念坊短句帳

俳句、川柳および短歌の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

念坊短句帳

2017-07-11 05:50:21 | 川柳・俳句と短歌
  俳句
炎昼や水漬く裸身のきらびやか
扇持つ婦人扇がず端然と

 川柳                 
賭け計る共謀罪の第一号
客足の相撲太鼓に弾みをり
ジャンル:
ブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 念坊短句帳 | トップ | 念坊短句帳 »

コメントを投稿

川柳・俳句と短歌」カテゴリの最新記事