~ネネのチャリポタ散歩道~

運動音痴で体力もないアラフォー専業主婦ネネが、チャリポタを楽しみながら、日常・グルメ探索・街並み探索の綴り日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3年ぶりに再びチューリップ

2010-04-21 03:25:57 | 行楽


4/18(日)絶好のお花見日和

福知山市夜久野町平野という場所は、兵庫県と京都府の県境

京都府緑化センターからさらに北上すること1時間ちょい




但東チューリップ祭り 2010


前回3年前(2007年)の時に綴ったブログ日記①日記 こちらをクリック

                             ②日記 こちらをクリック


開催期間 平成22年4月9日(金)~21日(水)  9:00~17:00

場 所  兵庫県豊岡市但東町畑山  畑山チューリップ畑

入場料 大人 500円  小中学生 200円


道の駅にて但東町チューリップ祭りが開催中だと知り
3年ぶりに来訪しました。

午後から現地へ向かったので、現地から2km手前から渋滞して
30分程ロスしたかなぁ
















今年のテーマは「ぞうさん」


なぜ、「ぞうさん」?
2010年6月から7月にかけ、
南アフリカ共和国で開催される「2010FIFAワールドカップ」に因み

サッカーボールを蹴る「ぞうさん」を描いたそうです。


ここのチューリップは品種が多くて、球根の予約発送申し込みや
チューリップの鉢植え、プランター毎販売されてます。


お花三昧で感動したので、
最後は日帰りがすぐ近くに
昨年7月にオープンした新しい温泉へ立寄りました。


たんたん温泉 福寿の湯



泉質は「ナトリウム、炭酸水素塩冷鉱泉」重曹泉の“美人の湯”


たんたん温泉のキャラクターのたぬきをモチーフにした花壇です。

<たんたん温泉 福寿の湯>
●兵庫県豊岡市但東町坂野470
●TEL.0796-56-1511
●営業時間/平 日 11:00~22:00(受付は21:30まで)
土日祝 10:00~22:00(受付は21:30まで)
●休業日/毎週火曜日
●入浴料/大人500円、中学生以下300円(5歳未満無料)
●効能/神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
    くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、
    きりきず、やけど、皮膚病


シルク温泉の様にお湯が肌にまとわりつくような感触。
ただ、循環消毒で塩素匂いが少ししますが

緑に囲まれたのどかな露天風呂が気持ち良かったです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 兵庫県北部へお花見ドライブ | トップ | 春の小豆島ドライブ旅 4/2... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まぁきれい! (くんちゃん)
2010-04-21 16:06:10
こんちは
チューリップきれいだね~
近場なら行きたいけど

2007年のブログも見せてもらったよ
いろんな新種のチューリップがでてきて名前はすっかり覚えられないなぁ

こっちも
桑名のなばなの里ならチューリップ満開だよ

チューリップ (ネネ)
2010-04-22 00:33:52
くんちゃんへ

チューリップは、群集に咲いてると迫力ある
魅力があり可愛いく、はかないとこが可憐ですよね。

色んな品種に可愛い「ハネムーン」とか
可愛い名前がついてますが、同じく覚えられないです。

桑名のなばなの里のチューリップまだ見たこと
ないんですよ。
春以外の季節に行った事あるんだけど
冬もイルミネーション綺麗だし
花の芸術って癒されるよね。

くんちゃん家のも綺麗に咲いてますね。

我が家の狭いベランダにも今チューリップが
真っ赤に咲いてるよ。
Unknown (神戸銀屋)
2010-05-07 19:14:09
春ですなぁ(^^)
もうすぐこのあたりもホタルが飛ぶやろなぁ
桜→チューリップ→蛍☆ (ネネ)
2010-05-08 22:27:37
神戸銀屋さんへ

蛍の乱舞いに憧れます。

映画「蛍の墓」ではお兄ちゃんが妹の為に
蛍を集めて喜ばせる切ないシーン・・・
何度見ても泣ける映画を思い出します。


先日のmixiコメントのお返事ですが

淡路島、お鮨屋さん

私もまだ行った事ないのですが
下記が評判?よくブログに載ってるお店です。

林屋
0799-72-5544
兵庫県淡路市岩屋1168


正寿司
0799-72-4700
兵庫県淡路市岩屋松帆3607-6



福寿し(富島)
0799-82-0617
兵庫県淡路市富島769-1



林屋さんは、岩屋の密集地にある
お魚屋さん横の小さなお店で
予約が必須だそうです。


お出掛け日和が続いていますね。
さて次の目的地はどこでしょうね???

コメントを投稿

行楽」カテゴリの最新記事