……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

信州・中野 一本木公園のバラまつりの続編です・・・・・・・・・!

2019年06月06日 | まち歩き
  今日も一日暑くなりました。明日から雨の予報ですが、今度は大雨に気を付けなくては・・・・・・・・・。



  今日は朝から出掛けるようになりましたが、炎天下にクルマを駐車して乗り込む時の暑さは、サウナに入る時と変わりません。



  それにしても、九州・福岡での高齢者の追突事故は、ドライブレコーダーの映像をTVで何度もオンエアしていますが、まあ現実の映像なのですが、こう言ってはなんですが、追突されたクルマが吹っ飛んでいくなんて、まるで映画や刑事ドラマのワンシーンのような錯覚に陥りそうになります。



  悲しいかな、事故を起こした高齢者のご夫妻はお亡くなりになったようで、ご遺族の方達はこれから色んな処理をするようになり、大変な日々になっていくと思います。



  昨今はドライブレコーダーを装備しているクルマが増えていて、その事故の記録動画はテレビ局に提供され、より目立つようになっているので、余計事故が増えていると思っているのかも知れません。





  さて、今日の写真は、先頃少しご紹介しました「信州・中野 一本木公園のバラまつり」の続編をお送りしたいと思います。



  もっとも、先月25日(土)に行った時は、園内のバラも殆んど咲いていなくて、一緒に行ってくれた友人もガッカリしていましたが、あれから再び行っていませんので、昨年に撮ってある画像を交えてご紹介したいと思います。




photo 1   中野銅石版画ミュージアム


photo 2


photo 3   昨年6月5日撮影


photo 4


photo 5   昨年6月5日撮影


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9   昨年6月5日撮影


photo 10


photo 11   昨年6月5日撮影




  この中野・一本木公園のバラまつりは、今週末の6月9日(日)が最終日ですが、地元のローカル局などがここのバラまつりをニュースでオンエアしたのが、やはり6月3~4日頃からでした。



  来年は、その辺も気を付けて、フォト取材に行って、満開に咲き誇るバラをご紹介したいと思います。







       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





  昨夜ニュースで、山里亮太さんと蒼井 優さんの結婚記者会見を観ました。



  明るい話題って本当にいいですネ!



  で、思いますに、山里亮太さんは格別ブス男でもなく、美男子イケメンとまでとは言いませんが、極一般的ないい男に感じます。



  蒼井 優さんは、どんな女優さんかよく知りませんでしたが、綺麗でしぐさが可愛いお嬢さんだと思います。



  お二人はお似合いのカップルだと思いますので、素直にお祝いしてあげたいと思います。




  また、計らずも半世紀以上も前の自分が高校生の頃の想い出が甦(よみがえ)りました。



  当時、自分は三流高校のヨタ学生で、お相手は進学校の一流女子高の生徒さんで、自分にしてみれば超高嶺の花と云う感じで、電車通学でちょくちょく顔を合わせるようになっていて、いつしか彼女に憧れを持ち、何とか友達になりたくて、友人達に協力を貰って、色々と策略を練って、このお相手の女子高生に自分の気持ちを伝えることが出来ました。



  そして、運良く彼女と交際が出来るとなった頃は、もの凄く嬉しかった気分になった記憶があります。



  もう、毎日毎日電車に乗って少し会話をするのが楽しくて楽しくて、今思えば、青春真っ只中だったような気がします。



  まあ、どなたもお若い年頃の時は、色んな恋心を抱かれ、そんな気持ちで有頂天になっていた時もお有りかと思います。



  自分もまさにその通りで、良い高校生活がおくれました。



  夏休みに初デートに行った時は、彼女の出で立ちは、上は赤っぽいノースリーブと下は白っぽい少し短めのスカートで、まるで日の丸国旗?のようでした。


  でも、通学の時は女子高専用の制服で、その姿しか見て来なかったので、それがデート時にはうって変わった衣裳でしたので、もの凄く新鮮で、より深い恋心に変わって行きました。



  もっともその分、成績はガタ落ちになっていきました。(笑)



  青春の大切な想い出の一ページでした。(笑)  












コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 早起きは、この番組のおかげ... | トップ | 信州・中野 一本木公園のバ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ばら祭り (akira)
2019-06-06 20:44:43
寒さより暑い夏が好きなのですが、此れからの大阪蒸し暑いのには参ります

中野一本木公園のバラ園、比べて良く見ると花の咲いてるのが全然違いますね!
季節によって寒暖の差があり花の開花にも影響するのですね
自分も二上山にササユリの開花を見の行ったのですが
19日と今日6日では蕾だった花が今日はチラホラ咲いていてもう一度見頃に行く予定です
此れからはアジサイが見頃を迎えますね!

