おきのえらぶ島 なんでも情報

鹿児島県沖永良部島のできごとや自然・花・景色・特産品などについて情報を発信していきます

#ふるさと納税返礼品事業者

まるとよ農産は【和泊町ふるさと納税返礼品事業者】 まるとよ農産2号店もよろしく! https://store.shopping.yahoo.co.jp/gurume-marutoyo/

今夜もベジタブル #野菜#ベジタブル#肴

2019-01-24 19:15:13 | 日記


昨年10月から11月にかけ種蒔きや苗を植えた野菜たち。



昨年末からキャベツが収穫でき、玉ねぎも葉をネギ代わりに食している。






年が明け ブロッコリーやレタス パセリなどが収穫できるようになった^_^











今日の晩酌の肴は、レタス ブロッコリー 間引き人参 カリフラワーなど野菜たっぷりと親戚手作りの焼き豚❤️




無農薬栽培の野菜だから 安心して野菜をバリバリ頬張れる嬉しさ😃



これは親戚手作りの焼き豚🎵



カリフラワーは酢味噌をかけて goo!



サラダは、レタスと人参の生野菜に ブロッコリー🥦の茹で煮




畑があるということは 有り難いことです。


それでは 晩酌といきますか😃🎵


#晩酌
#野菜
#ベジタブル
#人参
#レタス
#セロリ
#サニーレタス
#sunny lettuce
#lettuce
#焼き豚
#ビール
コメント

沖永良部島【タンカン5キロ】注文受付中 #送料込

2019-01-22 13:54:09 | 日記


沖永良部島で栽培されたタンカン。

生産者は、、花田ファーム。
販売者、、、まるとよ農産

花田ファーム栽培のタンカンを下記のとおり数量限定で予約受付中です。





【20箱限定】送料込

沖永良部島たんかん 5キロ入予約受付中!

◾️重量 5キロ入(サイズ混み混み)化粧箱
◾️重さ1個約100g前後〜180g前後品詰
(箱に入るようサイズ調整)
◾️値段 地域別価格は下記のとおり
◾️収穫 2019年1月28日〜順次

※みかんの表皮が風による擦れ跡がありますが、中身に問題はありません。
※サイズはS〜M等混み品ですので予めご了承下さい。
(価格を少し安くしてあります)





※味は甘みがあり水分も豊富な「たんかん」です。


(送料税込価格)

※九州中国(沖縄除く) 3200円
※近畿四国 3300円
※中部北陸 3400円
※関東信越 3500円
※東北 3660円
※北海道 3850円

(同一宛先へ2個同梱は、500円お値引きします。)

※直売所直接受取りは一箱2400円。

ご希望者は、下記メールアドレス、faxで、
住所氏名 携帯電話番号等を記載しご予約をお願いします。

20箱予約済み次第終了させて頂きます。
なお、季節風などで収穫が少ない場合は、申し込み順番で発送しキャンセルさせて頂く場合もございます。

また、収穫に余裕が出た時は 追加販売も予定しています。

化粧箱に、1個約90g〜180g前後品詰めで発送します。
サイズはMサイズを中心にSサイズもコミコミになります。

※まるとよ農産
marutoyo-nousan@po3.synapse.ne.jp
fax(tel) 0997-92-0575


#タンカン
#たんかん
#ミカン
#みかん
#沖永良部タンカン
#送料込
#税込
コメント

無事に墓正月を終えました #本土の親族へ報告#阪神淡路大震災の日

2019-01-17 09:50:01 | 日記


昨日の墓正月。


小雨模様の中 、注文の折詰や吸い物が指定した時間を40分過ぎても届かず 案内した時間前にはお客様来訪。



何とか開始時間の10分前に配達。



案内者は親戚ばかりだから みんなが手分けして配膳を手伝ってくれ何とか少しの時間オーバーで母の墓正月を執り行う事が出来ました。






4時過ぎには墓送りに出発する時間。

小雨が降り続いたものの本降りでは無く 墓グループ内の全てのお墓に、母からのお土産として お酒、お米、線香をお供えし 無事に墓正月を終える事が出来ました。



そう言えば 父の初めての墓正月翌日 平成7年1月17日には 阪神淡路大震災が発生し 多くの犠牲者が出ましたね。

改めて 犠牲者の皆さんに哀悼の意を表します。



#墓正月
#1年目の墓正月
#沖永良部島の風習
#沖永良部島の自宅での墓正月
#自宅での墓正月
#風習
#親族
#祖先
#先祖供養
#供養
#阪神淡路大震災の日




コメント

墓正月の準備が整いつつあります #墓正月#風習#供養

2019-01-15 17:22:58 | 日記



明日の「墓正月」に向け宅内の片付けや配置、祭壇組立てなどがようやく終わりました。



祭壇を組立て 母の写真を飾り提灯を点灯させ 明日の本番を確認した。




何か 物足りない、、


何だろう。

神主さんが居れば色々とお供え物などの準備をしてくれるが、夫婦だけでやるので昨年のお盆などの写真を見なおす事に。



祭壇に花が足りないなぁ、、。直ぐに花を買って活けてもらう事に。



白色が少ないので花が赤系統でコントラストがイマイチ。


写真ももう少し映えさせたい!

白いシーツを出してもらいシーツで祭壇後方を覆う事にした。






母にはお菓子や果物も沢山食べてもらいたいな!

と いうことであり合わせの果物🍎を仮盛り付け。足りない分は明日追加。



お菓子もお供え用に頂いたモノを少しずつ盛り 供物を頂いた方の気持ちを母に届けよう!ッと。
お菓子は沢山頂いてるので祭壇横にもお供え。







当初 縁側にもテーブル席を設ける予定だったが、何度も座ったり立ったりして座り心地を確認したら移動に不便さを感じ 奥の畳の部屋でゆったりと座ってもらう事に。






数日前から亡き母の初めての墓正月準備。祭壇もある程度満足いく設営ができた と ホット一息。


あとは 明日 法事料理が配達され配膳するだけで済みそうです。



@@ここからの写真は昨日の様子









#沖永良部島の墓正月 #沖永良部島 #先祖供養
#祭壇 #母さんありがとう #本土の親族へ報告

コメント