nekoyan日記

雑記帳・スケッチブック・メモ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年6月26日 川迫川・白子谷

2016-08-06 14:12:34 | 

いった人:カオリ、僕

朝自宅を出発し、奈良でカオリを拾って天川方面へ向かう。9時過ぎに大川口に到着して逆戻りする方向に歩き始める。やがて見覚えのある出合が見えてきたので河原に降りて遡行開始。滝はどれも小さなものばかりで時には直登したりしながらのんびりと登っていく。

  

振り返るとバリゴヤの頭が見えた。

最後は左岸尾根に上ったが、急斜面なので沢登りが久しぶりのカオリはずいぶん怖がっていた。

登山道に出てしばらく歩くと鉄山山頂。周囲の景色がよく見えた。

 

ゆっくり下山して車に戻った。

 

着替えていると、会のメンバーの車がやってきたのでびっくり。この日神童子谷に入っていたメンバーだ。ちょっとだけ話してすぐに別れた。帰りに下市の川富というお好み焼き屋さんに入ると、1年ぶりくらいだったのにお店の人が僕らを覚えていてくれてびっくりした。

<コースタイム>

9:30 大川口 ~ 9:55 出合 ~ 15:50 鉄山 ~ 18:30 大川口

コメント

2016年6月19日 下多古川・下部ゴルジュ

2016-08-06 11:48:20 | 

いった人:Y田さん、N村さん、ikkoさん、S本さん

蜻蛉公園駐車場の前夜泊宴会はO西さんたちの別パーティと一緒になり異様な盛り上がりを見せた。歌あり踊りありでいつ果てるとも知れず、僕は翌日のことも心配だったので先に1時頃に寝させてもらった。翌日は曇天。Y本さんのスマホ情報で午後から大荒れになる予報だったので、神之谷川・大栃谷の計画を急きょ下多古川に変更した。準備を整えて下多古川林道に移動。浄水場の近くに車をとめてハーネスをつけた。ikkoさんがアクエリを飲もうとすると、飲み口になんとヒルがついている。ここもヒルが多い谷である。準備が整い浄水場の脇から沢に降りた。しばらく進むとゴルジュに入り、滝がでてくる。ずっと前、KMD氏と入ったときに右側から越えようとしたがハーケンがすっぽ抜けてロープにぶら下がったところだ。今回は宴会の余韻が残っているのかハイテンションのN村氏が豪快にフリーで滝を直登してロープを手際よくFIX。

後続はプルージックで登るが、僕は足を滑らせてあえなく滑落してしまった。結局今回も同じところでロープにぶら下がることになるとは。。なんとなく調子が上がらないので直登はあきらめてikkoさんと一緒に右側から巻いて登った。

そのあともゴルジュは続き、滝を上ったりするが、どこも岩が滑りやすい。

 

一人の釣り師に出会ってトラブルにならないか心配だったが、快く通してくれてホッとした。最後は林道にかかる橋のたもとから上がって遡行終了。

なぜか林道を逆に進んでしまい、途中で気が付いて引き返したりしたが、車に戻ったとたんに本降りの雨が降り出してドンピシャなタイミングだった。

<コースタイム>

7:30 浄水場 ~ 10:35 林道にかかる橋 ~ 11:00 浄水場

コメント