パンクと釣り

オールドタックルでのバスを中心にした釣行記
ハードコアパンクバンドNERDとCARCASS GRINDERの活動

ミッチェル308とヤマメ

2011年04月11日 | その他の釣り
最近ずっと欲しかったミッチェル308を手に入れました。

しかも箱つき未使用のバリピカ!



しかしデッドストックだろうが容赦なく実践投入します。

道具は使ってナンボです!

ボロボロになるまで使い倒すのが愛情だと信じております。

というわけでヤマメ狙って近場の沢に入ってきました。


ここはナードでお世話になっているスタジオ・ハートストリングスのオーナーにこっそり教えてもらった穴場。

穴場といっても地元の人はそれなりに知っているようでその日も人が入った形跡がありました。


なかなか険しい渓谷で遡上するには崖をよじ登って大きく迂回したり、岩に張り付いてヨコバイしたりと危険箇所も多くスリルが有ります。

やはり先行者がいたのかアタリは全くないまま1時間ほどが過ぎた頃、非常に雰囲気のあるポイントに到着。

深くえぐれた崖の渕をミノーのトゥイッチで探ると待望のヒット!


上がってきたのは手のひらサイズの可愛らしいヤマメ。



サイズはアレですがとてもキレイなパーマークでした。

実は人生初ヤマメでして感動。

釣りキチ三平を読んで子供の頃から憧れていた魚とのご対面となりました。



今回のタックル
 
 リール:MITCHELL/308A
 ロッド:HEDDON/PAL
 ルアー:イトウクラフト/蝦夷
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと初物 | トップ | 九重に引きこもる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他の釣り」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事