ゆらぎの中を、さんぽしよう…

あいだを愉しもう… 。かたちはないさ。

2019年 ハイエンドコラボ クライマックスはじまります‼️

2018-12-28 12:43:24 | 近日開催イベント






12月に開催された長居マスターの特別セミナーでは、行動することについて、いつもより力強く触れられました。
同じく12月に行われた松平マスターのライブ講座は、来年に向け、実践度がさらに上がりました。
「運は技術」ということについても、さらに開示が進んでいます。繰り返し長居マスターが言及している現状維持機能が、いかに強力で巧妙かもさらに分析が進み、具体例も示してくれています。
現状維持機能をいいわけの材料にするため伝えているのではなく…湧き出る思考や感情、現象が固まる方向でなく、広がる方向への行動につながり得ますよ〜と究極の技術をひとつ伝授してくれているのだと理解しています。
現状維持機能については私自身も体験として度々実感しています。
ザワザワしながらも古いパターンに逃げ込まないで行動しつづけるとき、無理に手放さなくても、自然に解放が起こり、視野の広がりに意識が追いつく気づきが起こっていく…そのプロセスを認識することがあります。自己観察できていないときも多いので気づけることはまれですが…いつの間にか軽くなった感覚をふと感じることは度々起きます。
反対に…古い思考に沿った行動に逃げ込むとき、視野の広がりと意識とのギャップを埋めるために、あらゆる弁明を構築し、現象すら生んでいきます。せっかく広がりをみせている視野はふたたび狭まっていきます。それを自分に正当化しつづけると、ふたたび広がりのほうのベクトルに向かうには、期間はさまざまですが、何年かのロスタイムが生じるというのは、あながち極論ではないと私は思います。そんなこともあって、あるていどまでは一気にいったほうがいいよ〜と伝えたりしてます。あとが楽です。
長居マスターと松平マスターの講座では、毎回視野の及ばないところに光をあて、自分では意識し得ない領域に刺激を与えて生命力を呼び覚まします。そしてひとりひとりの限界の境界線を少しずつ広げていきます。現状維持機能が働いているときこそ広がりのチャンスということは技術的に知っておくことも、ひとつの行動のヒントになると思います。

長居マスターの技術と松平マスターの実践コーチ。この立場は逆転することもありますが…絶妙な連携プレーがあまりに自然すぎてほとんど気づけていないのではと感じることがあります。
ハイエンドコラボは気晴らしをしたり型を知る場としてではなく…この大変革の時代に、どんどん世界を広げていくときの、最強のサポーター的存在としてフル活用していただけたらと思います。
すべての現代人に必須だということは、ますます確信しています。ゆえに…現状維持機能を Maxに呼び起こしてしまうライブ講座でもあります。

この世界に同じことは起きないという現実と同時に、普遍的な人間性があると…ハイエンドマスターたちは話します。
人間性と技術を知ったらゆるっとシンプルオートマティックに今を味わってね〜的な感じでしょうか^_^
まだまだ入門編ですよ〜
あせらずいきましょ〜
卒業はありませんし^_^

1月は時間差ハイエンドコラボ♡

1/18
新春鞍馬リトリート& 松平道明 養成講座PLUS NEO
受付中‼️

1/19
長居和尚セミナー2019『実現者3%!!セミナー』in 京都
受付中‼️
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2019/1/19 長居和尚セミナー2... | トップ | 2019/2/19 松平道明セミナー ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

近日開催イベント」カテゴリの最新記事