……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

美人姉妹のヴァイオリン二重奏を・・・・・・!

2019年09月01日 | イベント・コンサート
  9月、September(セプテンバー)になりました。



  6月は June(ジューン)と言い、この横文字の響きも好きですが、それに次いで9月の響きも好きです。



  相変わらず、メディアではこれでもかこれでもかと日韓問題を大きく扱っていて、ネットユーザーさん達の書き込みを見ても激しい色んなご意見をお持ちで、面白いです。



  日韓問題は、よく政治と経済、文化やスポーツは別問題とおっしゃる方がいらっしゃいますが、自分は全てが繋がっていると思います。



  自分は器用でないので、別問題として、それぞれの区分した考えを持っている同じ日本人でもそれの考え方は不思議で仕方ありません。



  まあ、在日韓国人には、日本人と結婚なさって日本国籍をお持ちの方も多くいらっしゃいますので、なぜ韓国のトップは、そう云った元自国民の事を包括的に考えないのか、呆れてしまいます。



  自分は日本人としての自覚を持って、今後も建設的に考えでいきたいと思います。今回、反日・反日とマスコミが騒いでくれたおかげで、韓国並びにその国民性もかなり理解出来たと思います。





  さて、今日の写真ですが、先月お盆の13日(火)に、信州・松代「真田邸庭園ライトアップ」での「幻 奏」としてのイベントで、スペシャルゲストの「Duo deux fleurs」(デュオ・ドゥ・フルール)と言う美人姉妹さんのヴァイオリン演奏のコンサートがありましたので、それをご紹介したいと思います。



  また、画像だけでなく素晴らしいヴァイオリン演奏の生音をご紹介したかったので、動画もご覧いただきたいと思います。




photo 1




  まずは当日の真田邸庭園のライトアップの様子です。



  そして、次からがDuo deux fleurs(デュオ・ドゥ・フルール)美人姉妹さんの演奏画像です。




photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9

 


  で、実際の演奏もご覧いただきたいと思います。



Duo deux fleurs(デュオ・ドゥ・フルール) by 真田邸「幻 奏」




  この美人姉妹は、こちら長野市ご出身で、現在は東京にお住いのようで、左が姉の中村ゆか里さん、右が妹の里奈さんとのようです。  



  同郷にこのような美人ミュージシャンがいらっしゃるとは、同じ長野市民として、鼻が高く嬉しい気がします。




  動画を撮ったのは、演奏曲が「♬トルコ行進曲」でしたが、これだけダイナミックな演奏ですと、ムービーは撮れるのですが、スチルは、結構大変でした。



  照明が低過ぎるので、カメラISOをめい一杯上げても、シャッタースピードがコンマ何秒になってしまい、一脚撮りではしんどかったです。



  恐らく、7~8枚の撮りで、やっと1枚が見れる画像になっていると思います。



  こういった時は、もうちょっと高級カメラが欲しいと思いました。



  そして、この日はもう一度広角レンズで、ライトアップされた真田邸庭園を撮って来ました。




photo 10




  そう云えば、TV番組で観たのですが、昨今のスマホでのカメラは、4,000万画素数のレベルになっているものがあるとか・・・・・・。



  自分が日頃使用しているカメラが、1,800万画素数ですので、これの倍以上のスペックを誇り、キレイな写真が撮れると思います。



  尤も、自分はこのblogへの投稿画像は、スペック的に約30万画素数に圧縮して載せていますので、計算上はオリジナルから比べますと 1/60の画素数になってしまいます。



  ですので、オリジナル画像は、かなりキレイだと思うのですが・・・・・・!



  それを想像していただきながら、ご覧いただければ有り難いです。(笑)



  そんなこと出来る訳ありませんネ!(笑)












コメント (8)   この記事についてブログを書く
« お盆に「国宝・善光寺」さん... | トップ | お盆に「国宝・善光寺」さん... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
九月ですね (さなえ)
2019-09-01 14:29:02
こんにちは
薄曇りで蒸し暑い日です
Septemberタイトルがついた曲を幾つか思い出します
曲を聴いて秋を感じてました
美人姉妹さんのバイオリン演奏動画🎻🎻
トルコ行進曲はダイナミックなステージでした
photp10彩りの中に静寂さを感じます
数字的なことは?わかりませんが
神秘的な画でございます
こんにちは (いそっぷ)
2019-09-01 16:24:00
今日は雨こそ降りませんが湿度が高く、蒸し暑い一日となりました。

このところK国は、私のような素人が見ても断末魔の様相を呈しているとしか思えませんがどうなんでしょう?

それにしても、美人姉妹、素晴らしいです。
由紀何とか姉妹もスキャットでトルコ行進曲を歌っていますが、それ以上だと思います。
同郷の方がたとは羨ましい!!

カメラは何をお使いか分かりませんが、PC処理での写真はバッチリ決まっています。
ちゃんと腕でカバーが出来ておられるので、画像を見てオリジナルは十分に想像、納得して拝見させて頂いておりますよ。

PCモニターには不満が有るのは十分わかりますし、私も希望はもう少しハイピクセルの物が欲しいです。

想像できます、できます、千之助さんの画像からは、綺麗なことは想像できますよ。
さなえさまへ (池 千之助)
2019-09-01 18:21:35
さなえさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

こちら長野も、雨が降りそうで降らない、どんよりとしたお天気で、
なんかスッキリしない一日になりました。

「セプテンバー」を思わせる曲は、ユーミンの歌が浮かんで来ますが、
その他はちょっと分かりません。(笑)

おっしゃるように、秋を感じるようになってきましたネ!
長野でも、秋祭りやイベントも予定されていますし、
暑さもなくなりつつありますので、
フォト取材に出掛けたくなります。

美人姉妹デュオ・ドゥ・フルールさんお二人のヴァイオリン演奏で、
アップテンポの曲は、結構ダイナミックな動きで演奏なさって、
若さがはちきれるばかりの素晴らしい演奏でした。

正直、写真撮りは、暗い中でしたので、
そこそこ大変で、殆んどの写真がボツになってしまいました。
まだまだ、腕は未熟だと思いました。
いそっぷさまへ (池 千之助)
2019-09-01 18:51:49
いそっぷさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

そちらも蒸し蒸ししたようなお天気だったようですね。
こちらも、似たような一日でした。

K国はおっしゃる通りだと思います。
自滅の途をたどっているような感じがします。
WEBでも、日本国民と思われる方々が、
かなりキツイ表現で、K国を悪評価しています。

まあ、感情的になるなと言っても、おそらく無理なことだと思います。

カメラは、Canon EOS-60Dと言うスタンダードな機種を使っています。
ISOは3200がMAXで、設定で画像のザラザラ感を多少補正出来るのですが、
それをすると撮影後直ぐその内部処理の時間がそこそこあり、
次のシャッターを切れるようになるまで、
かなり待つようになります。
これを嫌って、そのままで撮っています。

また、いそっぷさんですとご理解いただけると思いますが、
左のお姉さんのお顔のところに、強い照明が当たっていますので、
彼女のお顔の位置と、照明のスポットの角度の条件で、
白トビがかなりあったり、シャッター速度の遅さで、
ヴァイオリンの弓を動かす腕がかなりブレたりしますので、
露出の補正をある程度一定にして、運に任せて撮って来ました。

もっとも、そんな失敗続きのスチル撮りでしたが、
心地よい音楽を聴きながらでしたので、
また、美人姉妹お二人との距離が、5m前後でしたので、
そんな環境下で、とても楽しく撮影出来ました。
おはようございます (おじしゃん)
2019-09-02 05:27:08
池 さん、おはようございます ♬

お隣、K国さん、孤立化がちらちらしてきたようですね。
一等の悪玉は文さんですかね。
文さんの家来は、文さんの取り巻きだそうですから、なお始末が悪いですね。

美人姉妹の演奏聞かせていただきました。
ダイナミックな演奏、素敵でした。
同郷の方とは嬉しい限りですね。

流石は 池さん 、細心の注意を払っての撮影、素晴らしいですね。
おじしゃんは、おおざっぱ (笑)
この位の照明と、姉妹の激しい動きでは、撮影あきらめるでしょうね。
感心しながら拝見いたしました。

今朝は雨のため、予定変更余儀なくされてしまいました。
そのため早朝のお邪魔となりました。
美人姉妹 (akira)
2019-09-02 09:32:21
k国の話題はテレビで良く放映されますね
今朝の日経で、対韓政策支持7割にの記事が掲載されてました
世論調査で韓国向けの輸出管理を強化したことは支持が67%支持しないが19%で
日本が譲歩する位なら改善を急ぐ必要はないと答えた人も67%だそうです、自分も同感です!

真田邸、こじんまりとした部屋の様でしたが生演奏迫力があると思います
昔は生で演奏をジャズ喫茶やキャバレー、ダンスホールなどで演奏してましたが
バァイオリンの生演奏は聞いたことが有りません
美人姉妹の生演奏聞きに来られた人は皆さん満足して帰られたと思います、一度聞いて見たいですね!
おじしゃんさまへ (池 千之助)
2019-09-02 10:15:40
おじしゃんさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

K国の文政権は、徐々に自滅の途をたどると思いますが、
K国の基本的な思想などは変わらないと思いますので、
日本はその辺もしっかり熟慮して、深い付き合いは避けて行くべきだと思います。

なんせ、K国の経済が危なくなりそうになると、
とぼけた言い掛かりを付けて、日本に金の要求をしてくるので、始末に負えない国だと思います。

今般、美人姉妹の素敵なヴァイオリン二重奏の演奏、
近くで聴いたのは久し振りでした。
良かったです。

確か数年前にも、ここ真田邸でお盆のコンサートがあったのですが、
その時も、ちょっとしたご婦人のヴァイオリン演奏でしたが、
今回のようなダイナミックな弾き方ではなく、
割合にゆっくりの動作だったような気がします。

今回は、お若いお嬢さん達でしたので、
それは見応えが十分にありました。
でも、スチル撮りは、腕不足ですのでそこそこ大変でした。

なんせ、ピンぼけが多くなってしまい、NG続出でした。(笑)

歩留まりが1割近くなったのは初めてのような気がします。
以前もバンド演奏のステージも撮っていますが、
照明不足でも、ISO感度を上げてると、何とか対応出来ましたが、
今回は、お二人の動きの速さと、照明のピンスポのような当て方で、
どうしてもイマイチになってしまいました。
ここに載せているのも、完璧ではありませんので
心苦しいのですが、止む無くした感じです。

正直、もうちょっとスペック的にも、
ランクの上の高級カメラが欲しくなりました。

でも、今回良い勉強をさせて貰いました。

akiraさまへ (池 千之助)
2019-09-02 10:35:01
akiraさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

おっしゃるように、メディアではK国の話題が多いですね!
ネットでも相変わらず増えています。
記事に対しての日本人の書き込みも、以前より激しい口調の文字が並んでいるような気がします。

国交断絶とかオリンピックに来るな!とか、
正直、自分も賛成したくなる文言も結構あるような気もします。

真田邸のお盆コンサートは、観客のみなさんは、
夕涼みの感じで、楽しんでいらっしゃいました。
時刻は夜8時前後頃ですので、空気は涼しい感じで気持ち良く、
でも、会場内は熱気に満ちていて、
最後にはアンコールの拍手も起こった次第でした。

自分はお二人から5mくらいの位置で撮っていましたが、
美人姉妹と言うだけあって、お綺麗な姉妹でした。

また、地元長野市ご出身と言うこともあり、
より親しみが沸き、どうせならと言うことで、
動画も撮らせて貰いました。

ヴァイオリンと言う楽器は、綺麗な女性が弾きますと、
より素晴らしい音色を聴かせる楽器だと感じました。

お陰様で、最高なお盆のひとときをいただけました。

コメントを投稿

イベント・コンサート」カテゴリの最新記事