雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)8歳と風愛(ふあ)2歳の楽しい毎日を五・七・五で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

寒くなり ランで走って ニッコニコ

2019-10-16 19:43:43 | 愛犬とのおでかけスポット



今朝は朝から冷え込みましたね。

また明日からは、雨予報が続いているので

書かなきゃいけない原稿はあるけれど、締め切りまではまだちょっとあるので

ひんやりしているドッグラン日和に連れて行かない手はないと思って、行ってきました。


楽しかった風愛ちゃん、鈴ちゃんにポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


ということて、すいらんグリーンパークに行ってきました。




なんと、台風から復旧したことを記念して「復旧応援ありがとうキャンペーン」として

入会金も、回数券も半額という超お得な価格になっています。

10月22日までなら、入会金2000円→半額の1000円(プラス税)

10枚つづりの回数券が3000円→半額の1500円(プラス税)

破格ですよね。


回数券は残っていたけれど、思わず買っちゃいました。


今日はひんやりしていたのでウルトラライトダウンを出動させましたよ。

昨日は、まだ昼間は半袖で過ごしたのに、今日はフリースやダウンが大活躍でした。

風を感じるわんこたち。



これぐらいの気温だと、わんこが走るのにはちょうどいい感じですね。




風愛ちゃんも鈴ちゃんも、お友達わんこさんも

いっしょに走ってニッコニコです。




これは、風愛ちゃんの走っているシーンですが

実は、風愛ちゃんよりも、鈴のほうがめっちゃいっぱい走っていました。


弾けまくってめっちゃ楽しそうでしたよ。




ただ、気が付くと鈴の走っているシーンがあまり撮れていませでした。


すぐに走って移動するから、お尻だけが映っているのもありますねー。



風愛ちゃんの方は、走るよりも

お友達わんこのママさんにスリスリ甘えて、撫でてって寄っていく方が多かったかな?



