nekoyan日記

雑記帳・スケッチブック・メモ

3月25日 比良・武奈ヶ岳

2012-04-20 00:01:13 | 

早起きして名神高速を京都東まで乗って、湖西道路を北へ向かう。真野から比良方面に向かい、葛川の市民センターに車を停めた。すでに何組かの登山者が登山口へ向かって歩いていた。僕らも早速用意して登山口へ向かう。途中、比良山荘の前を通るが、鄙びた中にも品があって一度入ってみたいと思った。神社の前ではパトロールの人に呼び止められて、行き先を聞かれた。最近武奈ヶ岳方面で遭難が相次いでいるので指導をしているらしい。登山届けを書いて渡した。明王院の前を通って登山道に入る。最初は植林の中を歩く。

カオリの会社で売っているストックの宣伝用写真を撮ってほしいというので何枚か撮ってみるが、植林の中ではいまいち映えない感じがした。

道は次第に雪が付き始め、御殿山への稜線に出たあたりから完全な雪道となる。

御殿山からの下りは急斜面なのでここでアイゼンを装着。天気も悪くなり、吹雪気味になってくる。西南稜をたどっていよいよ武奈ヶ岳へ。

  

山頂はまったくの吹雪なので、写真をとったら寒いので早々に引き上げる。風が弱いところまで戻ってから遅い昼食をとった。短い時間にかなり雪が積もったようで、その後少し道に迷いそうになる。登山口付近には雪はなかった。帰りは朽木温泉で汗を流し、アマゴの定食と宝牧場のプリンに舌鼓を打ってから帰った。

 

コメント

3月20日 墓参り

2012-04-19 23:59:11 | Weblog

彼岸の墓参り。今回は初めてカオリが参加した。実家で兄の車に乗り換えて出発。好天気の中一路丹波路を北へ向かう。無事に墓参りを済ませ、墓苑の中の休憩施設で母が用意した弁当を広げる。食べ終わったあとは姪とカオリと3人でボール遊び。姪はドッジボールクラブに入っているのでかなり強いボールを投げてくる。カオリは怖がってしょっちゅう取りこぼしていた。そのあとは鬼ごっこ。僕が鬼になったのでまずはぎゃーぎゃー騒ぎながらモタモタ走るカオリをさっさと片付けてから姪を追いかける。ずいぶん速く走れるようになったものだ。あと2、3年もすればもう追いつくことができなくなるかもしれない。靴を泥だらけにして帰路についた。帰りは篠山の今田温泉に立ち寄った。実家に帰ってからも夕食を食べたり、姪とトランプをしたりしてゆっくり過ごしてから家に帰った。

 

コメント