……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

地元の市議会議員選挙が・・・・・・!

2019年09月12日 | 暮らし
  3日前に台風15号が去って、時間が経つにつれ被害の全容が徐々にあきらかになっています。



  当初から「コンパクト台風」と言われていましたが、この「コンパクト」と言う言葉が油断を招いたのか、山中の高圧線鉄塔や街中の電柱が倒れているのをテレビで観ますと、ウソだろう・・・・・・、と眼を疑いたくなります。



  台風15号の影響で、今でも千葉県内は34万軒の停電になっているようで、連日の暑さの中、辛い思いをしながらお暮しになられている皆様には、心の底からお見舞い申し上げたいと思います。



  何とか、一刻も早く復旧が成されますように祈るばかりです。





  さて、今日の写真ですが、現在長野市では、今週末の15日(日)投票日の市議会議員の選挙が行われています。



  自分が思いますに、この市会議員さんは、我々一般庶民に一番近くにいらっしゃる存在で、つい先頃も、某現役市会議員さんに要望などあったらと文書が廻って来たもので、町内のことでつい日頃感じていることなど記入して、お送りしたところ、その議員さんが翌日には我が家を訪ねて下さいまして、問題提起した案件に1件1件丁寧に現況のご説明をしてくださいました。



  これには、私も恐縮して、深々とお礼を申し上げる形となりました。



  

  それで感じますのは、市議会議員さんだけでなく、県議会議員さん、国会議員さんなど、選挙となると、毎度のことながら各街角などでよく見掛ける立候補者の顔写真ポスターが貼られた掲示板を目にすると思いますが、今日はこの件につき、若輩の身ながら、述べさせていただけたらと思います。



  と申しますのは、この掲示板ポスターは何の為に置かれているのか、疑問に感じたからでした。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4




  まあ、地元町の取り敢えず4か所の掲示板を撮って来ましたが、この掲示板の各立候補者のポスターを見て、有権者は投票する人物を決めるのか・・・・・・、と云った単純な疑問からです。



  それとも、選挙管理委員会が「こう云った選挙の投票がありますよッ!」と云ったプロモーション的に周知徹底を図るべき、有権者へのお知らせになっているのか、そんなことも考えます。



  「選挙」と云う言葉や投票は、殆んどの皆さんは、小学校時代からご経験なさっていると思います。



  そして、大人になって、色んな選挙の有権者として投票をするようになっていると思いますが、この立候補者のポスター掲示板は、極自然な形で、いとも簡単にこれが当たり前だと思うようになって来たと思います。



  この現状がいけないと否定するものではありませんが、令和の新時代に相応しい何かやり方があるのでは? と感じたので、丁度ネタ不足の折り、こんな話題を掲げた次第でした。



  そして、画像4のポスター掲示板は、手前に白いガードレールが張られていますが、これは見方に依っては、三段目に貼られている立候補者さんのポスターはお顔が切られることになっていて、上二段の立候補者よりイメージ的にマイナスになり、不公平さも見られるのではと、ついついカメラマン気質を前面に押し出した考え方をしてしまいます。



  この掲示板をもうちょっと高く設置してくれていれば、公平性も十分だと思った次第です。




  また、何年か前に廃線になりました河東線(屋代~須坂間)の旧松代駅の様子も併せて撮って来ました。




photo 5


photo 6




  自分はこの近くで生まれ育った人間ですので、おぎゃーと言った頃から、祖母が押す乳母車に乗せられて、ちょくちょく電車を見に来ていたものでした。



  正直、自分は覚えがないのですが、親父が撮ってくれた写真を見ますと、そんな感じでした。(笑)