はい。風愛ちゃんは、甘えん坊さんですよー。



それにオヤツがもらえそうな気配は、すぐにキャッチして

真剣な眼差し。




どうも自分のママよりも、お友達のママさんの方がもらえると思っているみたい。

「うちのママは、ケチだから」と思っている風愛ちゃんなのでした。





寝技で遊びを誘う風愛ちゃん。




いっぱい遊べて楽しかったね。



また行こうね。

半額の回数券も買ったし、ママの時間さえ都合がつけば、どんどんいけるよ。




みんなもまた遊んでね。






最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。





コメント

愛されて 虹橋わたる… 幸福犬

2019-10-15 22:06:22 | 心の中で生きる風ちゃん


愛した存在が、虹の橋をわたって

私たちの前からいなくなってしまう・・・・。

それはとてもつらいこと、悲しいこと、寂しいこと・・・だけど

人間に愛されて、そして惜しまれて、虹の橋を渡れるわんこは、幸せ犬だと思います。

そしてこの後も、しっかりとその家族の思い出の中で生きてくれる・・・。


まずは、ポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。

朝のお散歩で外に出たらキンモクセイの良い香りが・・・・。

昨年はあまり咲かなかった我が家のキンモクセイもかなり咲いて、いい香りを漂わせています。



すっかりと秋めいたお散歩になりましたよ。




実は、一昨日アニマルセラピー仲間のセラピーわんちゃんが虹の橋を渡りました。

具合が悪くなって一週間。


あまりにも早すぎる別れ。

まさかそんなことになるとは、誰も思わず

来月の動物介在教育にも、そのワンちゃんが参加する予定だったのですが

まさかの訃報でした。


そして本日、荼毘に付されるとのことで、ペットセレモニーの施設にお邪魔して

お別れをしてきました。


風ちゃんの時は、7カ月という長い介護生活があり、その間に私の心の準備もできましたが

たった一週間では、それもできない。

年齢は、うちの鈴ちゃんより1つ上の10歳。

そして、保護犬出身のワンちゃんで、今の飼い主さんと出会うまでは

つらい経験をしてきたようでした。






でも、今の飼い主さんのとこでは幸せいっぱい。

セラピー犬になれるほど、心も安定していたし

何より家族みんなに愛されていることが、今日のお別れの時にも感じました。


愛されて、惜しまれて、旅立つ・・・・。

残された人間家族は辛いけれど、ワンちゃん自身は、しっかりと愛されて

そのワンちゃんもたっぷりその愛に応えていて

とっても幸せだったと思います。


この世に生まれた時や、子犬だったころはちやほやされていても

亡くなるときや、老犬になった時に孤独な環境にいる犬は、まだまだいるように思います。

一生の最期を愛してくれる家族と過ごせることは、やっぱり犬にとって幸せな犬生だったと・・・・。




この写真は、昨日の朝の鈴ちゃんのマテ&オイデのトレーニングシーンです。



さて昨日は、JAHAの年次大会で東京大学へ行ってきました。



そう、このハチ公像があるところです。



プログラムの中に、すでに亡くなっているセラピー犬を紹介する

メモリアルスライドが上映されました。


風ちゃんが出てきたときには、思わずウルっとした私。




今は亡き、風ちゃんと動物介在活動をした日々が走馬灯のように脳裏に駆け巡り

風ちゃんのママを見る笑顔を思い出しました。

大好きやで風ちゃん。


今もやっぱり大好きです。



そして、第9回「人と動物の絆」フォトコンテストに今年の4月に撮影した写真を応募したんですが

CAPP賞を受賞させていただきました。


鈴ちゃんと、今は亡きお義母さんとの桜の並木道をお散歩して、ひとやすみしているシーンです。


もとの写真は、こちら。




お義母さんが桜を眺めているシーンを選びましたが


実際は、鈴ちゃんを見ているシーンや




鈴ちゃんを撫でようとしているシーンなどいろいろ候補はありました。




パパが撮影した風愛ちゃん入りのショットも。

これは、パパが撮影したのでパパが応募しないとね。




お空からお義母さんも、喜んでくれているかしら??


最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。
コメント

八鶴湖 日吉神社へ 愛犬と

2019-10-14 20:16:13 | 愛犬とのおでかけスポット




ちょっと前ですが、家族で遊びに出かけた時のことを書きますね。


まずは、鈴ちゃんと風愛ちゃんにポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


千葉で暮らして来年で6年になる我が家ですが

まだまだ千葉の観光スポットに行っていないこところが多いので、ふたりの休日が重なったときには

どんどんおでかけしようと・・・ということになりました。

ちなみに今日は、JAHA(日本動物病院協会)の年次大会、市民公開講座に参加するため

ママは、お出かけ。

パパとふありんはお留守番です。



土日であっても、ふたりともが休みって日はなかなかないんですよね。

逆に平日でも、たまたまふたりとも出かける仕事がなくて、無理やり「休日にしちゃおう」という時もあります。



お出かけしたのは、八鶴湖です。



水辺には鴨さんなどの水鳥がたくさんいました。

周囲が800mほどの小さな湖なので、あっという間に一周まわれちゃいます。


デッキなども設けられています。


そして、国登録の有形文化財の「八鶴亭」という明治創業の旅館がありました。



建物のポストもレトロですねー。



すぐに一周まわれちゃったので、そこから日吉神社へ向かいました。





大きな鳥居を抜けて、住宅街をしばらく歩くと右に折れる案内板が。

そこを進むと、切通しの参道につながります。





階段が続くのでハイキング気分が味わえます。





ふとみると「権現滝」の看板が・・・・。
えっ、滝ってこれなの?

って思わず鈴ちゃんも2度見。




しずく程度の滝でしたねー。




また「道陸神」の看板があり・・・。



祠もありましたよ。




日吉神社の上の鳥居に到着。



ここは参道の杉並木が有名みたいで、東金市指定文化財になっているそうです。




樹齢は何年ぐらいなのかしら?

かなり太くて生命のパワーを感じます。



樹洞ができているものもありました。




特にこの杉の木のパワーはすごかった。



木肌もつややかで、強く生きていることが感じられました。




日吉神社の参道の途中から、八幡神社の入口があり

そちらにも向かいました。



台風の影響でかなりの倒木もあるようでしたが・・・。




参道は、通れるように切り倒してあったので通れました。




この日は、まだ古いスマホで撮影していたので、そこでバッテリー切れになっちゃいました。


でもふありんも森林浴がたっぷりできたと思います。

あっ・・普段の散歩でも森林浴しているけどね。

またあちこち、愛犬とおでかけできるところを探して、行ってみようと思います。


最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。




コメント (1)

早すぎる 台風前に 停電て?!

2019-10-13 19:52:01 | 愛犬風愛(ふあ)と鈴(りん)の日常


台風19号が過ぎ去りましたね。

みなさまのところは被害はございませんか?

