のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

作り笑顔から自然の笑顔へ

2015年09月27日 08時13分42秒 | うたごえ

前日のリハーサルでの失敗があって 逆に心は少し楽になった

絶対 気の持ちようで何とかなるレベルと自分に言い聞かせ 出来るだけ笑顔で居ようと決めた

会場に着くとまだ時間前 登録団体の展示や実演参加コーナーも幾つか出ている

 

私の眼は その中で大正琴の展示に止まった このグループの展示で発表も私たちの後にある

勿論 触るのも自由で 思いつくまま2.3曲弾いて見た テクニックは別だが何とか曲にはなる

顔見知りのメンバーが 先生 ピアノが弾ける人ってすぐこう言う楽器でも弾けるから良いねと言う

 

 

私も 今日の発表を楽しみにしているからねと挨拶する

大正琴の発表曲が私の好きな 真夜中のギター 津軽のふるさと であった

本番でもこの演奏があった時 私は心の中で一緒に歌っていた

 

 

カチューシャの方たちが集まる前 スタッフから私にも伝言があった

昨日のリハーサル 女性センターの実行委員長がこんなことを言っていたよと伝える

歌声喫茶の発表なのに笑顔が無いのよ もっと明るく楽しい笑顔が有ればいいのにね

 

いかん 私の雰囲気もそれと無く伝わってしまったのかな

本来 この講座の方たちは元気が良く 笑顔がいっぱい 若い声が日常である

まず 私が元気を見せなくては・・・出来るだけ雑談する 明るく振る舞う

 

心配されたグループの方たちには もう大丈夫だよと 声も大きく話す

本番前には ステージ登場で並んでいる皆さんに 出来るだけ笑顔だよ

いつもの皆さんが一番美しいと見えること それは笑顔だよ 自信を持ってねと笑いを誘う

 

 

何だか この時点で私の顔も 固さが取れたような気がした

それは あれ以来ずっと顔の筋肉が張り 眼も引っ張られているような想いがしていた

なんだろう 女性なら顔のパックをしてはがした気分かな 顔の表面全体が和らぎを感じたのだ

 

歌がある 仲間が居る ピアノもある 会場の皆さんも私の伴奏で歌う

久し振りに心が軽くなったことを覚える そうだ 妹よ 一緒に歌え・・・

ピアノを幾分強く叩いて伴奏する 講座のメンバーも会場も大きな声で歌ってくれた

 

 

この発表会は 登録団体のうち 朗読 コーラス 大正琴 そして 私たちのうたごえである

これは すずかけまつりの第2部であって 実は第一部がメーンの催しでもある

料理研究家の コウケンテツ氏の キッチンから始まる家族の絆 この講演が90分間あった

 

 

自身の親からの食を通じての教え これを活かしての現在 そして 二人の子供たち

食事 それは 家族の絆であり 見えない教育でもあると語る

野菜も多く摂りましょうと データを添えて 時には笑いをとりながら私たちの参考にもなった

 

 

 

 

サプライズは予定で聞いていなかった 新日本フィルのメンバーによる弦楽四重奏

コンサートマスターである男性は 墨田区の石原町に住まわれていると言う

曲は エルガーの愛の挨拶 ポロディンの弦楽四重奏曲第2番から 

 

 

このあとは シニアが圧倒的な会場にふさわしく 君といつまでも 青い山脈 花は咲く

エーデルワイス アンコールは 滝廉太郎の 花 全員でフルコーラス歌った

夜 大横川公園でお月見コンサートが無料であると言われたが 疲れたので行かなかった

 

 

ようやく 自分の立ち直りのきっかけが訪れたような気がする

哀しみは何時までも深いが それは良き想い出に変えて 妹への愛にしよう

そんなことが思えて来た 明日は 下町のうたごえ 多くの方と会う 笑顔は復活できる

 

 

 

     最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« あぁ~ダメだ~楽譜が見えな... | トップ | お願い 子猫を棄てないで ... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みのり)
2015-09-27 08:59:13
のびたさん

 ピアノ落ち着いて弾けた
ようですね
悲しみを隠して笑顔を作るのは
辛いですね

でもみなさんに喜ばれて
良かったですね
笑顔・・・ (ハナコおばさん)
2015-09-27 16:34:04
ずい分とお気を遣われるんですね。
難しいことだと思います。
口で言うのは簡単と思いますが、のびたさんには「明日」がおありなので、笑顔がまた戻ることと思います。
みのりさんへ (のびた)
2015-09-27 20:21:33

どうやら無事に済みました
これからは人の先頭に立つので 元気と笑顔を忘れないように生きて行きます
ハナコおばさんへ (のびた)
2015-09-27 20:23:31
リーダーが不安だと ついて来るものは不安になります
元気と笑顔があれば 皆さんにも分けてあげられます
ただ 当分は少し辛い面もありますね
越えて行かねばならないハードルです
こんばんは (ひろばあちゃん)
2015-09-27 20:31:04
皆さんと楽しいひと時を過ごされたようで
心も和むひと時でしたね。

ボランティア活動はのびたさんの気持ちも元気づけて
下さると思います。
ご無理の無いように活動されて下さい。
ひろばあちゃんさんへ (のびた)
2015-09-27 23:04:58

うたごえとボランティア いつも私の人生を支えてくれると思います
皆さんと歌で会えて 心が和みました

コメントを投稿

うたごえ」カテゴリの最新記事