  また、画像5の二本の柱は、七年目に巡りくる国宝・善光寺さんの「前立本尊御開帳」時に、善光寺本堂前と世尊院釈迦堂前に建つ回向柱のミニチュア版です。



  と云いますのは、これと同じような大きさは全く異なりますが、大小二本の回向柱は、この「善光寺御開帳」には、ここ松代から寄進奉納しているからです。



  昔、善光寺さんが火事で焼失した際に、松代藩真田家が全面的にその改修にあたったことから、毎回「善光寺御開帳」の際には、松代町から寄進奉納するようになったようです。



  尤も、こう云っては善光寺さんに申し訳ないのですが、松代町民の各家庭から寄付金を徴収して、樹齢何百年と云う木材を切り出して、奉納日には、大掛かりな行列を陣立てて、善光寺さんに奉納するようになっています。



  前回のblogで、最後の画像に、過去の回向柱の様子を載せましたが、用済みになった回向柱は、年月と共に、地に帰っていくことになっています。




  そして、これが4年前の「善光寺前立本尊御開帳」時の、本堂前の様子です。



photo 7




  2020年東京オリンピックの翌年の、2021年4~5月に亘って、この「善光寺御開帳」が予定されていると思います。



  その折には、皆さま是非お越しいただきたいと思います。








コメント (12)   この記事についてブログを書く
« お盆に「国宝・善光寺」さん... | トップ | 信州・ながの大道芸フェステ... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
選挙 (さなえ)
2019-09-12 12:26:06
こんにちは
晴れたり曇ったり~吹く風が秋を感じる横浜です

市会議員さんの掲示板ポスター見て驚きました
と言うのも ほとんど貼られているからです
見事で御座います
横浜ではポスターを貼らない・貼っても文字だけの立候補者がいらっしゃいます
それが目立ったりもします

池様のお宅に訪問された議員さんが
驚かれますよね
池様の御意見が議員さんを動かすとは恐れ入り谷の鬼子母神です
思い出しましたが いとこが安曇野で昔議員をしてました
その時の応援は親戚あげて総動員でした
(学生だった私ウグイスになって乗りましたが、人がいない 歩いてなかった)
回想録になりました

旧松代駅 趣があります
きれいに保存されてる郷土愛に哀愁を感じます
訪れてみたくなります

14日に日帰りで松本医療センターまで親戚を見舞います
信州の空気を吸ってきます
一人なら足をのばして観光できますが
家族がいるのでとんぼ返りの予定です 残念
旧松代駅 (akira)
2019-09-12 16:00:38
今日は気持ちの良い風が吹き外は暑いのですが家の中は気持ちが良いです

先日の台風小型で被害が少ないと思ってたのですが
千葉では停電と断水、この暑さで大変ですね!

此方でも市会議員の選挙がありました、看板の顔写真や狭い地区を宣伝カーが何回も来て大変です
50人余り大勢の立候補者で誰に投票するか迷いますね
その節は親切に文書の説明をして貰った議員さんに票が向かうのでは!

旧松代駅、未だに駅舎の感じがします、良く保存されていますね!
長野電鉄の廃線になった木島駅一度見に行ったのですが数十年行ってません、駅は思い出が多いですね!
さなえさまへ (池 千之助)
2019-09-12 17:56:23
さなえさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

こちら長野も、極端に暑くなく、いい陽気になって来ました。
初秋と言う感じで、これから徐々に秋に入って行く感じです。

この立候補者のポスター掲示板は、
市議会議員さんが、50数名が立候補していますので、
掲示板も一杯になっているようです。

また、上の記事の某現役市会議員さんは、
前々から存じ上げていて、私より一回りぐらいお若い方で、
町内のイベントなどでお目に掛かった時など、
挨拶をさせていただいいたり、言葉を交わしたりしている議員さんですので、
その気安さも手伝って、わざわざお越しになられたと思います。

この土曜日に松本までお越しのようですが、
今のところ晴れ時々曇りの天気予報になっています。
日帰りとはお忙しいことかと思いますが、
お気をつけてお越しいただきたいと思います。
akiraさまへ (池 千之助)
2019-09-12 18:13:00
akiraさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

