……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

信州・松代 真田邸で「幻 奏」と言う庭園ライトアップが・・・・・・!

2019年08月18日 | まち歩き
  お盆が過ぎた所為もあり、家の北側の窓からは、ほんの少し秋風が感じられるようになりました。



  だが、日中に近付くにつれ、徐々に真夏の猛暑に変わって来ています。



  さて、今日の写真ですが、表題にもありますように、この10日(土)から15日(木)の6日間ライトアップされた、地元「真田邸」の庭園の様子をご紹介したいと思います。



  この庭園ライトアップは毎年お盆の時期に恒例になっていますので、地元の方々は勿論、最近では県外からも、ここへ夕涼みに訪れた人々もいらっしゃって、結構賑やかな鑑賞会にもなっています。



  私がこの真田邸に行きましたのは、10日(土)のオープン日で、この日は特別企画として、真田邸庭園にある白壁土蔵に当てたプロジェクション・マッピングも上映され、凄く混雑していました。



  また、日に依っても異なるのですが、色んな音楽演奏会も催され、この日は「ベルリンガーズ松代」と言う女性グループ9名のハンドベル演奏があり、その音色に耳を傾けて来ました。




  まずは、庭園のライトアップをご覧いただきます。



photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5




  こんな感じで、真田邸の縁側から皆さん庭園を眺めていらっしゃるのですが、このライトアップもレインボーカラーの色合いが変化したり、単色になったり、真夏の夜のひと時、観客の皆さんの目と耳の保養になったと思います。



photo 6


photo 7


photo 8




  そして、次は関係者の方から許可をいただいて、庭園奥から真田邸・お屋敷を撮ったものですが、建物自体に照明が当たっていなかったので、分かりづらい絵になってしまいました。



photo 9




  そして、この日最後に、真田公園から真田邸入り口に並ぶ行燈を撮って、戻ることにしました。



photo 10




  で、この日もデジカメで動画を撮って来ましたので、併せてご紹介したいと思います。



  「ベルリンガーズ松代」さんの演奏をお聴きいただきたいと思います。



  もっとも、自分が縁側の端に入り込んで庭園を撮っていたら、人混みが増えて来て、演奏なさっている女性陣を撮れませんでしたので、庭園のライトアップの変化の動きをご覧いただけたらと思います。
  




真田邸「幻 奏」庭園ライトアップ動画




  この日の演奏は、ハンドベル演奏でしたが、他の日には、松代雅楽、箏や尺八、オカリナやヴァイオリン二重奏など、数々のプログラムが組まれていました。



  ですので、ちょっと興味があったスペシャルゲストとして出演なさっていたヴァイオリン二重奏が行われた13日(火)にも行っておりますので、次回はそれをご紹介したいと思います。



  思ったより、大変な撮りでした・・・・・・・・・。








  余談ですが、こちら信州のリゾート地、軽井沢72ゴルフ場では、「NEC軽井沢72ゴルフ大会」が行われていますが、あのスマイル・シンデレラの渋野日向子プロが、昨日までトップと一打差の2位タイで、今日最終日を迎えます。



  彼女の弁ですと、「軽井沢」と言う三文字に以前から憧れをお持ちだったようで、ならば是非ともトップ優勝して、軽井沢の地の良き想い出をつくっていただきたいと思います。



  今日も、午後3時頃からは、地元のTV局から中継が予定されています。



  甲子園の高校野球もベスト4が決まり始めていますので、面白くなってきました。









コメント (8)