ゆらぎの中を、さんぽしよう…

あいだを愉しもう… 。かたちはないさ。

ハイエンドコラボ 10回記念は初開催の地 大阪で

2019-03-27 17:22:52 | ハイエンドコラボ


2016年にはじまったハイエンドコラボ

今回で10回目

動画が残っているので
すこし見返してみると

ほんとうに
たいへんな
極意が
これでもかというくらい
伝えられています。

参加したひとに
起こる変化は
ひとりひとりまったく異なります。

このことが
ハイエンドの一面をあらわしています。

ひとりひとりの世界を生きているひとへ
余計な紐づけなしで伝える
稀な講座のひとつです。

はじまってまだ3年

変容は長いスパンでみています。

10年。

ただし
加速することは可能です。

それには
人ごとにせず
主体性を持って
観察しつつ
自分の枠を超えた体験を
していくことのようです。

10年かけるもよし。

極意を参考に
加速するもよし。

「じぶんの人生なので自由」ですが…
この言葉は…いいわけに軸足を移してしまうエサになるので…
誰が言ったとしても…あんまり間に受けないことを、個人的にはおすすめします。
わたしも使うことがありますが、そういわないと社会的に問題があるという風潮に、ついついあわせてしまっているのです。
そもそも、じぶんがからっぽで、人の思考思惑に流されて生きている段階で、じぶんの自由にして、そのひとが自由になるなんて、ありえない話なのに。

本質なんて、普段はほとんど語られません。
上すべりの小手先ワードで、世の中まわっています。
平和ならなおさら。

自己観察PROやハイエンドコラボが
かなり貴重な場なのは
そんな世界に

わざわざ
本質を語っているから。

今は
わざわざ…
なのですが…

これが
のちのち
効いてきます。

…が
まだみんな気づけていません。

予測不能な10年後に
このブログを
もう一度読み返してみたいと思います^_^

ハイエンドコラボ大阪10回記念


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 新時代のためのセラピー Ocea... | トップ | ハイエンドコラボ大阪について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハイエンドコラボ」カテゴリの最新記事