……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

SBC大人の文化祭・華麗なベリーダンスも・・・・・・!

2019年07月12日 | イベント・コンサート
  今日は、久し振りに朝から良い天気で青空が見えているこちら長野です。もっとも、湿度が高いのでスカッとした感じではありません。



  また、思ったより気温が低く午後遅くになると雨になる予報です。



  で、昨日TV情報番組で観たのですが、あるお若い新婚ご夫妻が結婚式を挙げられたホテルに大クレームを入れた様でした。お二人は、そこのホテルのウエディングプランナーさんを信用して、1年を掛けて打ち合わせをして来たとのことでしたが、実際には、依頼した案件は、ことごとく違ってきて、不誠実な対応になったようでした。



  この新婚お二人さんの言い分を100%信じると、ホテルサイドの行為は、ある種の詐欺行為に当たるような気がしてないりません。



  一日一組の挙式・披露宴の宣伝文句のふれ込みで、ゆっくり結婚式が出来ると思っていたら、当日はもう一組の結婚式がブッキングされていたり、会場の豪華な花飾りを依頼していたのに、ホテルの都合で、ランクが落とされ見栄えが悪くなったり、ホテル専任のプロ司会者に新婦さんの苗字は言わないように頼んだのが、実際は何度もアナウンスされて、かなり気分を害されたようでした。



  私も、ブライダル業界に30年近くどっぷり浸かっていた人間ですので、今頃こんな結婚式場が存在するのかと呆れた次第でした。



  で、WEBでもこの記事が載っていましたので見ましたら、「ホテルメルパルク仙台」がこの会場でした。



  そもそもメルパルクは郵貯(日本郵便)が元会社での運営になっていると思いますが、ここ「かんぽ保険」でも世間を賑わかせていますので、色々とほころびが出て来たと思います。



  だが、ホテルメルパルクは、このブライダル運営は、ワタベ・ウエディングと云う会社に実質任せているようで、余計信じられないと思いました。この会社のHPを見ますと、とても素晴らしい写真が載っていたり、お二人の結婚の夢が拡がるようになっていますが、今回のように1件でもクレームが付くと、その企業の信用はガタ落ちで、全てが色褪せたHPに見えてくるのは不思議だと思います。



  自分がお世話になっていた軽井沢のホテルでは、このような案件は到底考えられないし、お二人にとっては紛れもなく一生に一度の結婚式ですので、ブライダル業者は、細心の気配りでお二人への満足度を高めていかなければと思います。



  



  さて、今日の写真ですが、「SBC大人の文化祭」での最終回になりますが、「Sayuri BellyDance Project」さんによる華麗で豪華な衣裳でのベリーダンスのステージをご紹介したいと思います。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4




  とても可愛いお子さま達のダンスも、目を見張るものがありました。



photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9


photo 10


photo 11


photo 12




  このベリーダンス・チームは、4~5年前から撮らせていただくようになりましたが、Sayuri先生がこれだけのグループを引っ張っていらっしゃって、段々メンバー数も増えていますので、今後はもうちょっと大きなステージにならないとメンバー全員が乗りきれなくなってしまう心配も出て来そうです。



  なんせ、ダンサー皆さんのダンスそのものとお衣裳が素晴らしくて、要は、カラー写真向き・・・・・・、と云った感じです。














コメント (8)   この記事についてブログを書く
« SBC大人の文化祭・勇壮な和太... | トップ | 信州の片田舎でも、立派な案... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
魅惑なベリーダンス (さなえ)
2019-07-12 16:18:37
こんにちは
横浜は朝から雨降り~やみましたが どんよりとした空で寒いです
ベリーダンスは夜のイメージがありますが
お子様が舞うと雰囲気が変わりますね
素敵な衣装に目が奪われます
ライブで見たことがないので楽しむことができました

