のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

晩ごはん 誰かと食べる あたたかさ

2018年06月16日 07時21分35秒 | うたごえ

家族が揃い 談笑しながら食べる食事の光景 ホームドラマでは必ず見られる

いつしか 日本は そんな光景も減少してきているのが実態らしい

父母の帰宅も遅く 一人で食事をする子ども 母が保育園に迎えに行き 遅い簡単な夕食もある

 

また 私もその一人であるが 毎日の食事は 一人で作って食べるか 外食に頼って栄養も偏る

この歳になると それも気楽で悪くは無い たが 時には誰かと食事も刺激があって良いものだ

前述の ひとりで食べる子供には 最近 地域のボランティアによって こども食堂が出来るようになった

 

ボランティアの人は居ても 食材などの購入が大きな負担となり それぞれが工夫を凝らす

例えば 期限切れとなったコンビニの食材 別に 先ほどまで売られていたもので 過ぎると廃棄されてしまう

これを有効利用して 美味しい食事に変化させる お寺さんの供物も提供され 高級なスイーツとなる

 

子どもたちも 手作りの食事を 人の心のあたたかさを添えて食べられる

または 忙しく疲れた母親は 子ども同伴で 一緒にくつろぎながら食べて行く

こんな風土が街に沁みついてきたのは これぞ日本人の 優しさ 思い遣りの精神で素晴らしい

 

うたごえで いつもお世話になる 本所地域プラザ ここでも 毎月1.2度 晩ごはんの日がある

私も行って食べさせて貰うが 一食500円で 質量とも満足の おふくろの味が食べられる

ここでは 若いママさんの利用が多い 子どもを連れて来て 一緒に食べる光景が微笑ましい

 

仕事をしていて 疲れた身で たまには外食では無い 普通の晩ごはんを子どもと一緒に味わう

作る手間は無い 片づけも無い そして家庭の味 ここはボランティアの方たちが 孫のおばあちゃん

大人の一人参加もある いつも簡単な調理をしたり 惣菜などを買うか 外食で済ませる食事だ

 

 

昨日は さばの竜田揚げ 大きな量もある肉じゃが ごはんと味噌汁 私には これぞ家庭の味であった

何人かの方の話を聞いたり おしゃべりに加わったり 一人で食べるより なんと美味しいことか

うたごえで来られる方が一緒に食事をしたり 裏方で生き生きとボランティアしている仲間 ありがとう

 

 

下町のうたごえ バンド コーヒーブレイク生伴奏 in 本所地域プラザ

  YouTube 君恋し

 https://youtu.be/DOzbG3hv3IY

 YouTube バラが咲いた

 https://youtu.be/Dln0ndE-4Ho

 

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

  (メルアドは入力しなくてもOKです)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 嬉しさが 重なり合って ハ... | トップ | 花を見て ウォーキングの ... »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
普通のご飯 (ひろ)
2018-06-16 07:45:48
おはようございます。
「こども食堂」素晴らしい取り組み。
おひとり様も 忙しいママにも「普通のご飯」をいつも準備するのは
大変な事。たまにはホッとしてゆっくり食べたい。
お食事中の和やかなお顔、目に浮かびます。
そして、いつもながらボランティアさんの生き生きとしたお顔!
この方たちがあってですね (*^-^*)
素晴らしい活動 (屋根裏人のワイコマです)
2018-06-16 09:09:40
いつも感じるのですが、このように世間の
表舞台での活躍ではないのですが・・
目立たずに活躍している人達のおかげで
多くの皆さんが救われている。
我々はこのように活躍されている
ボランティアさん達にもっと もっと目を
向けて応援してあげねば・・
それは 歌声も同じ・・ありがたいことです
連携組織を立ち上げた記事 (chidori)
2018-06-16 09:29:14
昨日の新聞に鹿児島もここ数年に誕生した子ども食堂

やっと横のつながり、連携組織設立のニュース。ゲストで

おいで頂いた齋藤美穂子さんなど頑張られた成果です。

情報交換・食材の融通目指すとありました。

子どもだけでなく、いろんな海藻の方が関心をもち利

用している、協力している。素晴らしい取り組みだと思

います。本当は私も関わってみたいけど番組と数少な

いボランティアでやっとです。

のびたさんは利用者さんとしての立場でのブログで

アップも大事な役目だと思います。

Unknown (喜美)
2018-06-16 10:44:14
私は作るのが好きです 今一人になると
中々自分には作らなくなってしまいますけれど 我が家は高台で階段下りたところに住む方がお料理嫌いで片付け好き
我が家の坂上の人は庭つくりは好きで
食事の支度嫌い 今は私喜んで皆さんのおかず作りしていますし下の方はゴミだし
上の方は庭を利用して畑作って出来たもの分けて仲良しです
こんにちは (かりん)
2018-06-16 16:48:36
本所地域プラザでは、ランチコンサートを実施して
おり素晴らしと思っていました。
こども食堂も実施しているんですね。
月に1、2回でも皆さんと夕食をご一緒できることは、
ありがたいですね。
ボランティアのみなさん、ごくろうさまです。

ピンクのあじさいきれいですね。

ひろさんへ (のびた)
2018-06-16 19:38:46

こども食堂 ここでは ひとりものの大人にも広げて対応です
若いママさんが小さな子どもを連れて食事していますね
私も 利用者として参加させて頂いております
このボランティアの方々 いつもあたたかなコメントを頂き感謝しておりますうたごえでも受付をしたり 本所での中心メンバーです 頭が下がりますね
屋根裏人のワイコマさんへ (のびた)
2018-06-16 19:43:10

ボランティアの方々 生き生きと活動しています
裏方になりますが 人様のお役になるのも嬉しいことです
地域プラザも それを支えていますね
うたごえでも中心の方たちですよ
有難いことです
cihidoriさんへ (のびた)
2018-06-16 19:45:28

鹿児島のこども食堂 いつだかのゲストさんが語っていましたね
ぎすぎすした世の中に こうした潤いのあるスポットがあること 大切な活動です
私はただ恩恵を受けながら ボランティアリ皆さんを励ましています
喜美さんへ (のびた)
2018-06-16 19:51:06

喜美さんは料理を作るのが好き それはダメですが庭つくりの好きな方 片づけも手伝ってくれたりして 互いに助け合って生活する姿は 微笑ましく貴重な存在ですね
かりんさんへ (のびた)
2018-06-16 19:54:32

本所地域プラザ ランチコンサートもあるし こうした晩ごはんの会もある 素敵な取り組みです
そして私は下町のうたごえを ここで月に2回開催 ここは高齢者や 若い方への思いやりのある地域ですね
ボランティアの皆さんが それぞれ下支えをしており 感謝です
ピンクの紫陽花 素敵でしょう? これは近所の花壇です

コメントを投稿

うたごえ」カテゴリの最新記事