今回の台風は、大雨で川の氾濫など、浸水被害が多く出ていますね。

被害にあわれた方々が早く元の生活に戻れることを願っています。


まずは、にポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。

昨日12日の朝は、まだ雨が降り出していなくて

「今がチャンス」とばかりにふありんを連れて、お散歩に出ました。

ここで行っとかないと、台風が来たら庭に出ることもできないしね。


お散歩といっても、いつ天気が変わるかわかないので超ショートコース。

ふありんが大小澄ませたら帰るつもりでした。


まず鈴ちゃんが小をすませ、続いて風愛ちゃんが小を済ませました。

でも大はふたりともまだ。

そんな時に、大粒の雨が降り出して、風も強くなり

「こりゃヤバイ」と感じた私は、ふありんが大を待てずに「安全第一」だと思って帰宅しました。


ちなみに写真は、今朝のお散歩シーンですよ。



帰宅したときは「でも台風の影響があるのは、午後からでしょ。まだ暴風域にも入っていないので

  まだ大丈夫だったかも・・・」なんて思ったのですが


そんなとき、千葉市や隣の市に住む仲間から「停電した」という連絡が・・・。

特に私がいつもドッグランへ向かう時に近くを通るちはら台や永吉あたりで

竜巻が発生したというニュースも飛び込んできました。



台風の影響で停電するとしても、夕方からだろうと思っていた私は

午前中から、付近のあちこちで停電するなんて早すぎる・・・と思いました。


停電した中には、台風15号の時に停電しなかった美浜区、海浜幕張のマンションなども含まれていると知って

ビックリしました。


後からわかったことですが、その時は千葉県内で約77万件の大規模停電が起こっていたようです。


幸いにも、今回うちはその停電を免れました。


でも、台風が近づくにつれ、停電はきっとするだろうと思って


午後から準備を始めるつもりだった、停電メニューにとりかかることにしました。


電気が使える間にやっておくことをすぐにとりかかりました。





【停電対策】

●ご飯を炊飯器めいっぱいに炊いておく。

うちの炊飯器は5合炊きですが、いつも炊くのは1~2合。
はじめて5合を炊きました。

●鍋いっぱいのカレーを作る

停電した場合、オール電化の我が家は、カセットコンロしか熱を与えるものがない。
予備のカセットボンベは用意してあるけれど、それも限られているので
停電後は、最小の利用で済むように効率を考えました。
通電している今、カレーをことこと煮込んでおけば、停電したときに
そのすでに火が通っているカレーを温めるだけで食べられるので、イチからカセットコンロで
調理するよりも省エネになると考えました。


●お湯を沸騰させ、保温できるポットや水筒などに入れておく


停電後にカセットコンロでお湯を沸かすにしても、一度沸騰させてあるお湯を再沸騰させるほうが
省エネになるはず。そう考えて保温できるポットや水筒などに沸かしたお湯を入れました。
ただし、これは数時間したら覚めてくるので、その時にまだ停電していなかったら
新たに沸かしたお湯と入れ替えました。

●水を入れたペットボトルを凍らせておく

停電した場合、前回のように数日かかる場合がある。
台風一過の後は、夏日になることも予測されたので、凍らせたペットボトルは保冷剤代わりになるし
とければ冷たい飲み水にも使えて便利。


●お風呂を47度でセット
実際は45度でも48度でもいいんだけれど、停電して覚めたとしても入れるように
通電していると時にお湯張りしておきました。
停電しても水は出た我が家だから、熱ければ水を足せばいいので・・・。

ちなみに通常うちは41度設定にしています。

この他、前日に充電式のものは、すべて充電し

電池で使える充電器。
ソーラーライト。
電池式ライト。
ラジオなどは、スタンバイさせていました。


そんなことを慌てててやっていて、スマホをみたら

朝停電したところが「復旧した」との連絡が。

今回は、東電の復旧スタッフがスタンバイしていたおかげか、台風前の停電は、早くに回復したみたいです。

ただし、台風が近づいてきて、再度停電した地域も。


うちはラッキーなことに今回は停電せずに済みました。


でも、停電メニューを考えていたおかげで、気分がかなり楽でした。

前回は突然の停電で何の準備もしていなかったけれど

今回は台風が週末に来るとわかった段階から、準備を始めて

カセットボンベや電池類、水や非常食、カップ麺などは、品薄になる前の先週の火曜日に購入。
ドッグフードも備蓄もその日に購入しておきました。

フィアットのガソリンも先週の水曜日に入れたので、渋滞せずに入れられました。

ふありん地方のガソリンスタンドは、昨日ソールドアウトしていたところもあったと
ネットニュースになっていたようです。

パン類は、木曜日に購入。


台風前の最後の買い物として、金曜の午前中にスーパーに行ったときには

カップ麺やパン類の棚は空っぽでした。

その時は、果物やサラダにできる野菜、うどんなどの生めんなど、調理が簡単ですぐに食べられるものや
クラッカーと、それにトッピングするオイルサーディンやガーリックオリーブ、パテなどの缶詰を
非常食の追加として購入しました。




