ねこやまの日記。ピアノと猫と手芸と。

音楽や手芸、猫が登場するブログです。

ヘアターバンと飾りゴム。

2014-09-22 12:07:49 | 手作り
なんだか作ってばっかりだな・・と思われそうですが、(そうなんですが)
秋は、夏にくらべて集中力が持続するのか、はかどります。


日常でひどく悩むことがあっても、「もう少ししたらあれを作るんだ・・!」などと思っていると
ちょっと気持ちが回復したり。


趣味って、そういうものなんですかね。


さて。


今回は、まとめ髪用に作ってみました。


ヘアターバンと、飾りゴム。


最近は、狭いオデコを出して(笑)、髪をまとめることが多いのですが、
夏も過ぎたし、なにか秋っぽいものを、と思っていました。


ヘアターバンは、お試しで初挑戦。

家にあった、モスグリーンの薄手のベロア風生地で作ってみました。

つけ心地は、カチューシャと違い、しめつけ感がないので、
こめかみが痛くなることもないです。

ヘアターバンというものを生まれて初めて身につけてみましたが、
意外と心地がいいものなんだなと。

ちょっとした発見です。



飾りゴムは、コットンパールとジルコニアの大小、丸小ビーズを
フェルトに縫い付けて留めました。

まとめ髪の飾りとして最後に留めたりします。
コメント

カバンからアルバムを作る。

2014-09-22 11:43:25 | 手作り
イギリスの独立問題、ハラハラして見ていました。
なんだかこのところ、大きなうねりや燃えている何か、を方々で感じます。

さて。


10年来か、大学生の頃から使っていた、革のカバンがありまして。
A4や楽譜が楽々入るサイズ。
非常に重宝していました。


私の保存の仕方が例年よりも雑だったのか、
それとも、限界だったのか、


ある部分に負担がかかり、表革にヒビが入ってパックリと割れてしまいました。
目立たないところなら、そのまま使いたい、と思いましたが

かなり目立つ。。。しょぼーん。


もともと、シャン、とした形のバッグだったので

崩れることが味わい、とも言い難い状態に・・・


しかし、思い出のあるバッグ。


ぽいっと捨てるなんて、とてもできない。。。
迷った末、解体してみることに。


なるべく多く生地(革)を取れるように、無駄のないように。
感謝を込めてハサミを入れて、
大きめのものが2枚と、それぞれのパーツごとに分けました。


しかし、これを何にしようかと考えていたところ・・
とある日に行った飲食店に、革のファイルで閉じたメニューを発見。


これだ!と思い、増やせるアルバム用のビスを購入しました。

まず、穴あけパンチで紙に穴を開け、
それを革にあてがい、大体の位置を決めてマーカーします。

そして実際に革へ穴をあけ、ビスで留めます。



そして、できたのがこれ。


生まれ変わってよかった(^-^)

あとは、アルバム用の台紙を挟むもよし、クリアファイルを入れるもよし、
使い方は色々ありそうです。


余ったパーツもまだまだ使えそう。
次に何かひらめいたら、また作ります。
コメント

グログランリボンのバレッタ。

2014-09-11 18:14:07 | 手作り
少し前のこと、

「木馬MOKUBA」さんのリボンで作ってみました。



木馬さんのリボンは、
素材や色合いがそれはもう、無限なんじゃないかというくらいのバリエーションで、

必ずお気に入りの色や形に出会うことができます。


秋が、少しずつ見えてきたように思い、

やまぶどう色(勝手に名付けている)にしました。

ちょっと深みのある感じの
この手の色がどうも大好きです。


写真では、本当の色が出せていなくて残念。
何度撮影しても、ものすごく渋い紫、って感じになってしまう・・・。

もっと明度の高い色なのですが。。。しょんぼり。


ヒダを非対称に畳み、

ヒダの少ない方にはアクセントでキラキラを1個縫いつけてみました。

中央は、すこしひねって留めてあります。

リボンが50センチあれば、可能です。


コメント

お月見。

2014-09-09 10:32:40 | 日記
最近、音楽のことを書くことが少ないなとふと気がつきました。

決して音楽をやめたわけではなく(笑)、

色々してはいるのですが文章にはならずに、

今はなぜか音楽以外のことが書きたくなります。


昨日はお月見。


雲はあったけれど、見えました。


生徒さんが、少し前にこのようなお菓子をくださいました。



ごまと黒豆の入った浮島に、しぐれの雲や野原、羊羹のお月様やうさぎたち。

熱いほうじ茶と一緒に、美味しくいただきました。


すすきを摘みに行きたかったのですが、なかなか実行できず、

結局、お花屋さんで買ったケイトウなどのお花も飾ってみたりして、

季節を大事にしながら過ごすのは、とても気持ちがいいものだなと思いました。


秋風がさわやかな今日は、お洗濯とお掃除がはかどります。
コメント

防災について。

2014-09-08 09:01:25 | 日記
週末、「埼玉県防災学習センター」へ行ってきました。

前日に、たまたまTVで見たのをきっかけに、突発的に行ってみたわけですが。


震度7の体験や、火事の場合の避難、暴風体験、消化の訓練などができ、


わかったつもりでいて、実は知らないこともたくさんあって、

災害に対する心構えが足らないことや、

準備が必要だな、ということを強く感じました。


震度7は、全く身動きが取れませんし、
火事の煙と真っ暗の中の避難は方向がわからなくて本当に怖いし、

これが突然おきたらパニックになって当然、と思います。


「いざというとき、自分の身は自分で守る。でないと大切なご家族のことも助けられませんよね。」

という、職員の方の言葉がささりました。


日頃の備えも、事前にきちんと用意していれば、誰かの足をひっぱることもない。

自分で積極的にかかわっていかないといけないのが防災だな、と思いました。


まだまだ備えができていないので、これから見直していきたいと思います。
コメント