こちら長野も、初秋の感じで、涼しくなっています。
おっしゃるように、台風15号は関東一円や、特に千葉県は
悲惨な状況になっているようですね!
テレビで観ていますと、早急に何とかならないものかと、
自分が何も出来ないだけに、ジリジリしてしまいます。

また、今回の投票する立候補者さんは、
正直三名に絞っていますが、それぞれ自分と関係あるような方々ですので、
頭が痛くなっています。

この市会議員さんは、我々一般庶民の声を即お聞きいただけるケースもありますので、
ヘンに役に立たない国会議員さんより余程有り難い存在です。

こちら田舎は、人口減少になったり、電車の利用者が減ったりで、
長野電鉄さんも廃線に追い込まれています。。
寂しい限りです。

私の母方の従弟も、長年この長野電鉄さんで、
電車の運転手などとして定年まで勤め上げた人間です。

Unknown (マドンナ)
2019-09-12 19:58:02
池様のブログは、フォトハートとこちらと色々あるようですが、どちらにコメントすればいいかわからず…コメントはこちらの方が多いですので、こちらにコメントすればいいでしょうか?

選挙について、確かにおっしゃるとおりですよね。公正公平であるべきだと思います。普段なかなか考えないことを考えさせてもらうきっかけをいただきました。私は24歳。いつも友達や家族に『ここに入れて』と言われて、了解!と投票しています。いけませんね。
それにしても、池さんのご自宅までいらしていただいた議員さんは本当に素晴らしい方ですね。応援したいですね、そういう方!!ぜひその方に投票したいです。普段、なかなか私なんかが意見を言ったところで…クレーマーと思われたくないし…などと思ってしまうことはありますが、実は目に見えないところで、こういうことで苦労している人がいるということは、伝えるべきだと思います。伝えなければわからないから。国や地方を相手に私1人の意見で変わらないと思ってしまいますが、それでもそういうふうに向き合ってくださる方がいるなら、変わるかもしれない。なので声を上げてみることは大切ですね!!私も勇気を出してみます!そういう議員さんが増えるといいな。

なかなか考えさせられる出来事。街が選挙演説で盛り上がる風景は、嫌いじゃないですよ!賑わってるなーとおもいます。年が明けたら、私も25歳。そろそろ自分でしっかり考えなきゃ!と思います。
マドンナさまへ (池 千之助)
2019-09-12 23:39:46
マドンナさん、こんばんは!
わざわざコメント有難うございます。

君は今年24歳になったのですネ・・・・・・。
思えば、おじさんとは四回りも年の差で、それも約半世紀近いと思います。

君と初めてお逢いしたのが、高校生の頃でしたので、
あれから7~8年経つのですね。

君は大人になって、選挙の件で話をするようになるとは、
当時は全く想像も出来ませんでした。

日々バンクレディとして、お仕事をなさっていると思います。
色々なお客様対応で、大変なお仕事だと思います。
今後も頑張っていただきたいと思います。

それと、苦言を述べて申し訳ないのですが、
君からいただいたコメントは、正直、読み辛い感じです。
理由は、文字の並びが、固まり過ぎていて、
文章の切れ目が分かりづらくなっているからです。

上のおじさんのブロ友さんから送っていただいたコメントを見ていただくと、
文章の切れ目で段差をいれたり、スッキリ感が見られます。

これは、読んでいただく相手に対して、
読みやすく・・・と言うことを念頭に置きながら、
文章を作り上げているからだと思います。

ですので、社会人となっている君ですので、
何事もとは言いませんが、相手のあることを考えながら、
事にあたったらどうかと思います。

彼も出来たようで、おじさんも一安心していますが、
お互いを大切に考え、仲良くやって欲しいと思います。

今般は、ありがとう・・・・・・!

