眠りisビタミン2

柳井市の快眠請負人こうたろうです。
当ブログでは眠りのお話や趣味のことなど綴って参ります。

長門旅行3

2021年11月16日 | ブログ

いよいよ旅館へ。

ホテル枕水

私が小学校1年生の時

親父が仕事で連れてきてもらった思い出の宿です。

2歳上の現社長様に遊んでもらいました。

 

創業180年超の老舗旅館。

当時は旧館でしたので現在の建物には初めて泊まります。

昭和62年に改装されましたが古い建物です。

掃除が行き届いており、清潔でした。

 

宿に着いてチェックインすると、

社長様みずから抹茶を立ててごちそうしてくださいました。

 

懐かしい・・・。

まあよく喋りました。

まだ喋り足りないくらいでしたが、外に散歩にでたかったのでした。

これが新しい恩湯(外湯)

おしゃれ過ぎてお風呂だとわかりませんでした。

昔のほうが風情があって好きです。↓

 

 

今回の最大の目的は枕水さんの「温泉」

露天風呂は源泉を温めてないのでちょっと冷たい。

ですが、社長様曰く30~40分入るとポカポカしてくるそうで、

温泉効果は高いそうです。

高野まきで作られた桶風呂。

トロッとしたお湯はちょっとぬるめで、いつまでも入っていられます。

出てくるお湯で顔を洗えばツルッとするのがわかります。

美人湯?

広い岩風呂。  贅沢でした。

お湯が沸き出ている場所には玉があり、これをさすると願いが叶うそうです。

pH9.66という高さでトロッとした感触! 小一時間入っていました。

幸せな時間でした。

 

では又・・・。

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする