nekoyan日記

雑記帳・スケッチブック・メモ

2008年総括

2008-12-31 09:37:56 | Weblog
<沢登り>
今年行ったところ
 大峰・川迫川・神童子谷・ノウナシ谷
 台高・蓮川・布引谷
 南紀・大塔川・黒蔵谷
 台高・備後川・大谷・左又
 大峰・池郷川・下流部ゴルジュ
 白山・尾上郷川・別山谷
 白山・大白川・大白水谷
 大峰・舟ノ川・ナメラ谷
 山陰・東山・皆込谷
 北ア・黒部川・上ノ廊下下降~薬師見平
 大峰・白川又川取水堰~フジノトコ
 南紀・銚子川・岩井谷
 南紀・立間戸谷
 峰山・小田原川・本谷
 台高・本沢川・本流

痔の悪化や顔の怪我などいろいろアクシデントがあって前半なかなか行けなかったが、終わってみると例年並みに行けたようだ。特に今年は黒蔵谷や岩井谷、上ノ廊下など、内容の濃い山行ができたのがよかった。また、山行メンバーに女性が入っていたことが多かったのが今年の特徴。去年は12回の沢登りすべて男性のみのパーティで行ったのが、今年は15回中11回の山行に女性が参加していた。

<沢登り以外の山行>
今年行ったところ
 雪彦山・地蔵岳・東稜・岩登り
 白川郷・馬狩谷・スノーシューハイキング
 京都丹波・大江山・残雪登山
 兵庫・段ヶ峰・登山
 大峰・白子又川・釣山行
 南ア・塩見岳・残雪登山
 台高・黒石谷・下流部・沢レスキュー講習会受講
 百丈岩・ヤグラ・岩レスキュー講習会受講
 百丈岩・岩トレーニング
 六甲・蓬莱峡・岩トレーニング
 中奥・白髪岳・アイゼントレーニング
 芦生・シンコボ・地蔵峠・登山
 氷ノ山・雪山登山

岩あり、雪山あり、釣りあり、けっこういろんなことができてよかった。スキー山行がないのが残念。

<仕事>
5年間やっていた携帯電話のメーラー開発のプロジェクトが終わり、デバイスドライバ開発に変わったが、それも半年に満たずに終わった。今の交換機開発は当分続きそう。いろいろ問題が多いが。スキル的にはほとんど伸びなかった。

<読書>
18冊読んだ。内、英語1冊、仏語2冊。仕事場が大久保だった時期があって電車での読書時間があまりとれなかった。山岳を舞台にした小説が多かったように思う。

<映画>
特に印象に残った映画はなかったな・・あまり映画に見に行かなかったということもあるが。

<美術展>
川瀬巴水の版画が一番よかった。もう一度見たいと思う。叔母の水彩画展も行けたのでよかった。

<慶弔>
 結婚式 1回出席
 葬式  2回出席
最近はお葬式ばかりだったのが、久しぶりに結婚式に出席した。あの夫婦、うまくやっているのだろうか...

コメント (1)

仕事納め

2008-12-27 00:34:47 | 仕事
今日は客先の仕事納め。定時を回ると納会が始まったのでそそくさと退出。勤務表作成のため自社に戻った。
本来ならば請け負いの仕事が始まっているはずが、仕様決定の遅れや持ち帰りにあたっての審査で欠点をつけられたりしていまだに客先常駐のまま、しかも今後のメドもたたない中での不安な気分での年の瀬である。来年はひと波乱、ふた波乱、ありそうな気配..
コメント (1)

新田次郎 『孤高の人』『栄光の岩壁』『銀嶺の人』

2008-12-16 00:16:49 | 読書
登山をテーマにした小説を続けて読んだ。
コメント

防災訓練

2008-12-01 00:46:08 | Weblog
マンションの防災訓練に参加した。今年は自治会の班長になっているので誘導係をしたが、非常階段で降りてくる人はいなかった。広場に行くと子供が走り回っている中を管理会社の人が一生懸命に消火器の使い方を説明していた。消火訓練と隔壁を破って脱出する訓練はもっぱら子供が参加していたが、これは大人がやらないとあまり意味がないと思った。
午後からは救命応急処置の実習。消防署の人の指導を受けながら胸部圧迫と人工呼吸、AEDの使い方などを教わった。これは大変に有意義な講習会だった。倒れている人を見て触ってはいけないという人は、救命処置のやり方を知らない人が責任を免れるための単なる言い訳なのだ、と講師の方は言っていた。3時間の講習終了後、明石市の「市民救命士講習Ⅰ修了証」というカードをもらった。
コメント (1)