ちょっと選挙の話とそれちゃったネ!
こんにちは (おじしゃん)
2019-09-13 15:01:34
池 さん、こんにちは ♬

台風が去ったら急に涼しさが増してまいりましたね。
日中、菜園作業を行っても汗の量が少なくなりました。

選挙ポスター掲示板は、有権者に対して立候補者の周知徹底を図る手段・・・かな?
極楽とんぼのおじしゃん、特に深く考えた事はなかったですね (笑)
設置場所も決められているのか、良い場所、考えさせられる場所があるみたいですね。
掲示板とは別に、立候補者のポスターにはいろいろ制約下あるようで、難しいです。

松代駅はまだ残っているのですね。
松代城の近くにあるのでしたね。
ここはまだ訪ねていません。
お立ち寄りリストに入れておきます (笑)
おじしゃんさまへ (池 千之助)
2019-09-13 17:13:30
おじしゃんさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

こちら長野も、今朝は肌寒い感じでした。
半袖から急に長袖に変わりました。

おじしゃんさんも、菜園作業に、より精を出されていらっしゃるようで、
収穫の秋に相応しい良い季節になられた様ですネ!
新鮮で美味しい野菜などが、食卓に並ぶ、
楽しみでしょうね!

選挙ポスター掲示板は、今迄、私も深く考えたことはありませんでした。
いとも当たり前のように眺めていただけでした。
で、思ったのが、人通りがそんなに多くないのに、
何でポスターを掲示しているんだろうと不思議に感じ、
それで、ネタ不足も手伝って、写真を撮ってきました。

旧松代駅は、地元で何かイベントがあると、
ちょっとした展示物などを置いたり、
使っているようです。

こんばんは (いそっぷ)
2019-09-13 22:26:51
議員選挙ですか、色々と問題もあるようですね。
掲示板が立候補者のポスターでほとんど埋まっているのにはいささか驚きました。
最近は、地方選挙でも立候補者が少なくなり手が無くなってきている、というのが悩みのようですが、これも高齢者社会のひずみなのでしょうかね。

回向柱の風習も初めて知りました。
地元の皆様の苦労もそれなりに大変なことですよね。
東京でも大きな神社や仏閣のある地域では、同じようなことがよく言われています。
自家商売の所には、それなりの見返りも有るのかも知れませんが、勤め人の家庭では寄付金も考えさせられる事かも知れませんね。
いそっぷさまへ (池 千之助)
2019-09-14 10:53:06
いそっぷさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

今回こちらの市議会議員選挙の立候補者は、
定数39名のところ52名の皆さんが立たれたようです。
長野市も、近くの町村などと合併を行なっていて、
気が付けば、ここも長野市か・・・・・・、と云った感じで、かなり大きな市になって来ました。

何を隠そう、私が現在住んでいる町も、
かつては、埴科郡(はにしなぐん)と言う地名の一つの町でした。

長野・善光寺さんの回向柱は、「善光寺前立本尊御開帳」の期間中の約2か月、
善光寺本堂前の境内に大きな回向柱が一本、
仲見世通りの東側にある世尊院釈迦堂に小さな回向柱が一本、
と二本の回向柱がそれぞれの場所に建立されます。

善光寺さんの御本尊は絶対な秘仏として扱われ、
本堂奥深く安置されていると云う事のようで、
この御本尊の前にある前立本尊を数えで7年毎に御開帳して、
一般参拝者にも直接目に触れて頂こうと云うことになっています。

また、この前立本尊も本堂の奥にありますので、
本堂内陣に入らないと全く見れません。

で、この前立本尊の右手から、禅の糸と言う細い綱が
本堂前の回向柱につなげられ、
この回向柱に直接触れることによって、
前立本尊に触れたことにもなり、ご利益があったり、
冥途への道を安らかに行けるのではと云った事のようです。

ですので、御開帳時には毎回5月のゴールデンウィークには、
特に混雑して、参道入口の辺から参拝者の大行列が出来、
本堂前の回向柱に触れるまでには、何時間も掛かる場合も出ています。

約2か月の期間中に、約70万人の参拝者が訪れているようです。

コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事