停電だけではなく、もしかしたら断水などもあるかも・・と考え、その準備もしていましたが

今回は本当にラッキーなことに、停電も断水も飛来物の被害もなく、無事に台風一過を迎えました。

お散歩で、前回の15号台風で被害があった神社近くの公園に行きました。

またいっぱい樹木が倒れているんじゃないかと・・・・。




行ってみると大型台風を見越して、倒れそうな樹木は、あらかじめ切られていました。

きっと前回の台風を教訓にみんながかなり予防に力を入れたようですね。


そのおかげて、今回は飛散しているものもかなり少なかったです。




無駄になってもいいから、予防と対策は惜しまずやること。

今回の台風でつくづくそれを感じました。


最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。


コメント

台風で ユニオンジャック 各窓に

2019-10-12 13:46:07 | 愛犬風愛(ふあ)と鈴(りん)の日常



雨足が強くなり、風の音もキツなりました。

うちから車で15分ほどの市原市永吉では竜巻による被害があり、朝からあちこちで停電も始まっているようです。


台風の被害が広がらないよう祈って、ポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。

写真は、昨日撮影した我が家のお庭。

情報番組で暴風の恐ろしさを伝えているのを見て、

鉢植えをすべて玄関に入れたり、ソーラーのガーデンライトなどもすべて、家の中に入れました。


前回の台風でひん曲がっていた木の枝を切り落としたり・・・。

昼間は、そんな作業を追われました。


物干し竿もベランダに下してしたんでずが、もしものことがあるので部屋の中に入れました。




そんなママたちの心配をよそに、久々に2頭で庭に出してもらえたとはしゃく風愛ちゃんと鈴ちゃん。

しばらくお庭にも出られないと思うから「今のうちよ」と言ったけれど

わかってないやろーね。




我が家は、擁壁に地にあるので、浸水の心配はないけれど

怖いのは前回経験した停電。

そして、南西角地で飛来物を防ぐものが何もない立地。


前回の15号の時も、庭や目の前の遊歩道に、いろんなモノの破片が散乱していたので

今回の台風でも、飛来物での被害が怖い。


テレビを見ていると窓にフイルムを張って、粘着テープで止めるとガラスの飛散防止になるとやっていました。


飛来物で割れることを防ぐことはできないけれど、家の中の被害を最小限にする対策です。




もっとも心配なのは、大きなまどがあり天井が高い、私の仕事場。


ベランダに面している場所で、普段は明るくていいんでけれどね。

高いところのはめ込み窓は届かないし・・・。

夜、パパといっしょに雨戸のない窓をユニオンジャックにする作業をしました。


夜、パパといっしょに雨戸のない窓をユニオンジャックにする作業をしました。


厚地のゴミ袋を窓のサイズにカットして、霧吹きしてフイルムのように貼り付けて


スクイージで伸ばして、水気をふき取って

ガムテープで回りを貼って。

パパは、職人のように上手に貼り付けてくれます。



そんな作業を「パパ、ママ何しているの?」と邪魔をしにくるお嬢さん。




寝室の窓で作業をしていると、ベッドの上でほたえるおふたりさん。

窓に貼り付けたゴミ袋は、0.4mmの厚手の90L用をたまたま買っていて、十分足りたけれど

10本ほどあったガムテープが足りなくなってしまいました。




でも何とか、私の仕事部屋を含め、南西に向いている窓だけは、全部ユニオンジャックが完成。





朝になってカーテンをめくるとこんな感じです。

もちろん、今はしっかりカーテンも閉めていますよ。




今、本格的な暴風雨になってきました。

よく行くホームセンターで突風が吹いて、巻き込まれた方がお亡くなりになったと聞きました。


複数の知り合いからも、停電の連絡が・・・。

ただし、今回は復旧も早かったみたい。


まだ台風はこれからが本番。


停電覚悟でいろいろ準備しているけれど、暴風にこの家が耐えられますように。

飛来物がありませんように・・・。






最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。
コメント (3)