たまごがあればなんでもできる

小学生ふたりっ子と夫と自由奔放なわたしの日記です⋆.*⃝̥◌ॱ꒰*ॢ˘̴͈́꒵˘̴͈̀*ॢ꒱ॱ◌̥*⃝̣ ⋆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夫とランチ✩。。。¨̮⑅✩。。。¨̮⑅ ✩。。。¨̮⑅

2017-02-23 17:14:09 | グルメ
ずっと多忙だった夫が、今週休みをもらえることになったので
子供たちが学校へ行っているあいだに
久しぶりに2人で食事に行く約束をした✩。。。¨̮⑅✩。。。¨̮⑅ ✩。。。¨̮⑅




普段、一日のうち夫と2人で話す時間は
一緒に朝食を食べる間のほんの30分程度で



本当に、2人だけで過ごすことがめっきり減ったいま、なかなか貴重な時間だった



レストランで、好きなものを好きなだけ食べ


仕事のこと、子供たちのこと、食べているメニューのこと、スイーツのこと、、時間をかけてたくさん話した。



多分、2人の会話の半月分を
このときにしたぐらい、凝縮された食事の時間だった。



ここのレストランは昨年から一度は行ってみたいと思っていた場所で
行くなら絶対に平日と考えていたので
念願叶って良かった。



自分で年初に立てた”暴飲暴食をしない”という目標は早くも2ヶ月目で達成されることがなくなってしまったけれど


夫の”体重を60Kgきる”という目標は
残り10ヶ月かけて達成しようと思えば出来るものなので



わたしも来年の目標は
一度の過ちで崩れるものではなく
長いスパンで達成出来るものにしようと心に誓ったのであった。
コメント

みんなでぬりえ大会¸.•.¸¸୨˚̣̣̣͙୧¨*✼*¨୨˚̣̣̣͙୧¸¸.•.¸

2017-02-19 17:35:45 | 日記
今日は、久しぶりに子供たちと
ゆっくり自由に楽しく過ごしました⋆.*⃝̥◌ॱ꒰*ॢ˘̴͈́꒵˘̴͈̀*ॢ꒱ॱ◌̥*⃝̣ ⋆




”何かをして、遊びたいなぁ〜”
という次女に、ぬりえを提案したところ



長女も加わり、みんなでぬりえをしました



女のコのぬりえは、どれも可愛いです჻ღཾཿ༉ ༘჻ღཾཿ༉ ༘჻ღཾཿ༉ ༘჻ღཾཿ




中にはスイーツが載ってるページもあり
塗りながら、みんな美味しそうに見えたので



これはおやつテロだな


と思いました⋆.*⃝̥◌ॱ꒰*ॢ˘̴͈́꒵˘̴͈̀*ॢ꒱ॱ◌̥*⃝̣ ⋆


自分で全部グリーンに塗っていたら

もはや枝豆にさえ見えて来ました

思い思いの色に塗り、
とても楽しくあっという間に時間が過ぎていきました⋆.*⃝̥◌ॱ꒰*ॢ˘̴͈́꒵˘̴͈̀*ॢ꒱ॱ◌̥*⃝̣ ⋆




コメント

バレンタインのその後の話し

2017-02-17 21:58:27 | グルメ
2/14
子供たちは出勤の早い夫が家を出る前に
頑張って早起きし、無事に手作りチョコレートをプレゼント出来ました⋆.*⃝̥◌ॱ꒰*ॢ˘̴͈́꒵˘̴͈̀*ॢ꒱ॱ◌̥*⃝̣ ⋆




喜んでくれたようで、一安心です。




今年のバレンタインは平日ともあって学校では担任の先生からこんな通達が…


・チョコは学校には持ってこない
・下駄箱やロッカーに突っ込むの禁止
・渡すなら放課後、約束をしてから


など。

いまどきの小学生のバレンタイン事情
らしいっす。


ひと昔前は、学校はそんなこと言わなかったのにねぇ、、



そんな子供たちは、”渡したい男の子は居ない。”
と、素っ気なく


ただひたすらパパに渡すということに集中し製作に励んでいたら



なんと、いつも仲良くしてくれている小学五年生のお姉さんから
娘たちにバレンタインのチョコのプレゼントがありました。




それぞれにラッピングしていてチョコと共にメッセージカードも入っていました。


バレンタインは、渡す側と思っていた子供たちだったので
こんなに可愛い手作りチョコレートをプレゼントして貰って、とても喜んでいました。



食後のデザートに、ひとつひとつ大事に食べていた子供たち。



チョコの中は、鈴カステラで、お耳はアポロで出来ている。
見た目にも可愛らしい、全部子供たちの大好きなもので出来ている、チョコ


ホワイトチョコをパンダ🐼さんに見立てたお耳はコーヒーのチョコだったようで


食べた瞬間ふたりして


”コーヒー味だ!”





