おきのえらぶ島 なんでも情報

鹿児島県沖永良部島のできごとや自然・花・景色・特産品などについて情報を発信していきます

なちかしゃぬワチャ島 ~沖永良部台風~   #奄美 #台風  #沖永良部 #昭和

2013-02-24 13:34:29 | 日記

昭和52年9月9日発生の沖永良部台風被害・・・

観測史上初の超大型台風と言われ 当時の気圧観測

計器類は壊れてしまい正確な数値は どうなんだろう・・

■倒壊した民家

■電柱はほとんどが倒壊し車両通行が不能に・・

■和泊中学校の体育館もメチャメチャに

■風速70Mに耐えられる設計の役場

無線鉄塔も無残な姿に また風速80M

に耐える設計の沖永良部警察鉄塔も倒壊

このような、悲惨な台風被害時に復旧活動で

活躍したのが 自衛隊でした・・

また、全国から多くの支援物資や義捐金が送られ

救助の手が差し伸べられました。

沖永良部島の防災意識は、この沖永良部台風

(台風9号)を境に変わり官民一体となった防災の

町づくりが始まりました・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大山自衛隊分屯基地歴史の補... | トップ | なちかしゃぬワチャ島 ~武... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事