雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)9歳と風愛(ふあ)3歳の楽しい毎日を五・七・五で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

肌寒い 犬にとっては ラン日和

2020-05-21 23:50:06 | 愛犬風愛(ふあ)と鈴(りん)の日常


かなりエネルギーが有り余っているのか、毎晩大運動会を開催したいと訴える鈴ちゃん。

9歳なのにまだまだ元気ですねー。


そんな元気な鈴ちゃんにポチッと押してくださいませ。

←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村


先日まで初夏の陽気だったのに

今日は曇天で時より雨もちらついて肌寒い感じでしたね。

人間にとってちょっと寒いぐらいの日は、犬にとっては運動向きの日。


ということて、鈴ちゃんの大好きなすいらんへ行ってきました。


ほぼ貸し切りの広ーいドッグランで思いきり走れる幸せ。



この下の鈴ちゃんなんて、完全に宙にいますよね。

空中に飛んでいます。

曇天で影が出ていないからわかりにくいけれど

寝転んでいるわけではありません。



おかげで鈴ちゃんは、今もぐっすり。

楽しい夢を見ている様子。


鈴ちゃんには、ときどき思いっきり走れる日が必要な感じ。




風愛ちゃんの方は、走るけれどやっぱり後ろ足が痛むのか、鈴ちゃんには追い付きません。


最近は太り気味で運動もしっかりしてほしいけれど
無理は禁物ですよね。



やっと鈴ちゃんをつかまえた風愛ちゃん。


ち、ちょっとーーー!!

鈴ちゃんの洋服を脱がさないでね。




最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

コメント   この記事についてブログを書く
« 世の中の 価値が変わるよ 2020 | トップ | 今日はオフ?! そんな日もあ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

愛犬風愛(ふあ)と鈴(りん)の日常」カテゴリの最新記事