誰でも恋愛の経験がありますが、自分も女子高に通う隣の子が好きで電車を降りるのを見計らい
一緒に家まで帰った懐かしい思い出があります
皆さんそれぞれ楽しい思い出が有るのでは!
akiraさまへ (池 千之助)
2019-06-06 21:39:22
akiraさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

大阪の夏は、蒸し暑いのでしょうか・・・・・・?
今年は、5月から異常な暑さの日々になっていますので、
7月の梅雨明けには、どのような猛暑になるのか予測がつきません。

先般もご紹介しましたが、
中野一本木公園のバラまつりは、早く行き過ぎ、
今回は残念でした。

まあ、多少はバラが咲いている個所もありましたが、
満開時とは全く違ったため、撮影時間もアッと云う間に終わりました。

梅雨の時期は、晴れの合間に見せてくれるアジサイは、
キレイですよネ!
チャンスがあれば、撮りに行ってみたいと思います。

akiraさんのお若い頃の恋心、
やはり高校生の思春期の頃でしたか・・・・・・!
良い想い出になっているんでしょうネ!

🌹情熱的な🌹恋バナ🌹 (さなえ)
2019-06-06 22:24:37
こんばんは
今回は薔薇の画の比較がより感じられました
昨年は美しかった
開花が遅れてる そんな年もあるのでしょう
池様の恋のお話に興味深々です
オチが笑えます
彼女さん 可愛いかったのですね
制服と私服のギャップがより刺激的でしたか
日の丸の色使いお洒落ですよ
彼女さん きっと気合いれてのデート
羨ましいです
私にはそのような思い出がありません(笑)
地味で目立たない 声もかけられませんでした
さなえさまへ (池 千之助)
2019-06-06 23:49:56
さなえさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

今年のバラ園行きは、完全に失敗でした。
本当は、もう一度撮りに行けばよかったのですが、
それだけの時間的余裕がなかったもので、
昨年との比較でご紹介しようと思った次第です。

恋の話は、たまたま夕べの記者会見で、
山里亮太さんが、蒼井 優さんという
どちらかと言うと、高嶺の花の女性を射止めたもので、
それにかぶせて、自分の手前ミソの恋話を持ち出してしまいました。

自分は、子供の頃から恋多き人間で、
幼稚園時、小学生時、中学生時と、
それぞれ、その都度好きになった女の子がいました。
そして、高校生時は、この高嶺の花の女の子でした。

自分は、男兄弟だけでしたので、
女性のノースリーブ姿は、この彼女が初めてでしたので、
正直、今でも鮮明に覚えています。(笑)

なんか変なことをカミングアウトした感じですネ!
すみませんでした。

さなえさんが、地味で目立たない?なんて信じられませんので、
ご謙遜をなさっていらっしゃるとしか思えませんヨ!


おはようございます (おじしゃん)
2019-06-07 06:10:46
池 さん、おはようございます ♬

「信州・中野 一本木公園のバラまつり」 、今は見頃になっているのではないでしょうか?
尋ねる予定でいたのですが、体調不調になりまして、
残念ですが無理のようです。
たぶん、腰からきていると思うのですが、右足全体に痺れが出て、歩行がままなりません。
春の、山菜採りの たたり だと思います (笑)
あまり採り過ぎて 罰が当たった ようです (笑)

初恋の思いで良いですねぇ~
何か目に浮かんできそうですよ。
結末はどうなりましたでしょうか?
初恋は実らないといいますので・・・・
おじしゃんは・・・・勉学青年でしたので、マンガ本が恋人でしたね (笑)
おじしゃんさまへ (池 千之助)
2019-06-07 08:19:41
おじしゃんさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

こちらは予報通り朝から小降りになっています。
中野一本木公園のバラは、今月に入ってから、
少しづつ見頃になって来たようです。

来年はTVのニュースを観てから行っても
遅くはないと思いました。

おじしゃんさんは体調不良になられたご様子ですが、
可能でしたら、じっくりご静養なさることも必要かと思います。
恐らく、具合が悪いときは、身体から「少し休めヨ!」と
シグナルが出されていると思います。

活動家のおじしゃんさんではありますが、
元に戻れば復帰も出来ますので、お大事になさってくださいませ。

で、つまらない恋話をしてすみません。
山里亮太さんの記者会見をTVで観てて、
ついつい昔を思い出してしまいました。

当時、高嶺の花の彼女と付き合えたので、
自分にすれば、ちょっと自慢でした。(笑)

おっしゃるように、案の定この恋はいつしかどこかへ去って行きました。
お互いの受験勉強の時も重なったもので、
自然消滅的な感じでしたヨ!

