眠りisビタミン2

柳井市の快眠請負人こうたろうです。
当ブログでは眠りのお話や趣味のことなど綴って参ります。

長門旅行6

2021年11月23日 | ブログ

2日目に最初に向かったのはせんざキッチン

残念ながら「定休日」でした・・・。

ガックシ

トラフグのあらやシラコ・皮を買う予定でしたのに。

 

気を取り直して道の駅「おふく」に寄りました。

当日有効のクーポン券2人で4000円があるのでこれを使いました。

ここら辺は「ごぼう」が有名なんですね。

 

昼食はウナギがいいと奥さんに言われて向かいました。

まだ全然お腹は減ってないけど。

長女がお義母さんと行ってとっても美味しかったという「鰻料理たけだ」さん。

「おふく」からずいぶんかかりました。

お腹があまり減ってなかったのでうな重の並を注文。

皮はパリッ、身はジュウシーで

お腹が減ってない割にはガツガツと平らげました。

 

ここの方々は皆親切で愛想がよくて

気持ちのいいお店でした。

もともと造園屋さんだそうでお庭も立派でしたよ。

 

いいところはないかと聞くと

コスモスがキレイに咲いているところが近くにあるというので

行ってみました。

とても寒かったです・・・。

「花の海」

 

せんざキッチンでお魚を買いそびれたので

山口市の業務スーパーに向かいました。

そこは肉・魚が安いと評判なんです。

金目鯛が安かったのですが、最初の「トラフグ」と目的が違い、

お肉を買いました。

 

重源の郷に行ってというので向かいました。

又紅葉? と思いました。

一人520円払って紅葉を見にバスに乗ったのです。

「今年は紅葉がいっそキレイじゃないんよ」

と運転手さん弁。

たしかにずず黒い葉っぱが多い場所でした。

その昔重源上人がここらへんでいい木がとれるのを発見して

木を切り出して都の大きなお寺を立てるのに貢献したそうです。

 

一路帰路についたのです。

400km超の運転でございました。

 

 

では又・・・。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする