のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

ごめんよ 線香もあげず帰ってしまった

2015年10月02日 08時13分40秒 | うたごえ

窓打つ嵐に 夢も破れ はるけき彼方に 心迷う

「旅愁」の2番目の歌詞の一節である

夜半より爆弾低気圧で雨はそれほどでないが 時折 風が強くピイピイ唸って眠りを妨げた

 

今日は午後 すみだのうたごえカチューシャの講座がある

先週は発表会があったが ただピアノ伴奏で話す機会も無く それで良かった

今日は講師であるから それなりにトークも入れ 楽しい笑いも誘わなければならない

 

あまりくたびれた顔も見せたくないので すっきりするため 昨日は日帰り温泉に向かった

帰りには 妹の家に行き 線香でもあげて 連れ合いと少しでも話でもしてくるかと思っていた

途中に 私の好きな珈琲店 コメダがあり 久し振りに寄って見る

 

 

モーニングコーヒー パンと卵も付いて 420円が私には魅力だ

備え付けの新聞を読みながら ひととき過ごすのが心が落ち着く

そして その後 足立区大谷田の「明神の湯」に行った

 

東京近郊の日帰り温泉は入泉料が高い 朝行けば 朝湯割引で700円で入れる

赤黒い湯が特色で おおひばの湯が内湯に有る

ひばは 神経を休める効果があり 地方の温泉でも ひばが使われているところもある

 

 

温泉も良いが 私はサウナが好きだ 乾式とスチームサウナがある

汗がいっぱい出る時は 身体も快調な時 ちょっと不調だと 汗が出にくくジトッーとする

昨日は この中間くらいだが 大きな風呂の浴槽 サウナは心も休まる

 

隣の壁越しに女湯は賑やかだ 知り合い同士で来ているのか 話し声も高く笑いも交る

男性は 殆ど無口と言うより一人で来ているのか 夫婦で別に入っているのか静かなものだ

じっと浴槽に浸かる人 露天の岩に腰かけたり あちこちに座っていたりする

 

亀戸天神の池の亀を思い出した

亀は泳いでいるものは少なく 配置してある岩などに登って いつまでも甲羅を干している

風呂に入らず 外の風に当たって座っている私も その亀の姿である

 

 

そろそろ帰ろうかと思っていたら 時折 雨が強く降ってきた

そう言えば天気予報で 爆弾低気圧で 各地で風雨が強くなると言っていた

ゲリラ豪雨にでもなると 私の車は水没したら大変だ 修理も新しく購入も出来ない

 

妹よ ごめん 線香あげる積りで来たが 寄らずに帰るよ

私には 明日も 大勢の講座の方が待っている 楽しくピアノ伴奏もしたい

お陰で 心身 すっきりとしたので 見守っていてくれよ と勝手に思って帰ってきた

 

 

 

 

     最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

 

コメント (4)