nekoyan日記

雑記帳・スケッチブック・メモ

アバラの調子が..

2005-08-29 23:41:03 | 
盆休みに沢登りにいってアバラを折ってから2週間になるが、なかなか復活しない。朝起きるときに痛むのは相変わらずだし、おまけに最近わき腹が何かつかえている感じがする。力をいれるとパキンと音がしそうで怖い。沢登りもまだできそうにない。
コメント

亡国のイージス

2005-08-28 21:40:16 | 映画
『亡国のイージス』を見た。
男くさい映画だ。出てくるのもほとんど男ばかり。自衛隊が舞台なので当然か。海上自衛隊、航空自衛隊が前面協力しているだけあってリアルなシーンが迫力あった。ただ物語の背景が説明不足でちょっとわかりずらいと思った。それから映画の後半になると脚本が雑になっている印象を受けた。
でもまあ、エンターテイメントとしては最近の日本映画の中では結構いいほうだと思う。日本の防衛についても考えさせられるというおまけつきだ。
コメント

お見舞い

2005-08-27 20:25:27 | 仕事
職場のSGWさんのお見舞いに行ってきた。虫垂炎をこじらせて腹膜炎になり、手術後に炎症が再発して再入院したそうな。免疫が弱くなったのはストレスのせい?
コメント

温泉

2005-08-21 22:23:28 | Weblog
今日で盆休みも終わりだ。13日から今日までの休みだったが、しょっぱなにアバラ骨を折ってしまったので結局沢登りを1日しただけで、あとはなんとなくしまりのないすごし方をしてしまった。
今日も傷(体と心も)を癒しに、市川町にある温泉にいった。かさがた温泉というところで、今日いくのが始めてである。加古川バイパスの加古川ランプで降りて、権現ダム方面に向い、中国縦貫道をくぐって西に折れ、釜坂峠を越えて降りてきたT字路を右に折れて4KMほどいったところにある。あまり知られていないのか、日曜日にも関わらずわりとすいていた。設備は内湯と露天風呂というシンプルなところであったが、のんびりとするにはいいところだ。ただ休憩室がやや狭いのと、エアコンがあまりきいていないせいか、少々蒸し暑かった。
コメント

コンスタンティン&エターナル・サンシャイン

2005-08-20 21:59:51 | 映画
今日もヒマだったんで、神戸新開地に映画を見に行った。「コンスタンティン」と「エターナル・サンシャイン」の2本立て。「コンスタンティン」は「悪魔もの」の映画で、事件の黒幕が実は以外な人(?)だったというのが新しい趣向になっている。教会関係者からクレームがこないかなと他人事ながら気になった。が、そこそこ楽しめた。
「エターナル・サンシャイン」は失恋したショックで恋人とすごした日々の記憶を手術で消し去ってしまうという話で、これもなかなかおもしろかった。しかしこの邦題だけはなんとかならんかったものか..。
コメント

新シルクロード展

2005-08-19 21:09:07 | アート
ヒマだったんで兵庫県立美術館で開催中の新シルクロード展にいってきた。会場にきていたのは年配の人が圧倒的に多く、昼食によった美術館内のカフェもオバハン軍団に占拠されていた。展覧会の内容はそこそこ興味深いものがあった。丁寧に埋葬された嬰児のミイラを見ると、それを作った人の思いが伝わってくるようで、胸苦しくなる気がした。
展覧会の後、温泉に入ろうと思い、カラトにある温泉に行くことにした。ところが43号線に入るつもりが間違えて阪神高速に入ってしまい、500円を無駄に使う羽目に。また表六甲ドライブウェイと裏六甲ドライブウェイを通るつもりが、有料道路のトンネルに入ってしまいここでも料金徴収されてしまった。
どうにか温泉に着いて、早速入浴。さすが800円もするだけあって、中の設備は充実している。サウナ、ミストサウナ、露天風呂、あかすり、その他もろもろあった。入浴後に食ったミルクソフトクリームがおいしかった。
コメント

英語

2005-08-19 00:02:00 | Weblog
今日中2の甥が勉強を見てもらいにきた。何でも英語がよくわからんらしい。見せてもらった問題集に”これはアメリカです”というのがあった。甥はアメリカを”USA”と訳していたが、不正解のようだ。だいたいこの例文がどんな文脈で話されているのかよくわからないし、USAはだめでAmericaだとOKというのもよくわからん。ただ甥の英語はそれ以前のことで問題があるようだが...。
コメント

盆休み

2005-08-18 21:26:18 | 
ずいぶん長いことblog投稿をサボっていた。
先週の土曜日から盆休みにはいり、土曜日の晩から沢登りにいった。以前から計画していた立合川谷中2泊のロングコースで、荷物の重量もいつもの倍はあると思われた。いつも一緒にいくKMDさんの車で、深夜に国道169号の東野トンネル脇に到着し、ビールを飲んで就寝。次の日の天気はまずまずで、国道の橋の脇から沢に降りて出発。いきなりアブがぶんぶんと寄ってくる。この手の虫は黒いものに反応するそうで、私のシャツも黒いのがよくないのかもしれない。この沢は泳ぎの連続で、泳ぎの苦手な私としては少々つらいところだ。ただ水はそれほど冷たくはなく、またそれほどきれいでもなさそう。小さな滝を登ったときに、落ち口にあったチョックストーンの手前が底なしになっており、足を吸い込まれて、わき腹をしこたま打ってしまった。しかも水が吸い込まれているので体がなかなか抜けず、かなりあせった。しばらくは問題なく歩けたのだが、大きな滝を高巻きしたころからわき腹がしくしく痛みだした。足に力をいれると息をするのも苦しくなる。こりゃ2泊は無理と見て昼食後ピストンで引き返すことに。帰りも泳ぎの連続だった。ただわき腹は泳いでいるときのほうが楽だ。なんとか車に帰りついたのが15時半ごろだった。
翌日病院でレントゲンを撮ってもらうと、アバラが1本折れ、1本にヒビが入っていた。医者からは、完治は一ト月かかる、盆休みは家でゴロゴロしてろといわれてしまった。盆休みしょっぱなからどこにもいけなくなるわ、KMDさんには申し訳ないわでずいぶん気がへこんでしまった。
コメント

いきたかった

2005-08-06 20:37:57 | 釣り
昨日YさんとTさんに釣りに誘われた。行きたかったが会社の飲み会があったので断った。行きたかった!
コメント