……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

信州・長野市街へ野暮用で・・・・・・!

2019年10月27日 | まち歩き
  甚大な被害を残してくれたにっくき台風19号が去ってから、早、半月余りが過ぎましたが、千曲川の堤防が決壊した長野市穂保地区でも、少しづつ復旧に向けて進んでいるようです。


 
  今日27日(日)も、有り難いことにボランティアの皆さん1700名が応援に入られたようで、災害ゴミの撤去を中心に行なったと伝えています。



  そして、夜は今度は自衛隊の皆さんが他の場所に片付ける段取りだと、災害ゴミの処理にかなりの人海戦術になっているようです。



  当松代でも、徐々に復旧し始めているのですが、いかんせん近くの場所にあるスーパー2軒が酷い水害に遭い、今でも店舗は閉店状態で、食料品の買い物も他のスーパーへ行くのに足を伸ばすようになっています。



  まだまだ当面は時間が掛かりそうです。





  さて、今日の写真・・・・・・、と云う程のものではありませんが、午後から長野市街に出掛ける段取りでしたので、少し早目に出掛けて善光寺さんで参拝して来ました。



  厄落としと云う感じですが、曇り空でしたので傘を抱えながらになりました。



  善光寺参道前の中央通りは、車道が工事中で通行止めになっていましたが、東西の歩道はいつものように通れました。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5




  石畳の道路が大分傷んできたので、それのブロックの交換工事でした。



  そして、何度も善光寺さんに参拝に伺っているのに、今回珍しいものを発見しました。




photo 6


photo 7


photo 8


photo 9




  「長野市道路元標」と表記されていて、矢印先には、広島572 福岡780 神戸363 京都286 大阪326 名古屋203 と、また他の角度には、東京180 千葉214 甲府117 静岡182 と記されていました。



  この数字は恐らくここから直線距離の測定値だと思います。



  実際のクルマの走行距離を片道で考えた場合ですと、京都は約400km弱 名古屋は約300km弱 東京は約200km強、と言っています。



  そして、ここから善光寺の表参道に進んでいきます。




photo 10




  この「善光寺」T字路の交差点では人影がまばらでしたので、台風の影響で、観光客も減っているのか・・・・・・、そんな感じで善光寺に向かいました。



  この時点では、まだ曇り空でしたが、段々雲行きが危うくなってきました。



  この続きは、次回にご案内させていただきます。














コメント (8)