雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)8歳と風愛(ふあ)2歳の楽しい毎日を五・七・五で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

アジリティ こんな暑さじゃ 逃走よ

2019-05-17 22:49:06 | ドッグダンスやアジリティ、トレーニング


月に1回のアジリティレッスンに行ってきました。

まずは、ポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


今日は、いいお天気ですが、めっちゃ゜暑かったです。

直射日光に当たると、汗ダラダラ。

黒犬の鈴ちゃんの頭なんて、日光に当たると、アチチチチ状態でしたよ。



そんな中、アジリティレッスンだったのですが

少しでも、太陽が雲に隠れると、涼しい風を感じることができたけれど

太陽が照っている間は、アジリティフィールドに立つだけで

暑いなーという感じでした。


見学予定の風愛ちゃんには、日よけの布を用意して、こちらで待機してもらいましたよ。




スポーツクレートの中の、オレンジ色のバックは、保冷バックで
中に保冷剤や水を入れています。

なので、このバッグの置いている場所はちょっとひんやりします。


さて、アジリティコースを鈴ちゃんとやったのですが、

ママの指示がちょっと遅れたり、ちょっとずれたりした途端

鈴ちゃんは、逃走。


で、どこに逃走したのかというと

道具の倉庫の裏の日陰で風通しの良い、草の上で伏せていました。

そりゃ炎天下は、暑いもんね。

鈴の頭を触ったら、かなり暑かったです。



その後、何度かトライしたのですが

鈴ちゃんすぐに逃走して、日陰の涼しいところにダッシュで行っちゃいます。



じゃあー、風愛ちゃんやる??

ということで、20cmの低いバーのハードルとトンネル、スラロームのコースをゆっくりとやってみました。


やっぱり風愛ちゃんは、スムーズだし

とってもうれしそうでした。




レッスンの後で、森の中のランで遊びました。




森の中の木陰だと、風もここちよくて、

ワンコたちも元気に。




鈴ちゃんも尻尾アゲアゲです。



あれ?風愛ちゃん、高いところで何しているの?





風愛ちゃんは、高いところが好きだねー。

でも、飛び降りないでね。


暑かったので、いっしょにお水ガブガブです。



これからの季節は、暑さ対策が必要ですね。




最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

コメント   この記事についてブログを書く
« ボランティア 鈴の笑顔が ... | トップ | 保護犬は、 今やブランド?!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ドッグダンスやアジリティ、トレーニング」カテゴリの最新記事