◆ホントに勝手な応援団

旧◆ねっとうらの部屋◆
2001/9月「ホントに勝手な応援団」が起源。
千葉県大学野球中心のページです。

05/9/23成田大谷津球場で見かけたNG

2005年09月25日 | もろもろ
◆その1
その日の第一試合開始のだいぶ前から、バックネット裏最後部で、空き缶と思われるコーヒー缶を手にしたおっちゃんがタバコをぷかり~。このおっちゃん、十二分に公営球場での喫煙はマナー違反である事を承知している様子です。

私はというと、以前に他サイトで「当たり前の事を当たり前」と言ったために、「苦言」と称し、ネット上で名指しで非難を受けたので、そんな割りの合わない目には二度遭いたくなかったので、見てみぬ振りをしていました。

そのおっちゃん、試合が始まってもまた空き缶片手にぷかり~。こちらだって、そんなつまらんオヤジを見に言っているわけではないのでその後がどうだったかは分らないけど、そのうち、補助役員さんに見つかり注意を受け、苦笑いの表情を浮かべ、吸いかけのタバコをコーヒーの空き缶へ。おいおい、それだってリサイクル業者から言わせると、迷惑極まりない行為だぞ!

◆その2
はっきりと、高校の野球部員と判る人物が、ネット裏真正面からビデオ撮影をしながら、スピード測定を行っているのを見かけました。そこで、すぐそばにいた補助役員さんに「ここは野球部員が真正面からビデオを撮っても良いのですか?」と尋ねました。補助役員さんは、「そのことに付いては指示を受けていないので分らない」との事でした。

夏の各球場でも、先日の船橋市民球場でも、「野球部員によるネット裏でのビデオ撮影禁止」と貼り出してあり、大谷津球場だけ許されているとは思えなかったので、球場に来ていた知り合いに話し、その偵察部員に声を掛けて貰いました。その結果、偵察部員は1回表を撮影&スピード測定しただけで、バツの悪そうな表情で立ち去って行きました。
その知り合いの話では、XX高校生を名乗っていたそうですが、それはあり得ない話です。何故ならXX高生ならあんなだらしの無いズボンの履きかたはしないし、まして本大会には出場はしていないので、そこまでの事をするとは考えにくいのです。
 この時の状況を思い出してみると、この偵察者は禁止事項を知りながら、そのチームの指導者の意向でやった事のよう思えます。部員にこんな嫌な思いをさせる指導者の良識を疑うと共に、そんなチームを応援する気にはなりません。
 帰りがけに、ここでも野球部員によるネット裏でのビデオ撮影禁止の貼り紙がされていたのを見つけました。

※野球部員によるネット裏でのビデオ撮影が禁止になったのは、3年くらい前からだったような気がします。その時、私はてっきり偵察行為が禁止されたのかと思っていましたが、無料で入場している者が、球場の一番良い席を占領してしている事に対する苦情への対処であったようです。

また、同じ偵察であっても、手書きで排球分析の勉強をしている姿には、一生懸命さを感じ応援したい気持ちにさせられますが、ビデオやスピードメーターを持ってどこにでも現れ、なりふり構わず偵察する学校に対しては、決して好感は持てません。あっ、これはあくまでも高校野球に関してです。
コメント

球場でのマナー2

2005年09月12日 | もろもろ
=ブロック予選の高校グランド会場で=

この日の第2試合を応援しようと父母後援会の人たちが、スタンドに上がってきた時、聞こえてきた会話です。

女性A 「ここに喫煙コーナーって書いてあるけど、座って隠しちゃえ…」
    (たばこが嫌いらしい)
女性B 「え~っ、ホントだ。ふふっ、ここで吸ってもいいの?」
男性A 「ほんとだ、場所、変わろうか? だけど、ここじゃ吸えないなぁ」
男性B 「やっぱり、ここじゃまずいよぅ~」
男性A 「放送で喫煙席だと言って貰わないと、吸うのは無理だな~」
男性C 「放送してもらっても、ここじゃな~。高校のスタンドだよ~」
女性B 「ほら、あそこにちゃんと灰皿があるしー」
男性A 「そうだよね。あそこで吸ってくるわ~」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

教育の現場である高校のグランドで、ビールなどを美味しそうに飲みながら、観戦している人を見かけることがあります。そんな時、私は非常識を感じますが注意はしません。そばに来られるとそのアルコールの匂いだけでも、胸くそ悪い思いがします。…が決して、顔にも言葉にも出しません。もともと常識のない人と話すことは、かえって不愉快な思いをするだけだということを、経験上熟知しているからです。そういう人にとっては、自分の快楽を奪おうとする者は、敵以外の何ものでもないようです。逆切れなどのトラブルに巻き込まれるのはマッピラなので、私は見て見ぬふりをする楽な道を選択します。
コメント