おきのえらぶ島 なんでも情報

鹿児島県沖永良部島のできごとや自然・花・景色・特産品などについて情報を発信していきます

#ふるさと納税返礼品事業者

まるとよ農産は【和泊町ふるさと納税返礼品事業者】 まるとよ農産2号店もよろしく! https://store.shopping.yahoo.co.jp/gurume-marutoyo/

台風11号情報 ☆16日09時

2015-07-16 10:08:01 | 日記

台風11号に関する16日09時現在情報です

 

米軍台風11号情報はまだ最新更新がないため昨日情報です

コメント

台風11号情報☆16日06時

2015-07-16 07:13:08 | 日記

台風11号は非常に強い台風から やや勢力が弱まり「強い台風」になりましたが

相変わらず瞬間最大風速や台風周辺の猛烈な風が吹くことには変わりないようです

進路にあたる皆さん十分雨風にご注意ください

 

台風12号はグット進路を北よりに変えて奄美沖縄には進路をとらないようで

今のところ安心です。

【台風11号16日06時】

台風第11号 (ナンカー)
平成27年07月16日06時40分 発表

<16日06時の実況>
大きさ 大型
強さ 強い
存在地域 四国沖
中心位置 北緯 30度30分(30.5度)
  東経 135度00分(135.0度)
進行方向、速さ 北 20km/h(11kt)
中心気圧 955hPa
中心付近の最大風速 40m/s(80kt)
最大瞬間風速 60m/s(115kt)
25m/s以上の暴風域 全域 170km(90NM)
15m/s以上の強風域 東側 700km(375NM)
  西側 440km(240NM)
<16日18時の予報>
強さ 強い
存在地域 室戸岬の南約70km
予報円の中心 北緯 32度40分(32.7度)
  東経 134度10分(134.2度)
進行方向、速さ 北北西 20km/h(12kt)
中心気圧 960hPa
中心付近の最大風速 40m/s(75kt)
最大瞬間風速 55m/s(105kt)
予報円の半径 90km(50NM)
暴風警戒域 全域 240km(130NM)
<17日06時の予報>
強さ -
存在地域 新見市付近
予報円の中心 北緯 34度55分(34.9度)
  東経 133度25分(133.4度)
進行方向、速さ 北北西 20km/h(11kt)
中心気圧 975hPa
中心付近の最大風速 30m/s(60kt)
最大瞬間風速 45m/s(85kt)
予報円の半径 140km(75NM)
暴風警戒域 全域 240km(130NM)
<18日03時の予報>
強さ -
存在地域 山陰沖
予報円の中心 北緯 37度00分(37.0度)
  東経 133度35分(133.6度)
進行方向、速さ 北 15km/h(7kt)
中心気圧 990hPa
中心付近の最大風速 23m/s(45kt)
最大瞬間風速 35m/s(65kt)
予報円の半径 300km(160NM)
<19日03時の予報>
強さ -
存在地域 日本海
予報円の中心 北緯 38度55分(38.9度)
  東経 136度10分(136.2度)
進行方向、速さ 北東 15km/h(7kt)
中心気圧 998hPa
中心付近の最大風速 18m/s(35kt)
最大瞬間風速 25m/s(50kt)
予報円の半径 410km(220NM)
コメント

朝イチ沖永良部情報 #郡民体育大会#強行採決

2015-07-16 05:46:48 | 日記


おはようございます

今朝の沖永良部島は晴れ 無風状態の朝を迎えています。




一昨日の夜は暑く クーラーの除湿をつけて寝たが台風11号が日本に近づくにつれて沖永良部島は台風の西側に当たるため 風も北及び西側から吹いているようだ





昨夜は、大陸の冷たく乾燥した空気が流れ込むためこれまでの南からの湿った空気による蒸し暑さが解消され 涼しく寝やすい夜だった




さて、今週の土日は、県民体育大会の地区予選でもある大島地区の郡民体育大会が島々で開催される


台風の影響で船便欠航なども考慮し 昨日から早々と現地入りしているチームもおり 今日も現地に移動するチームもいるようだ


1年間の練習の成果をいかんなく発揮して、和泊町に栄冠をもたらせて欲しい


スポーツ少年団を始め町民に嬉しい話題が届く事を期待したい



国会では、昨日の安全保障特別委員会で安倍晋三総理大臣を迎え 総括質疑が行われ 浜田委員長による強行採決が行われた。


私は、国民を守り国土保全は政府国会の大切な責務と考える。これまでの国会審議を見ていると大臣の矛盾した発言や世論が賛成8%と今国会での成立には時期尚早との結果が出ている。

安部総理も昨日の答弁で 国民の理解が得られていない事は理解していると認めている。

ならば、再度 解散や国民投票をするなり国民の民意を問う事をしてもいいのではないか!

特に今国会で成立させなければいけないほど
切迫したホルムズ海峡ではないはずだ。


日本政治は安倍晋三 一強体制である。


これは、国民が前回の選挙で圧倒的多数の議席を与党に与えた事や政治に無関心な投票棄権者たちは 全てを与党に白紙委任をした事になるので 今更反対反対と言っても 自ら投じた一票である事を忘れないで欲しい




閣内でも、防衛大臣を経験し国防のプロである石破茂 地方創生担当大臣もまだ国民に十分理解されておらず説明が必要だと、政府の説明不十分さを指摘している。




折しも今国会では、地方創生関連法案も通過した。

昨日の新聞では 地方創生予算の概算要求額がが前年度に比べて大幅に低いと書かれている、


ここで石破地方創生担当大臣の反乱を懲らしめる為に安倍晋三が予算削減に動かない事を祈る


まだまだ目が離せない国政の動き!

衆院本会議通過後は、舞台は参議院だ。


今の与党に対抗する野党も非力で頼りない。
政党壊し屋の 自民党出身者大物も影が薄く
二大政党を目指しながら自滅を繰り返し逆に
小さな党の乱立で野党の力を分散し、自公政権に有利なだけである。


前回の選挙の敗因は、政権を奪取した民主党の政権能力の非力さである事も 忘れてはなるまい。


コメント