……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

令和元年・ながの善光寺表参道秋祭りへ・・・・・・!(後編)

2019年10月24日 | イベント・コンサート
  一昨日、新天皇陛下の即位礼正殿の儀が無事遂行されて、同じ日本人としてとても嬉しく、被害のない国家を目指して欲しいとつくづく思いました。



  この22日(火)、東京は午前中雨模様だったようですが、徐々に晴れてきたようで、良かったと思います。



  こちら長野も、ここ日中は晴れ間が出て来て、青空が見れるようになって来ました。



  でも、またこちら長野は今夜からまとまった雨が降る予報になっていて、被災を受けられたお宅では、片付けも遅れてしまいます。



  そんな中ですが、何軒か無人の被災住宅へ泥棒が入った形跡があり、地元局のニュースでも、大きく報道していて、私もこの卑劣な窃盗犯は絶対許せない気持ちでいっぱいです。



  でも、そう言ったお宅でも、家の中がゴチャゴチャしていますので、何を盗まれたのか細かく分からず、被害届も出せないのが現状だと、怒っておられました。



  思い出せば、我が家も被災した当時、車庫に無造作に置かれていた冬用タイヤが2本だけ盗まれて、警察に届けましたが、あれから30年以上犯人は捕まっていません。どうして2本だけだったのか不思議で仕方ありませんでした。





  で、今日の写真は、ここちょっと暗い話題ばかりになっていましたが、「ながの善光寺表参道秋祭り」が途中できれていましたので、改めてその続編の画像を紹介させていただきます。




photo 1


photo 2


photo 3




  以上は、長野中央通りの表参道にて行なわれていたダンスパフォーマンスや和太鼓演奏ですが、メイン会場になっていたトイーゴ広場では、有名なピアニストによるジャズが聴こえて来ました。



photo 4


photo 5


photo 6


photo 7




  このジャズステージは、「山野 友佳子トリオ」と云うようで、観客の皆さんも素晴らしい演奏に聴き入っておられました。



  また、例のごとく下手な動画も少し撮ってありますので、それもご紹介したいと思います。



        令和元年・善光寺表参道秋祭り





  この「ながの善光寺表参道秋祭り」は、10月 6日(日)に行なわれたのですが、まさか、
この日の1週間後に台風19号によって長野市の千曲川が決壊や越水など氾濫が起きるとは、誰も想像していなかったと思います。



  この後、長野市のイベントはかなりの件数が殆んど中止になり、来月11月下旬の「えびす講花火大会」もいち早く中止を決めたようでした。




  ですので、私も例年予定していたイベント撮影に行かれないので、今後の段取りをどうするか考えたいと思います。












コメント (10)