おじしゃんさんの恋人がマンガ本?
ご謙遜だと思っています………!(笑)

初めまして (mcnj)
2019-06-08 05:17:33
お早うございます。

昨日は、集まりがありまして、遅くなってしまいました。

お出で頂きましてありがとうございます。

北信の中野にお住まいでいらっしゃいますか。
志賀高原へ行った時に通りましたが、じっと、観光したことはありません。

実家が松本だったものですから、ちょくちょく、帰っていましたが、もう、処分してしまいました。
mcnjさまへ (池 千之助)
2019-06-08 10:05:38
mcnjさん、おはようございます。
わざわざコメントありがとうございます。

ご実家が松本のご様子で、元をたどれば信州人と云うことですね!
ご縁があったようですかネ。

自分は生まれも育ちもここ長野市で、
ここから外は勿論、県外でも住んだことがありません。
井の中の蛙と云う感じの人生です。(笑)

長野県は、ご存じの様に海無し県ですので、
海に面している県の方達は羨ましい気がしています。

今後もまた宜しくお願い致します。

天気予報では、東京はこれから大降のようです (いそっぷ)
2019-06-08 16:35:12
こんにちは。

おっしゃる通り、福岡の事故は痛ましいの一言に尽きます。
事後処理のご家族のことを思うと、本当に心が痛みます。

そんな中、山里・蒼井さんの件は明るい話題として良かったことと思います。

バラ祭り、やはり、今年は少しばかり早かったようですね。
でも、昨年のものと見比べが出来、良かったではありませんか。
これで、来年の目標と楽しみが出来たとなれば、それも又、良しとなりましょう。

青春の一ページ的な恋心も、当時は心躍らせ、生きがいを感じたものだったでしょう。
人生の過渡期としての糧にはなって居るとおもいます。
"高嶺の花"さんと付き合えたという事は、千之助さんが、いかにイケメンであったか、と言う証でもあります。

しかし、もう何度か同じ経験をされているかは分かりませんが、
今の今日のあるための伴侶さんとも同じ思いで結ばれたのではありませんか?
きっと、相に違いありません。
(何か、気になることを書きましたか?)

誰かさんの歌ではありませんが、♫人生 いろいろ…♪です。
いそっぷさまへ (池 千之助)
2019-06-08 18:09:11
いそっぷさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

昨今はドライブレコーダーが増えているようですので、
各テレビ局も、視聴者などから事故の瞬間映像を集めやすくなっていて、
これでもかこれでもか・・・・・・と云った感じで連日オンエアしていますね!

福岡の事故の様に、
交差点で右折時には、直進する対向車が来るか来ないか、
そちらに目がいっていますので、後から急にドカ~~ンとやられたら、
まったく防ぎようがないと思います。

危険な事故に遭わないように、あとは神頼みです・・・・・・。

山里・蒼井ご夫妻の件は、
テレビを見ていて、山里亮太さんを自分に置き換えて、
昔を想い出し、妙にカミングアウトしてしまいました。

また、いそっぷさんのおっしゃるのとは違い、
自分は謙遜する訳でもないのですが、イケメンではないもので、
当時、高嶺の花の彼女を射止めたので、周りの友人たちに対して、
鼻高々でした・・・・・・。

でも、友人達からは、「おまえ、そんなにイイ男じゃないけど、女の子に対して、まめだからなあ・・・・・・!」と、
そんな評判でした。(笑)

おっしゃるように、人生いろいろありますから、
生きている楽しみがあるのかも知れません。

もっとも、各方面で講演をなさっていらっしゃるいそっぷさんですので、
私以上の豊富なご経験がおありかと思います。

もし、こちら信州で講演がございましたら、
是非そんな講演に参加視聴させていただけたらと思います。

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事