結婚式でのトラブル
内は披露宴のやり方が原因で娘と父親(ツレ)が喧嘩して疎遠状態
板挟みの私はツレとクチをきかなきくなりました
内輪でさえ色々と起こります
一生に一度のことでケチがついたままです
今晩は (おじしゃん)
2019-07-12 18:50:57
池 さん、お晩です ★

そのような結婚式場が存在するなんて・・・
野次馬根性でWeb検索いたしましたら、 「ホテルメルパルク仙台」 さん、炎上していましたねぇ~
郵貯(日本郵便)が元会社さんですか、先日も問題が出たようでしたね。
ほころびが大きくなってきそうですね。
企業は頭から腐るそんな感じであります。

ベリーダンス、世界最古の踊りだそうですね。
何とも艶っぽい踊りのようで、思わずドキッとしますね (笑)
池 さん、撮影しながら、鼻の下が伸び、口がにやけていますよ (笑)
撮影お疲れ様でした。

さなえさまへ (池 千之助)
2019-07-12 19:01:38
さなえさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

そちら横浜は、どんよりしたお天気のようで、
梅雨そのもののようですね!
こちらは、お昼頃から急に暑くなってきて、
午後も雨にならず、うそのような好天気になりました。

朝は長袖で、途端に半袖1枚での陽気で、
気温の変化に付いて行けません。

さなえさんのお宅でも、結婚式でのトラブルがお有りだったのですか?
ご披露宴は、とかくもめることが多いようで、
お席やご祝辞の順番から、お料理のクラス、ご披露宴の進行と、
色々と決めなければならないことがあると思います。

内輪だけのお祝いだけでなく、新郎家へも気を遣ったり、
ご招待したご来賓の皆様にも気を遣いながらで、
大変だと思います。

でも、お聞きすれば、お父様とお嬢さまのトラブルですので、
いつかはきっと仲直りすると思いますヨ!
それが、肉親の間柄だと思います。

さなえさんも板挟みで大変でしょうが、
気を長く持って、じっと我慢でこらえてくださいネ!

おじしゃんさまへ (池 千之助)
2019-07-12 19:20:59
おじしゃんさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

WEBで「ホテルメルパルク仙台」が炎上しているとは、
案の定ですね!
もっとも、実質運営は「ワタベ・ウエディング」と云う会社がやっているようで、
恐らく、そちらもそのうちに何らかのバッシングがいくことになると思います。
また、WEBで見たいと思います。
ネットでの反応は怖いものだと思います。

ベリーダンスの撮りは、
一瞬一瞬捉えないとならないので、
思いのほか、鼻の下を伸ばしながら撮る訳にいきませんでした。
また、これらの画像はダンスチームに提供して
blogに載せることのお許しをいただいていますので、
そこそこ真剣にお撮りしています。

また、チームリーダー・Sayuri先生も、インスタをなさっていますので、
それ専用のお写真もお撮りしてお送りしています。

ですので、撮影中は全く無意識に良い画像を・・・・・・、と、
それだけを考えているだけで、
家に戻って、いざPC画面を見た時に、
オオッ!このダンサーさん、色っぽいヤ!と
ニンヤリ思うくらいです。(笑)
この歳ですので、それ以上は、突っ込む元気もありません。

女性をお撮りする時は、
もうちょっとエロさを感じで、ファインダーを覗けとも言われるのですが、
まだまだ、その辺は未熟です・・・・・・・・・!

ベリーダンス (akiar)
2019-07-12 19:51:05
今日は宝塚方面に行って来ましたが、気持ちの良い晴天でした

ブライダル業界では色々と問題も有るのですね
最近は結婚式にも参加することもなく、娘はハワイで簡単に結婚式息子は独身です

池さんは式場でのビデを撮影、失敗が許されない職業、大変神経も使われたと思います
今は好きな写真撮影気持ちも楽ですね、今は趣味を皆さんに喜んで貰え毎日が充実してるのでは!
長い式場でのお仕事失敗など有ったのですか、無かったと思いますが!
ベリーダンス、皆さん綺麗な衣装で踊られ、若い娘さんが多い様ですね
自分などベり―ダンスと言うと腰をくねらせて踊るセクシーな踊りと思ってたのですが、少し違うようですね。
akiraさまへ (池 千之助)
2019-07-12 21:41:08
akiraさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

