nekoyan日記

雑記帳・スケッチブック・メモ

2016年5月2日~8日 東北・朝日連峰・茶畑山・戸立山のちょっと先まで、その他周辺観光など その3

2016-06-11 18:53:13 | 

山行3日目も天気イマイチ。テントを撤収して早速以東岳を目指すが、最初から藪漕ぎの連続である。と、やや下のほうの雪原を戻ってくる3人組のパーティの姿が見えた。前日に見た3人組だろう。しばらく藪漕ぎと雪原歩きを繰り返したが、登山道は一向に出てこない。昨日遠くから確かに見えたと思ったのだが。。このペースではここから下山するだけでも2日間かかるだろう。がんばって狐穴小屋まで行っても往復に2日間かかることになるので日にちが足りなくなる。このあたりであきらめて引き返すのが妥当な判断だろう。

また藪を漕いでもと来た道を引き返した。途中風の強いところに小さな池があり、また水を汲んだが前日の水よりは水質はよくないようだ。

また広い笹原やガレた斜面を降りたりするのは御免こうむりたかったので、雪のバンドを慎重に進み、藪に逃げたりして難所をクリア。その後も藪漕ぎと雪原歩きを何度も繰り返して初日のテン場に到着した。カオリがデポしたワカンは無事に残っていた。最後の夜は風もなく穏やかだった。

最終日は穏やかな晴れ。

のんびりと下山開始。小屋のような施設の手前の急斜面では最初に藪を漕いで途中から雪のバンドを歩くが、カオリがなかなか降りてこないので迎えに行った。

   

昼前に駐車地に到着。マタギ小屋前の小川で靴やスパッツを洗って出発した。温泉はかたくり温泉ぼんぼに入る。空いていてゆっくり入れた。その後カオリがグーグルで調べた福富寿司という食堂でにぎり寿司の定食を食べる。筍の味噌汁がおいしかった。道の駅にいくには時間が早かったので海を見に行くことに。カオリに適当に調べてもらって北上。鳥海山の登山道路入り口のちょっと手前で路地に入り、砂浜の手前で止めて海岸を歩いた。海に浮かぶ鳥海山の写真を撮りたかったが、イメージどおりの写真は撮れなかった。

車に戻ると地元のパトロールの方に呼び止められた。珍しいナンバーの車だったので気になったとのこと。その後スーパーに寄って食べ物を調達し、道の駅庄内みかわで車中泊。寝苦しかったので外で寝たが、雨が降り出したので車に戻った。

<コースタイム> 

1日目: 10:00 マタギ小屋 ~ 13:30 小屋のような施設 ~ 14:50 テン場

2日目: 8:40 テン場 ~ 11:40 茶畑山 ~ 13:55 池で水を汲む ~ 17:15 笹原抜ける ~ 18:30 テン場

3日目: 7:55 テン場 ~ 9:10 引き返し地点 ~ 15:00 初日のテン場

4日目: 8:30 テン場 ~ 11:50 駐車地


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2016年5月2日~8日 東北・朝... | トップ | 2016年5月2日~8日 東北・朝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事