のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

新しい靴でウォーキング 亀戸天神菊まつりへ

2015年10月29日 10時08分42秒 | ウォーキング

一昨日 歯医者のあとウォーキングへ出かけ 7千歩歩いた

亀戸・明治通りの商店街に 完全閉店セールの赤い札が貼られている店があった

家の近くにもジーンズ店があり 毎年 閉店セールをしているが平然と営業している

 

また そんな類かと見ると お世話になりました 12月に閉店しますとある

この店は洋品を中心に 古くからの4階建てデパートでもあった

飲食店は良く入れ替わりが激しいが また一つ 亀戸の老舗が消える

 

では 何か放出投げ売りがあるかと 普段 入らないのに興味深く入って見た

洋品は良く分からないが まだ閉店には期間があり 安く売られている気がしない

その一画に靴売り場があった 安い物で足にフィットするものは無いか探した

 

スニーカーでピッタリの物があった 値段は1300円 その辺歩きには適して居る

昨日は さあこれで出発と履いて見た うん 中々良い感覚 足底の厚さも良い

1万歩 3時間ばかり歩いたら それでもウォーキングシューズには劣っていた

 

 

亀戸裏通りを歩きながら 香取神社 龍眼寺 そして亀戸天神菊まつりへと巡った

平日ゆえ 人は少ないが 菊の美しさに見惚れてしまう

単純に見過ごしてしまいそうだが 菊の手入れは大変な努力が込められている

 

香取神社の樹の中に入れて見た

境内の白い小石を拾ってる人が居た 勝ち運袋に入れてお護りにする

まだ咲いている向日葵 裏通りから

龍眼寺の布袋さん いつもにこにこ 私の様だ?

どこかのマンションの玄関前に秋を見つけた

亀戸天神の撮影スポットは まず これ!

藤の花は亀戸天神の名物 この幹の素晴らしい生命力

ご利益がありますように

菊のスカイツリー 本物と背比べ

境内の料亭 老舗であるがランチなら手が届くか?

庶民的な蕎麦屋とうなぎ屋が門前に有る

亀戸と言えば亀戸大根 梅屋敷の隣 料亭升本

私が入った店 蔵前通りの老舗 日替わりランチを食べた

これ 740円 大学芋まである うなぎは食べられない 匂いだけ(笑)

 

 

     最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

コメント (10)