわれてしまうこの雰囲気が好きだ


  最後までお読みくださいまして有難うございました 
               ブログランキングに参加しています  
         ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります     
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ

 メントは 伝言コーナー  ここをクリックして ご遠慮なく
    のびたの
ホームページ ←

  
今日の誕生花 おうばい
 花言葉 恩恵 優美

コメント   この記事についてブログを書く
« 佐田啓二も加山雄三も若い時... | トップ | 不思議な魅力か大盛況の下町... »

うたごえ」カテゴリの最新記事