そちら関西方面は、良いお天気だったようで、
お出掛けになるのも、気分的に良かったでしょうネ!
こちらも、結構良い天気になりましたが、
いかんせん、蒸し暑い感じで、スッキリとは行きませんでした。

ブライダル業界は、私の知る限り、
色々な問題点を抱えながら、必死に運営していると思います。

なんせ、新郎新婦様始め御両家様にとっても
一生に一度となる大切な結婚式ですので、
万が一にもミスは許されず、絶対的な満足を得られるよう、
会場は日々精進していたと思いました。

正直、私はV撮りが専門でしたので、
生涯に1500件以上お撮りしましたが、
そのうち、3件のクレームを頂いたことがありました。
まあ、それも当方の一方的な撮影ミスでなく、
お客様の勘違いによるもので、大きな問題にはなりませんでした。
でも、3件のクレーム内容は、今でもしっかり脳裏に焼き付いています。

軽井沢は、リゾート・ウエディングでも有名な地で、
クオリティ的にもハイレベルの映像をご提供しないと、
お客様にご満足を与えることも出来ないと云われていますので、
ある意味、命懸けの撮影だったと言っても過言ではありませんでした。

自分が還暦の頃に、仕事で伺っていたホテルサイドから、
そこのホテルのスタッフに、私の技術を引き継いで欲しいと要望があり、
新人カメラマンさんを何とか育て上げることも出来ました。

そのカメラマンさんは、今はそのホテル関連の海外リゾート地の
プロモーション映像を撮ったりしているようで、
Youtubeでも載せているようでした。

akiraさんのおっしゃるように、今はお気楽な気持ちで写真が撮れて、
本当に有り難いと思っています。

またベリーダンスも、色々な踊り方があるようで、
衣裳も、肌の露出が多かったり、セクシーっぽいものもそこそこあるようです。

このベリーダンスチームは、エロチックやセクシーさよりも、
カラフルで華麗な色合いでの衣裳も見応えになっているようで、
その辺に重点を置いていると思います。

でも、ダンサーさんを近くで見ますと、
ハッとするほど、肌の露出も多く、目のやりばに困る時もありますヨ!(笑)

こんばんは (いそっぷ)
2019-07-14 21:36:20
ブログにご訪問を頂き有難うございました。

仙台の結婚式のトラブルは東京でも各テレビ局が取り上げていました。
ちょっと考えられないような不手際で、さぞかし新婚のお二人は落胆されたことでしょう。

この、ベリーダンスは煌びやかですね。
だんだんに踊り子が増えて行き、演台が狭く感じられるほど豪勢ですね。
楽しく撮られたことでしょう。

私事ですが、一連の行事も今週いっぱいで終了します。
もう少しですので、頑張ります。
いそっぷさまへ (池 千之助)
2019-07-15 11:15:07
いそっぷさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

自分も、長い間ブライダル業界に籍を置かせて貰っていましたので、
こう云ったことは、元に戻せないので、
担当なさった業界人は、しっかりとプロ根性で対応していただきたいと思っています。

ムービーやスチルなどは、
その瞬間の時間軸では二度とありませんので、
ミスが出来ないキツイ仕事だと思います。

ベリーダンスの撮りは、お遊びでお撮りしているのですが
お撮りした画像は、ベリーダンスチームに提供していますので、
そこそこ必死に撮っています。(笑)

また、それの交換条件ではありませんが、
これらの画像を了解をいただいて、
自分のblogでも載せさせて貰っています。
リーダーのSayuri先生にも、インスタ用の画像もお送りして、
有り難いことに喜ばれたりしています。

コメントを投稿

イベント・コンサート」カテゴリの最新記事