空の現実

禍福は糾える縄の如し

消費税をあげたほうが経済がよくなる論を言うやつはいまだにいる。

2018-01-21 15:22:09 | 我が闘争
平井文夫というフジテレビ上席解説委員は、消費税は世界に比べて日本は低すぎる。

だから消費税を上げた方が、みんな福祉が安定すると思うから安心するようになって

経済がよくなるとか言っているのです。

真顔で言っているのです。

消費税をどんどん上げてもいいっていってるんです。そのほうが経済がよくなるらしいです。


本当にこういう解説委員のことを真に受けるようなバカが出てきたら非常に腹立つんですけどね。

消費税どんどん上げたらどんどんあげただけみんな福祉が安定するとおもってお金を使いだす。

は?あほか?こいつ。


ちょっと考えてください。まじめに働いている人がいて、納税してます。

消費税があがると、可処分消費も減ります。お金を気持ちよく使いにくくなります。

それで景気がよくなるらしいです。

この解説委員の頭の中ぱかっとあけて脳みそ入っているかどうか顕微鏡でみてやりたいです。


いいですか、無から有は生まれないんですよ。

経済をよくするために、公共事業をするとかGをあげる。企業が投資をするIをあげる。輸出を上げる。というのはわかります。

この人は、Tをあげる。税金のTをあげれば景気がよくなると言っているのです。

マクロ経済の教科書でTをあげて経済がよくなる論が成立するのか、教科書読み直したらいいでしょう。

アホが解説員をやり続けています。

アメリカでも今景気がよくなってきているらしいですが、それはトランプがアホそうにみえてちゃんと

減税をして無駄な環境規制を撤廃することで、実質的な減税政策をしているからです。当たり前のように

景気が回復してきているのです。

ところが、この日本という国はアホが、真顔で、日曜日の真昼間から、教科書的に間違ったことを

堂々と発言して回りの知識人?達は何も訂正しません。できる人材も出ていません。バカばかりがでています。

もう終わりです。本当にバカしかでていません。


俺は社会主義者なので、選挙でも社民党に投票したぐらいです。死に票になろうがどうであろうがどうでもいい。

社会主義者だから社民党に投票したのです。

沖縄の政策でも社民党ぐらいがマシでしょう。

とにかく、増税と財政再建をしたら不安が払しょくされて景気がよくなるとかいう話。

まったくその可能性が0とは言えないにしても、これが本当に弱者にとって都合がいい政策なわけがないことぐらい

わかるでしょう。

増税するのであれば、高所得者の限界税率をもっとあげるとか、累進課税をきつくするとか、

所得税で解決できるものであるはずです。ところが、そういう人たちの負担を問題にせずに、

ただただ消費税をあげればいいんだという始末です。

まるで財政再建をするための方法が、消費税増税しかないような口ぶりなのです。

明らかに思考を洗脳しようとしている。

もし、財政再建をはかりたいのであれば、まずは、高すぎる年金を削減し、高すぎる医療保険を見直し、

高すぎる薬剤を見直し、高すぎる公務員人件費を見直すべきであり、

それでも足りないならば、高所得者の余裕のある人間にもっと負担を課すべきであると

社会主義者の私は考えます。

ところが、フジテレビの解説委員は、消費税ありきです。

これは、フジテレビのスポンサーの大企業が、そういう政策を支持しているからでしょう。

どんどん貧困になっているらしいが、自殺したとかいう人を知らないとか

他人事のようにトヨタの奥田とか言ってたものです。

そういう経団連の雰囲気を反映しているのがあの、眼鏡をかけたピンボケ解説委員の本音です。

非常に腹立たしい。





戦後の一時期、貧困状態で大変だったのでドッジラインとかシャウプ勧告とか、

アメリカの知性の高い偉い学者さんたちが、ちゃんと日本が高度成長になるように

道筋をつくってくれたのです。1ドル365円だったのも日本が再生しやすいように

わざとそうしてくれた。もともと明治時代は1ドル1円だったのです。めちゃくちゃインフレ

したのですよ。ところが、今はアベノミクスをやる前は、1ドル78円とかでした。

明治時代は1ドル1円だったから、結構日本も国力回復してきていたのですが、

今は、もうあえて落としています。ガソリン価格も上がってます。


アメリカが手をやいていつまでも過保護に経済成長するためにいろいろ教えてくれません。

そこででてくるのが、あのインテリぶっていて真逆のようなことをいう解説委員です。

あのような人材しか天下のフジテレビでいないのでしょうか。

非常に残念な国です。


この記事を見て、俺がバカなのか、解説委員がバカなのか結果を見なければ
わからないでしょうが、とにかく俺は解説委員がバカだと言いました。

責任とります。俺が言ってることが間違ってたら俺が無知でバカだったと認めます。

けれど、消費税また10%にあげてそれでも景気回復していくとか

ありえるのかな。ありえないとは言っておきましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生保と障害年金を受給できる... | トップ | 西部邁 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

我が闘争」カテゴリの最新記事