雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)9歳と風愛(ふあ)3歳の楽しい毎日を五・七・五で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

4月だよ 10年分の カレンダー

2020-04-01 22:31:02 | 愛犬風愛(ふあ)と鈴(りん)の日常


今日から4月ですね。

ということで、トップフォトは
昨年4月に撮影したショットでの風愛カレンダーでーす。

いつも、このカレンダーをパソコンの壁紙にして、毎月貼り替えている風ママです。


まずは、ポチっをお願いします。
←すみませんが両方押してください→
いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


毎日、新型コロナウイルスの感染拡大のニュースに、ため息をついてしまう風ママです。

大学生によるクラスターも多く発生しているようで

海外に卒業旅行にに行った3名の陽性者が、昨日の段階で39名に感染させているとかで

行動範囲が広い、若い人たちの感染のスビードの速さと、認識の甘さを感じる私です。


実は、先日
同じゼミの一学年下が修了し、その子たちの修了を祝って
ゼミの修了生による祝賀会が行われました。

もちろん、私も出席しましたよ。

昨年は、お祝いされる側で、私は着物姿で参加しましたが

今年は、コロナウイルスの感染防止を考えて、うちの大学院のゼミは
当初予定していたリアルに会っての祝賀会はとりやめ、
サイバー祝賀会となり
私は、部屋着のまま出席しました。

サイバー祝賀会とは、インターネット回線を使った
テレビ会議システムを使って、教授や今回修了した方々や、修了生、そして今度新2年生になる
メンバーなどをパソコンでつないで

それぞれが自宅に居ながら、好きな飲み物を飲んだり食べたりしながら
ネット上でお祝い会をするというものでした。

私は、最初デスクの上にパソコンを置いて、他の人たちのおしゃべりを聞いたり
映像を見たりしていたんですが

途中から、ノートパソコンを床に置いて

鈴ちゃんや風愛ちゃんをなでなでしたり、いっしょに戯れたりしながら参加しました。

まぁ、ひとりぐらいそういう映像を流していても楽しいでしょ。


リアルに会うのは、コロナが収束してからと決めて
そんな送別会になりました。

その後、京産大のゼミの送別会でクラスター感染のニュースが流れ

ああー、うちのゼミはサイバー送別会にして、賢明だったとつくづく思いました。


さて、写真です。

毎年のカレンダーをストックしているのですが、毎年4月は、どんな写真だったかな?
と過去10年分を見てみました。

こちらが記憶に新しい?!
一年前の2019年のカレンダー

桜公園で撮影した、桜ショットですね。

続いて
2年前、2018年のカレンダー



富田さとにわ耕園の芝桜のショットですね。

そうそう今回の菜の花畑も、富田さとにわ耕園のところで撮ったものなんですよ。

春は、桜や菜の花、そして芝桜がキレイな季節ですもんね。

そしてお次は・・・。

あー、風ちゃんの介護真っただ中の写真ですね。
3年前、2017年のカレンダー


ここは、泉谷公園ですねー。風ちゃんをカートに乗せて、泉谷公園まで行って
大地や植物の匂いが嗅げるように、降ろして・・・・。
そんな時期でした。


4年前、2016年のカレンダーは、
風ちゃんと鈴ちゃんの桜ショット。これは、泉自然公園ですね。
風ちゃんがハーネスをしているので、後ろ足がナックリングしはじめていた頃ですね。

だけど、今から思うと充分歩けていましたね。


5年前、2015年のカレンダー
南房総に旅行にいった時の写真ですね。
風ちゃんも元気でいっぱい歩けたし、鈴ちゃんも若いですねー。



おおっと、次も菜の花ショットですね。
6年前、2014年のカレンダーです。

いやいや厳密にいえば、西洋カラシ菜ショットじゃないかな。
大阪時代の淀川河川敷での撮影だったと思います。


この西洋カラシ菜は、お漬物にするとめっちゃ旨いんですよね。
あー、懐かしいです。

おお
7年前、2013年のカレンダーも桜ショットですね。

といっても、これは大阪、高槻のお散歩コースでの桜。
用水路沿いの遊歩道ですねー。

桜の季節は、毎日この道を散歩していましたね。
めっちゃ懐かしい・・・。


あー・・・、その前の年の写真も同じシチュエーションの桜ショットですね。
8年前、2012年のカレンダー

鈴ちゃんがまた、パピーの頃ですね。
マズルが今より短くて、まあるい感じがします。

風ちゃんの目がキリっとハッキリしていますね。


そして、その前は・・・。
風ちゃんの一人っ子時代の写真ですね。
9年前、2011年のカレンダーです。



淀川河川敷の西洋カラシ菜の土手を走っていますね。
元気いっぱいの風ちゃんです。

コピーでわかるように、この時すでに鈴ちゃんがいましたが、その1年前の写真で
カレンダーを制作しているので、風ちゃんオンリーになっています。

そして10年前、2010年のカレンダーがこちら。

うーん、あんまり季節感がないですね。


でも、風ちゃんらしい表情です。


こんな感じで10年間の4月のカレンダーショットを振り返ってみました。


ここまでが過去フォトです。

で現在は、こちら。


来年のカレンダーフォト候補になるかしらね。



ふありんツーショットだしね。




最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 遊ぶかな? 小さなパピー ... | トップ | お手軽な ノーズワークを ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひと昔 (大木犬太郎)
2020-04-02 09:38:34
  次の10年後「2020」の春思い出して何を思うのだろう。

 「阪神淡路」「東日本」etc.

 今度は世界規模。

 でも、久々に元気だった頃の風君を見てちょっと元気が出ました!
大木犬太郎さん、コメントありがとうございます。 (風ママ)
2020-04-02 10:43:59
大木犬太郎さん
震災もそうですが
今の見えない敵と人類との戦いは
世紀の大事件です。

まるでSFの世界にいるような
不安が・・・・・・。

風ちゃんは、やっぱり今見てもハンサムです。

コメントを投稿

愛犬風愛(ふあ)と鈴(りん)の日常」カテゴリの最新記事