……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

信州・松代 「山寺常山邸」にこいのぼりが……!(後編)

2018年05月09日 | まち歩き
  昨日、今日と少し寒さを感じます。この低温は11日(金)の朝までのようです。




  石油ストーブは片付けたので、もっぱら電熱ヒーターとコタツです。でも、今週末からはまた夏の陽気とか……、




  外へ出るのに、着るものが大変です。まあ、この歳ですのでボロは避けていますが、品良く?行きたいと思っています。(笑)





  さて、今日の写真は、先日の続編で「信州・松代 山寺常山邸」の庭園をご覧いただきたいと思います。





  ここの庭園は、秋の紅葉時にも何度も来ていますが、こう云った新緑の季節もおつなもんだと思います。





photo 1




  まず、全幅(間口)22メートルの表門(長屋門)を、前回と角度を変えてご覧いただきました。




  そして、この表門をくぐると、ちょっと雰囲気の良い庭園が拡がっています。




photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8




  と、最後の写真は、奥の裏側から山寺常山邸の全景を見ていただきましたが、 この山寺家は松代藩 160石の武家のお家柄でしたので、庭園も極一般的な庭園になっているようでした。




  で、比較になってしまいますが、当地松代藩・真田家のお殿様の御隠居所として建てられた「真田邸」庭園の画像もご覧いただきたいと思います。





photo 9


photo 10


photo 11


photo 12




  こちらは紅葉が始まる秋の季節に撮ったものですが、こう申してはなんですが、こちら「真田邸」は入場料を取っていますので、それなりきの鑑賞が出来る庭園になっていると思います。




  信州・松代は、真田十万石の城下町ですので、江戸時代の面影を遺しながら、その雰囲気を大切にしています。








  



『写真』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 信州・松代 「山寺常山邸」... | トップ | ながの花フェスタ「善光寺花... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
庭園 (akira)
2018-05-09 19:40:47
山寺常山邸の庭園
庭園の新緑に泳ぐ鯉のぼりとても綺麗ですね
真田邸庭園とても雰囲気の良い庭園で
廊下からの眺めは素晴らしいのでは
新緑、花、と秋には紅葉が楽しめるのでは!
松代の城下町を散策したくなります
新緑 (さなえ)
2018-05-09 20:55:54
こんばんは
新緑が美しくて~映えますね!
お武家様の庭園に親しみを感じます。
江戸時代~真田邸 お殿様の隠居屋敷も保存状態がよろしいですね
城下町 歴史と自然が共存している街並みが身近で羨ましいです。

akiraさまへ (池 千之助)
2018-05-09 22:42:46
akiraさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

山寺常山邸へは、今月1日に行ってみたのですが、
こいのぼりが泳いでいるだろうと思って行ったら、
案の定、期待通りでした。
風も時折吹いてくれたので、助かりました。

また、真田邸の庭園は、眺めるにはいいのですが、
いつからか忘れましたが、庭園への立ち入りが出来なくなってしまいました。

それに正直、写真9のような画像は一般人は撮れません。
その筋に申請を出して、特別許可を受けてからでないと、
難しくなっています。

まあ、松代の城下町は、おしゃるように散策するには、
適していて、
とても静かで、のんびりしていて、お勧め出来る街並みになっています。
その上、人情に厚いおもてなしでお待ちしていると思います。

さなえさまへ (池 千之助)
2018-05-09 22:54:09
さなえさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

5月に入りまして、新緑が本当に気持ち良く感じるようになりました。
城下町・松代は、長野市でも景観をより良くということで、
古い建物は、整備されています。
特に、やはり県外などから観光の目的で、
お客様がいらっしゃるので、下手に地震でも起きて、
建物が崩壊してお客様に怪我などをさせてはならない
使命がありますので、補強工事で綺麗になっています。

またお陰様で、地元・城下町の松代がありますので、
色々と全国に発信していければと思い、
blogネタで使わして貰っています。

おはようございます (おじしゃん)
2018-05-10 06:33:12
池 さん、おはようございます♪

五月晴れの5月といえるような天候に、なかなかなりませんね。
新緑の庭園で泳ぐ鯉のぼり、なかなかおつなものですね。

山寺常山邸、なかなか手入れの行き届いた庭園でありますね。
しかしながら、真田邸の庭園を見ますと、チョット・・・でありますね。
これはある意味しかたない事なのかも知れませんね。

いずれにせよ、松代は古きものを大切にで、
散策していて飽きない、楽しい所のようであります。
おじしゃんさまへ (池 千之助)
2018-05-10 10:09:56
おじしゃんさん、おはようございます。
いつも早朝コメントありがとうございます。

こちら長野は、ここ2~3日寒くなっていますが、
おじしゃんさんの方も、同じ様な陽気なんでしょうね!

また、おっしゃるように、ゴールデンウィークの後半は小雨混じりの天気が続き、
思えば5日だけが良かった様な気がしています。

この山寺常山邸は、象山神社の近くに位置したり、
また、戦時中の大本営移動の際の象山地下壕への見学コースの途中にあったり、
そんな中の場所にあるのですが、
恐らく見学者はじっくり立ち寄ってと言うことは、
少ないかも知れません。

おじしゃんさんのコメントにもありますように、
信州・松代は、散策が楽しめると思いますが、
もうちょっと、土産品や食堂などが同じ場所に
うまくかたまっていると、ここを訪れた皆様が、
滞在が短時間でも十分に楽しめるのではないかと思っています。


鯉のぼり🎏 (Nakagawa)
2018-05-11 00:42:35
千之助さんこんにちはー
今日は、スマホからの投稿です。
素晴らしい庭園ですねー😃
行ってみたいです🎵
そして、たくさんの鯉のぼりが
風になびいてきれい~
子ども達が喜びそう、、、
近ければ行きたくなります🎶

ではお休みなさい😴
Nakagawaさまへ (池 千之助)
2018-05-11 11:22:56
Nakagawaさ、、こんにちは!
わざわざコメントありがとうございます。

山寺常山邸へ行った時に、うまく風が吹いてくれて、
多少、こいのぼりが泳いでいる雰囲気で撮れました。

ここは、佐久間象山先生の象山神社の近くにあり、
年に何度か音楽イベントも開かれて、
お客さんのおもてなしも盛んに行われています。

普段は、ご覧のように混雑していなくて、
ゆっくりと心が休まるかも知れません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

まち歩き」カテゴリの最新記事