雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)10歳と風愛(ふあ)4歳の楽しい毎日を575で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

冬木さえ ドラマチックに 見える街

2021-01-13 22:40:51 | 心の中で生きる風ちゃん


トップフォトは、今日の夕方のお散歩で訪れた泉谷公園のメタセコイヤを背景にして撮りましたよ。

冬になり葉がすべて落ちた樹木は、枝の繊細さがアートのようで
ドラマチックに見えますよね。

この街に住み始めて、自然が織りなす美に接する機会が増えて
心が豊かになったように感じます。

まずは、ポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


こちらは、朝のすぐ近くの遊歩道。


映っているのは、パパと風愛ちゃんです。



朝もやに差し込む太陽がまぶしくて、地面の霜もキラキラとしていました。

パパは、お散歩のたび(つまり毎日)に「ええとこやなー」とクチにしています。


そして朝のお散歩で行った、有吉貝塚公園。

青空の美しさは、感動もの。


関西にいる時は、冬場にこんな鮮やかな青空を見ることは、ほとんどありませんでした。

やはり地域が変わると、気候も植物も変わる・・・それを実感しています。


さて、今日は今年初のオンライン動物介在教育の練習会でした。

ということで、鈴ちゃんと風愛ちゃんも練習ですがセラピー犬のコスチュームになってもらいました。


まだ、ソファの後ろの背景は、お正月バージョンです。



そろそろ節分バージョンに変えなくちゃ・・・ですね。

 コロナが猛威を振るっているので、訪問活動はまだ先が見えません。

でも、今後オンライン活動の需要は増えると見込んでいます。

特に3月までに児童には、タブレット端末が配布されるということなのですが
活用するためのコンテンツがまだまだ少ないのでは?! と思っています。

そこで、動物・犬とのふれあい方を指導する動物愛護のコンテンツをいつでも提供できるように準備しておくことは、今後とても役に立つように思うのです。

来年度になれば、ますます必要とされるような気がします。

その時のために、練習会は常にやっておかないとね。

練習会が終了した後、今日はパパの車で泉谷公園へ。

だって、まだ私の足が完治していないから、車にしてもらいました。



人に明るさを合わせると背景のメサセコイヤがほとんどとんでしまいますね。




花の少ない季節ですが、花壇ではストックがいい香りをさせていました。



明日は、桜の季節ほどの陽気だとか。

早咲きの桜も咲いてきそうですね。


最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。




コメント   この記事についてブログを書く
« お散歩に みんなで行ける ... | トップ | 陽を浴びた 洗濯物が 犬枕… »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

心の中で生きる風ちゃん」カテゴリの最新記事