nekoyan日記

雑記帳・スケッチブック・メモ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年2月14日 日生のカキオコ

2016-03-03 00:02:18 | グルメ

2月14日はバレンタインデー。

ということでカオリと日生のカキオコを食べに出かけた。ちなみにバレンタインデーは何の関係もない。一番人気の「タマちゃん」はやはり混んでいるようで、車を停めることもできそうになかったので前を素通り。今回は「安良田」(あらた)を目指したが、市営の駐車場は満杯だったので国道沿いの役所の駐車場に停めた。日曜日は休みみたいなので大目に見てもらえるかな??店の前にはすでに長蛇の列。雨の天気予報がはずれて本当によかった。

1時間くらい待ってようやく店内へ。鉄板前のカウンター席とテーブルが2つあるだけの小さな店である。メニューに「おっぱい焼き」とあるのが目についた。牡蠣は海のミルク。それをねぎと一緒に素焼きにしたのが「おっぱい焼き」というわけである。おっぱい焼きとカキオコを注文するとまずおっぱい焼きが出てきた。これをつまみにビール、といきたかったがノンアルコールを飲みながらおばちゃんがカキオコを焼くのを眺めた。見ているとけっこうアグレッシブというか大胆というか、要するに意外と大雑把な焼き方で、たまにひっくり返すのに失敗して半分くらいグシャっとなったり、牡蠣が飛び出したりするのだが、そういうときでもおばちゃんは悠然と形を整えるのが貫禄を感じさせる。ただ温度管理だけは徹底していて、仕上げに温度計を差し込んで適切な温度になるのを確認しているのはさすがである。できあがったカキオコは絶品だった。

このあと五味の市で大きな鯖と大量の牡蠣をゲットして帰路に着いた。牡蠣は実家におすそ分け。それでも食べきるのに二日を要したのだった。

 

コメント