可愛いアイデア満載の、バレンタインでした

コメント

わたしからのバレンタイン

2017-02-14 05:31:20 | グルメ
先日、子供たちと手作りチョコレート企画をしたときに、実はわたしからも夫へいくつか作ったものがあった。



クッキー🍪にチョコペンでイラストを描いたり
トッピングしたり


子供たちとは別に、わたしからの分、
と云う意味で地味に作業していたのだけど



箱詰めするときに子供たちは何故かわたしの作ったものも一緒に入れていた。


自分で作ったものは、自分で。
と、てっきりそう仕分けると思っていたのに、あくまで自然に
自分以外の作品も箱に入れていた。



あまりにも自然にそうしていて

”それ、ママが作ったものなんだけど”

と云うのも大人気ない気がしたので黙っていた。





子供たちからパパに渡すチョコは無事に揃い
わたしの作品もその中に紛れ込んでいるため







新たにわたしからも用意しようと考えて、これを贈ることに決めた











ペヤングのチョコレートソースやきそば



バレンタインのこの時期限定のやきそばである。


これを最初に見つけたのはスーパーで
数日後に買おうと思ったときにはもう置いてなかった。


その後、何軒かスーパーに寄ってみるもひとつも置いてなくて


コンビニも何軒か回ってみたが置いてなく


諦めかけていたとき、ファミマにそれはあった。
しかもお店のトップと呼ばれる場所に堂々と陳列してあった。



確か一年半ほど前に一平ちゃんのやきそばでチョコソース味というのがあるという情報を得て、その時も東奔西走してやっとこさ、とあるコンビニで見つけて買ったことがあった。



やきそばのチョコソース味は、わたしの周りではすこぶる評判が悪くて

食べながら気持ち悪くなったとか、全部は食べられなかったとか、

そんな前情報ばかりだったため、
期待していなかったのだけど
食べてみたらとても美味しくて

わたしは好きな味だと思った。

もはややきそばではなく、完全なスイーツだった。

その当時、甘いものを制限した生活をしていたのもあり、余計に美味しかったのだ。



時は流れ、今回とうとうペヤングからもチョコソースバージョンのやきそばが発売され
バレンタインと絡めて来たのも面白くて
パッケージも分かりやすい


是非、夫へ。




これまた分かりやすく


”ギリ”


と書いてある。




ちょっと、それは余計かな、、
とも思ったが





夫の反応が、楽しみだ。
コメント

今年の手作りバレンタインのクオリティは?

2017-02-12 16:37:00 | グルメ
昨日は子供たちと、バレンタインのチョコ作りしました(*´꒳`*)




材料は子供たちが選びました(*´꒳`*)


板チョコ、ホワイトチョコも(*´꒳`*)
ミニドーナツ(*´꒳`*)
チョコチップクッキー(*´꒳`*)
チョコペン(*´꒳`*)
アラザン(*´꒳`*)

ドーナツに溶かしたチョコをつけます(*´꒳`*)

チョコが固まらないうちにトッピング(*´꒳`*)



カップのチョコも作ります(*´꒳`*)



そして、もう一品は
カレンダーに載っていてずっと気になっていたこのレシピを作ってみることにしました(*´꒳`*)


バゲットを用意して


8㎜幅に切ったバゲットを60mlの牛乳に浸して


本当はオーブンで焼くのだけど
あいにくうちにはオーブンなんて洒落たものはないため、トースターで
焦がさないように…
焦がさないように…
焼きます(*´꒳`*)


焼き上がったら、半分だけチョコでコーティングします(*´꒳`*)

レシピではそこまででしたが、チョコペンやアラザンがあるので飾り付けをしました(*´꒳`*)

簡単ラスクの出来上がり


子供たちは、固まったチョコにお絵描きタイムです(*´꒳`*)


出来上がり




それぞれに、箱に詰めて






箱に入りきらない分はラッピングしました(*´꒳`*)

これは、毎日お弁当と一緒におやつで持たせようかな(*´꒳`*)


早く渡したい子供たち。

日曜日、久しぶりにパパがお休みなので

”渡しちゃおうかなぁ〜
早く渡したいなぁ〜”


日曜日に渡しちゃうと
2/14当日の意味が…



ここは、2/14まで待つべき(ෆ❛ั ु³❛ัʕ•̫͡•ིʔྀ*✲゚*。⋆❤⃛ೄ(ෆ❛ั ु³❛ัʕ•̫͡•ིʔྀ*✲゚*。⋆❤⃛ೄ


てことで(ෆ❛ั ु³❛ัʕ•̫͡•ིʔྀ*✲゚*。⋆❤⃛ೄ(ෆ❛ั ु³❛ัʕ•̫͡•ིʔྀ*✲゚*。⋆❤⃛ೄ


パパに見つからないように隠して(ෆ❛ั ु³❛ัʕ•̫͡•ིʔྀ*✲゚*。⋆❤⃛ೄ(ෆ❛ั ु³❛ัʕ•̫͡•ིʔྀ*✲゚*。⋆❤⃛ೄ


2/14に渡すのを楽しみにしている子供たちでしたʚ♡⃛ɞLᵒᵛᵉᵧₒᵤʚ♡⃛ɞ(ू•ᴗ•ू❁)ʚ♡⃛ɞLᵒᵛᵉᵧₒᵤʚ♡⃛ɞ(ू•ᴗ•ू❁)


コメント