ねこやまの日記。ピアノと猫と手芸と。

音楽や手芸、猫が登場するブログです。

小平。

2014-11-30 19:22:33 | 音楽
今日は、ルネ小平というホールで、とある演奏会に出演させていただきました。


フルートの伴奏です。


初めてお会いする先生方や、出演者の方と色々お話させていただき、

刺激を受けました。

新しい出会い、というのは楽しいですね。

音楽を愛して楽しんでいらっしゃる人が沢山いるんだなぁと思うと、すごく嬉しかったです。



特に、主宰の先生は、同じ音大の大先輩でいらっしゃって

生徒さんの演奏もみなさん素敵で、

私も、これからも頑張ろう!と思いました。


今日の演目は、

「タイスの瞑想曲」、「熊ん蜂の飛行」、「ラルゴ」の3曲でした。


お世話になりました!


明日から12月。


次は6日の浦和でのクリスマスコンサートにおじゃまします。

今度はサックスの方との共演、お世話になります!
コメント

まつぼっくりのリース。

2014-11-18 10:50:44 | 手作り
なんとか仕事には穴をあけずに復帰しました。

行きたかったイベントや、大事な用事は泣く泣くあきらめるほかなかったですけど・・・(涙)


気が付けば、1週間も風邪ひいてる。

治りが遅くなったような気がするようなしないような、するような・・・


さてさて。


先日、知り合いの方に


ねこやまさんは、そろそろクリスマスの飾り付けとかするの~?と言われ、


「はっ!!!」としました。


何も考えていなかったからですね。


そういう心の余裕(ゆとり)って大事だなぁと。


そう思って、取り組んでみました。




思い出深い地で拾ってきたまつぼっくり。

2回目の今回は、小さめのもので。

リースの直径12センチくらいです。






まつぼっくりを煮沸して乾燥させ、ゴミや種をていねいに取り除いたら

リース台にのばらの実といっしょにくっつけてできあがりです。


気持ちは少しずつ冬へ。
コメント

寝込んでます

2014-11-13 10:08:24 | 日記
風邪…


絶対ひかないと気をつけていたのに、


いとも簡単に負けました…とりあえず、最悪の山は越えた感があるので、あとひといき。

風邪の早い治しかた、と検索すると、


風邪は風まかせに治すのがいい、とかで


無理に薬を飲んだり、沢山食べたり、暑くなるくらいあたためたりしないほうがいいそうですね。


とにかく安静。
ということらしいです。


みなさまも、風邪などひかれませんように…
コメント

ダンスと音楽と。

2014-11-06 17:58:23 | 日記
先日は、思わず高まった胸の内を書いてしまったわけですが、

織田慶治・渡辺理子ペア(敬称略で失礼します)を検索された方々が
沢山閲覧してくださったようなのですが、

ただ、好きな思いを書いただけだったので、

きっと、「なんじゃ、なんの参考にもならん・・・!」とがっかりされたであろうと思い、
大変恐縮しております。


せめて、私が社交ダンスの魅力を知るきっかけとなりました、
テレ玉の、「ボールルームスターズ」を宣伝させていただきましょう。。。


テレ玉(地デジ3ch)、木曜夜7時(ちょうど今晩です!)


詳しくはHPをご覧いただければと思いますが、
埼玉県は鴻巣の、ダンススクールの先生がプロデュースされていらっしゃいまして、
以前は1時間番組だったのですが、
一旦のお休みの後、この10月からリニューアルされて30分番組となりました。
(短くなったのは、かなり残念。。。)


一般の方の演技もありますが、多くはプロのダンサーさんや、
またこれからの未来のダンサーさんの演技を堪能できます。
何事も、極められている、努力し続けている方の演技、というのは
心に響きます。


個人的には、創作ダンスよりなプログラム(振り付け)よりも

優雅なスタンダード(中でもワルツやスローフォックストロット)、や
心のはじけるようなラテンが大好きです。


私はピアノを弾くことで、何らかの表現をしているわけですが、
ダンスには音楽が必要ですし、リズムを感じることが大切ですし、
リズムの感じ方も演技に影響を与えるはずですし、

そういったことはピアノ(音楽)にも通ずるところがあると思いますので
とても参考になります。


むしろ、ピアノを弾いている人よりも
ダンサーの方のほうが、細かく音楽を感じ取る力が強いのではないかと思ったり。


体で表現するということに、とても憧れがあり、
つい釘付けで見てしまう、私なのです。









コメント (2)

織田慶治・渡辺理子ペア。

2014-11-04 22:11:44 | 日記
昨年からはまって見ているTV番組がありまして。

テレ玉の、「ボールルームスターズ」。

社交ダンスの番組です。


私はダンスは習ったことがないのですが、
社交ダンスを見ることがとても好きで、録画しては見ています。


その番組へゲスト出演されていた、織田慶治・渡辺理子ペア。


初めてお二人のダンスを見たときは、ひたすらに衝撃的で釘付けで
一瞬でファンになりました。

ダンスのことは、全然わかりません。

でも、お二人のダンスからは言葉にできない素敵なものが溢れていて
とにかく惹きつけられます。

エネルギーの強さというか、輝きというか、オーラが違うんです。


その日から、私の密かな憧れの方々となりました。



そして今晩。

母からメールが入り、

「TBS見てる?」と。


つけてみると、なんと、マツコさんの番組にご出演されているではないですか!


超感激。


急いで録画です。

見逃さなくてよかった(涙)

ダンスの魅力を存分にレクチャーしてくださり、とても素晴らしい内容でした。



しかし、

番組の後半、

大会6連覇、という快挙!!!とともに告げられた「引退」の文字・・・


ショックすぎて、しばし動けないのでありました・・・


かなりの喜びと、ショックが同時に来て、とても混乱して

ついブログに書いてしまう始末。。。


社交ダンス、素晴らしいなぁ。。。。(涙)

コメント